アナ雪2を子供(3・4・5歳)と映画館で見るのは難しい?マナーや時間帯など感想についても

映画「アナ雪2」が2019年11月22日(金)公開ということで、早速、公開日の週末、「アナ雪」が大好きな子供(娘4歳)と映画を見てきました。

ちゃんと最後まで見れるか心配でしたが、物語が難しすぎないのかどうか、マナーや時間帯など感想についてまとめていきます。

アナ雪2を子供(3・4・5歳)と映画館で見るのは難しい?

映画「アナ雪2」「アナと雪の女王」の続編ということで、大変楽しみにしていた方も多いと思います。

うちの子供(4歳娘)もアナ雪が大好き(特にエルサ)で、映画公開を待ちわびていました。

娘と映画を見に行くのはアンパンマン以来になります。(3歳でアンパンマンは卒業しています。)

娘と映画の予告編を見た段階で、テーマ曲やストーリーが少し難しく感じていたので、事前に2人で「アナ雪2」を見るために対策を取って映画館に行きました。

もちろん、子供が「アナ雪」が好きということ前提でお話させていただきますね。

アナ雪2を子供楽しく見るための準備

  • 地上波・DVDで映画「アナ雪2」を復習

うちの娘が「アナ雪」に出会ったのは、1年くらい前(3歳)の地上波の放送でした。

それ以来、「アナ雪」にはまったみたいで、10回以上は「アナと雪の女王」を娘と見たような気がします。

ちょうど、映画「アナ雪2」公開一週間前に地上波で「アナ雪」が放送されていたので、おさらいを兼ねて視聴しテンションを二人で上げておきました。

  • テーマ曲を覚える(イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに)

今回の「アナ雪2」のテーマ曲は、前作の「Let It Go〜ありのままで」よりかなり難しく感じていたので、ラジオやユーチューブで聞いたり、実際にお風呂や車の中で歌ったりして覚えました。

「Let It Go〜ありのままで」がすごくインパクトが強かったので心配でしたが、口ずさむことができるレベルまで覚えました。

 

映画を見る前に、あらすじやネタバレを読んだほうが良いのかと思いましたが、楽しさワクワク感が減る方が良くないと思い、事前情報は一切いれずに映画館に行くことになりました。

 

私が個人的に感じたことと、娘の感想を聞いて映画「アナ雪2」にいて難しくないのか、まとめていきます。

アナ雪2を子供(娘4歳)と見た感想まとめ

映画「アナ雪2」を娘と見たあと娘に映画の感想について聞きました。

  • 「アナ雪2」は面白かった?

A:面白かった、また映画館でみたい!

  • 「アナ雪2」はつまらなくなかった?

A:つまらなくなかったけど、話が長かった。

  • 「アナ雪2」と「アナ雪」どっちが好き?

A:どっちとも好き。(迷いながらも)

  • 「アナ雪2」は何が良かった?

A:エルサがきれいで可愛かった。

 

娘に感想を聞いてみると映画楽してめていたようでした。

途中で座っているのが辛くなり、お尻が痛いと言っていたので心配でしたが、何とか無事に最後まで見ることが出来ました。

映画を見たあと、娘と映画について考察や物語の振り返りをしましたが、あまり理解していない覚えていないという印象を受けました。

難しかったポイントは以下の点

  • エルサとアナたちはなぜ違う国(島)に向かったのか?
  • エルサを呼んだ声の正体は?
  • なぜ、エルサの父と母は氷になっているのか?
  • ダムを壊した理由は?
  • 最後にアナがアレンデール女王になったのはなぜ?
  • エルサとアナがなぜ最後は離れて暮らすことになるの?

 

大人の私でも理解することは難しいので、子供からすると疑問に感じる点が多いのではないでしょうか。

うちの娘(4歳)も色々なことに疑問を持つ年頃(4・5歳)なので、映画を考察して楽しむのも面白いとは思います。

まだ小さいお子さん(3歳以下)だと、映像美や歌などのシーンをありのままに楽しむことができるかもしれませんが、2時間弱の映画なので退屈してしまうかもしれませんね。

アナ雪2が楽しめる子供の年齢は4歳以上

映画を見る日のその子の体調によりますが、アナ雪が好きであれば4歳くらいからでも十分楽しめると思います。

私の娘の場合3歳の時に映画館でアンパンマンを見た時に、ずっと座っていれなくて抱っこになったり、途中で立ったりしていたので、映画はまだ難しいと感じていました。

その子の性格にもよるので、少しでも参考にしていただけたらと思います。

アナ雪2を子供と映画館で見るマナーや時間帯

どんな映画でもそうすが、特に、大人気映画を見る場合は多くの人が映画館にいるので注意が必要になります。

特に隣や前後の席の人に気を配ることになるのではないでしょうか。

アンパンマンなどの子供映画の場合は、子供専用のスクリーンが選択できるのでいいのですが、アナ雪2は子供専用スクリーンがないので注意が必要ですね。

私が子供と映画を見る上で注意したことをまとめました。

  • 映画鑑賞時は静かにみること
  • トイレは見る直前に行き飲み物は飲まない
  • 座席はなるべく通路側を選択
  • スクリーンの前はスペースがある座席を選択
  • 映画を見る時間帯は10時、14時頃がベスト

映画を見てる間に、小さいお子さんが何人かトイレに行かれていたので注意が必要ですね。

大人でも我慢できない場合もあるので難しいですが…

時間帯はライフスタイルや人によりけりなところがありますが、昼食前の10時くらいの回と迷いましたが、今回の「アナ雪2」は14時の回に見て問題なかったので、こちらがいいと思いました。

中には昼寝タイムのお子さんもいるので、ある意味それはそれで、自分は映画に集中できていいかもしれませんが。

アナ雪2を子供を見た人たちの感想

物語には、怖いシーン(エルサのお父さんが昔戦うシーンなど)などがあり、怖いと泣きだしてしまうお子さんもいたようすでね。

また、オラフが登場するシーンは、笑いと歓声が劇場内で起こっていて、ほっこりするシーンなので小さいお子さんも楽しめたようです。

アナ雪好きなら、アナ雪2は絶対見ておくべき作品だと思うので、覚悟を決めて子供と見に行くか、子供預けて映画を見に行くか選択が迫られそうですね。

また、アナ雪好きな子なら見るべきだと思います。

関連記事:アナ雪2を実際に見た感想についてまとめた記事はこちら
アナ雪2は微妙でつまらないし面白くない!エルサが神格化しているのも酷い!

まとめ

アナ雪2を実際に子供と映画館で見た感想についてまとめてみました。

個人的には以下のことを気をつけると楽しめると思います。

・映画を見る前に「アナと雪の女王」を見て復習しておこう。
・テーマ曲を聞いて少しは覚えておこう。
・映画館のマナーには気をつけよう
・アナ雪グッツを買って気持ちを盛り上げておこう。

お子さんによって楽しみ方や感じ方はそれぞれなので参考にしていただけると幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事

映画「ペット」日本語吹き替え声優が下手でひどい理由は?キャラクター配役一覧

ステキな金縛りの更科六兵衛は実在した人物?映画・清須会議にも出陣していた!

かぐや様は告らせたい実写映画がひどい理由!嫌だ・爆死と言われる批判や反応について...

シンデレラのガラスの靴はなぜ脱げた?魔法が解けても消えない戻らない理由は?

シンデレラ実写映画の吹き替えはひどいし合わない?キャスト・日本語版声優まとめ

蜜蜂と遠雷のピアノ吹き替え演奏者・ピアニストまとめ!課題曲の春と修羅についても