スポンサーリンク

アラジン実写映画のキャスト・日本語吹き替え声優まとめ!評価や感想についても

雑記

2019年の実写化映画「アラジン」が6月7日に日本で公開になりました。

本作は1992年のディズニーアニメの実写化リメイクで話題になっていますね。

気になる実写映画のキャスト・日本語吹き替え声優をまとめて見ていき、評価や感想についても取り上げていきます。

アラジン実写映画のキャスト・日本語吹き替え声優まとめ

アラジンは、魔法のランプから登場する青いジーニーが印象的ですよね。本作では青いジーニー役がウィル・スミスでインパクト抜群です。

ジニーが青い理由は、青が正義の色であり赤が悪(ジャッファー)を象徴する色というコンセプトでアラジンは作られているようです。

でも、実際にウィル・スミスが青く塗られたわけではなくCG加工みたいです。

では、気になるアラジン実写映画のあらすじとキャスト・日本語吹き替え声優ついてそれぞれ見ていきます。

あらすじ

砂漠の王国の王女ジャスミンは国王の父サルタンに結婚をせかされていた。サルタンは、ジャスミンに他の国の王子を紹介するが、ことごとく失敗に終わる。

その理由は、ジャスミンに結婚する気がないからであり、なぜなら、王子たちは王女としてのジャスミンにただ興味があることだけを彼女は見抜いていたから。

彼女の性格の本質を知り、心から愛してくれる人こそ生涯の伴侶にしたいと願うジャスミンは、変装して王宮を抜け出すことに。

王女であるジャスミンの生活とは、正反対の貧しい青年アラジンはいつものように市場へ繰り出して盗みを働いていた。

そんなある日、変装したジャスミンと出会うことになります。ジャスミンが窃盗の疑いをかけられ、それを助けたのがきっかけでジャスミンとアラジンは惹かれ合うことに。

この機会に国務大臣で魔法使いのジャファーは、アラジンを利用して王女を誘拐したという罪をアラジンにきせ牢獄に収監してしまう。

老人に扮したジャファーはアラジンに、ここを出たければ魔法の洞窟から魔法のランプを取ってこいと命令します。

アラジンはランプを取ってくることに成功しますが、ランプは渡さずに魔法のランプとともに洞窟に閉じ込められてしまいます。

途方に暮れたアラジンは偶然にもランプを擦ってしまったところ、ランプの中から魔人ジーニーが出現。

外見は青く怖いが中身はまるで違う明るくてお茶目なジーニーは、願い事を3つかなえてくれることに。

そこで、早速アラジンはジーニーと共に、ジャスミンに再会し、打倒ジャファーに向けて戦いに出るのであった。

キャスト・日本語吹き替え声優

アラジン:メナ・マスード

日本語吹き替え声優:中村倫也

多くの映画、テレビドラマ、舞台で活躍する俳優。2018年のNHKの朝ドラ「半分、青い。」で注目が集まる。アラジンの吹き替えに選ばれた理由は、披露した「ホール・ニュー・ワールド」の歌声が決めて。吹き替えは初

ジャスミン:ナオミ・スコット

日本語吹き替え声優:木下晴香

主に舞台で活躍する20歳の女優。当時女子高生17歳の若さでミュージカル「ロミオとジュリエット」のジュリエット役に抜擢される。2015年の全日本歌唱力選手権歌唱王の決勝に出場しており歌唱力は抜群。吹き替えは初

ジーニー:ウィル・スミス

日本語吹き替え声優:山寺宏一

映画の吹き替えでは、「エディ・マーフィ」「ジム・キャリー」「トム・ハンクス」「ブラッド・ピット」など数多くのハリウッド俳優の吹き替えを担当。ウイル・スミスの吹き替えは実写映画アラジンが4作品目。アラジンのジーニー役はアニメの吹き替えに続き実写映画でも担当。

ジャファー:マーワン・ケンザリ

日本語吹き替え声優:北村一輝

多くの映画・ドラマで活躍する俳優。映画「テルマエ・ロマエ」では濃い顔ナンバーワンに選ばれるイケメン、インド人に間違われることもあるとか。吹き替えは初

イアーゴ:アラン・テュディック

日本語吹き替え声優:多田野曜平

多くの映画の吹き替えを担当し、特にアラン・テュディックの吹き替えを務めることが多く、「アナと雪の女王」「アラジン」「シュガー・ラッシュ」「ズートピア」「モアナと伝説の海」で吹き替えを担当している。

サルタン:ナヴィド・ネガーバン

日本語吹き替え声優:菅生隆之

多くの映画の吹き替えを担当しており、担当俳優も多く「ジャン・レノ」「アル・パチーノ」「トミー・リー・ジョーンズ」など。アニメ「宇宙戦艦ヤマトの沖田十三」など。

ダリア:ナシム・ペドラド

日本語吹き替え声優:沢城みゆき

多くのアニメの声優を担当しており、代表的なものは「ルパン三世の峰不二子」「ゲゲゲの鬼太郎の鬼太郎」など。「声優アワード」で4度も主演女優賞を受賞するなど人気の声優。

アンダース王子:ビリー・マグヌッセン

日本語吹き替え声優:平川大輔

多くのアニメ・映画の吹き替えを担当し、特に、パイレーツ・オブ・カリビアンの「オーランド・ブルーム」、アベンジャーズスリーズのロキ役の「トム・ヒドルストン」、「チャン・グンソク」などの専属吹き替え声優。

ハキム:ヌーマン・アチャル

日本語吹き替え声優:宮内敦士

ドラマ・映画・舞台で活躍する俳優。大河ドラマ「義経」「八重の桜」などに出演。吹き替えはマーク・ラファロでお馴染みのアベンジャーズシリーズのハルク役が有名。

ラズール:ロビー・ハインズ

 

オマール:ジョーダン・A・ナッシュ

日本語吹き替え声優:鈴木柊真

2018年の映画「メリー・ポピンズ」の吹き替えに参加している小学生で8歳の注目の若手。

リアン:タリア・ブレア

日本語吹き替え声優:稲葉菜月

劇団ひまわりに所属し、2014年の映画「アナと雪の女王」では幼いころのアナの吹き替え声優を担当、14歳の若手声優・女優。

ジャマル:アミール・ブートゥロス

日本語吹き替え声優:山本兼平

主にアニメ・舞台俳優で活躍。主役級の担当はなく脇役が多い。

魔法の洞窟:フランク・ウェルカー

日本語吹き替え声優:掛川裕彦

主にアニメ・吹き替え俳優で活躍。アニメ「ちびまる子ちゃんの担任の戸川先生」の声など。主役級の担当はなく脇役が多いが幅広い役柄を演じ分ける。

 

アラジン実写映画では、ディズニーアニメ版と続き、ジーニー役を山寺宏一さんが務めています。

また、アラジン役の中村倫也さん、ジャスミン役の木下晴香さん、ジャファー役の北村一輝さんは吹き替え初挑戦になります。

アラジン実写映画の吹き替えの評価や感想

アラジンは公開初週でダントツの1位を映画動員数と興行収入で記録しており、100億超えは確実とか、興行収入124億の美女と野獣の実写を超えるのではと言われていますが評価や感想はどうなのでしょうか。

最近の映画では、芸能人の吹き替えがひどいとよく言われているので、少し吹き替えの評価や感想について見ていきます。

ツイッター上の感想

かなり高評価な意見が多い印象のアラジンの実写映画ですが、芸能人の吹き替えはひどいと言われている中で、主演の2人(中村倫也さん・木下晴香さん)の評価はかなり評判いいですね。

歌も上手いし表現力もあり皆アラジン・ジャスミンの虜になっていますね。

山寺宏一さんのジーニー役も抜群の安定感で字幕か吹き替え本当に迷ってしまいそうですね。

中には、字幕吹き替え両方とも見た最低あと2回は見に行くなど、かなり高評価の感想が目立ちました。

これは、歴代ディズニー実写映画の記録(2017年の美女と野獣の124億円)を塗り替える可能性があり注目したいですね。

まとめ

アラジンの実写映画のキャスト・日本語吹き替え声優をまとめて見ていきました。ジーニー役の山寺宏一さんはアニメから引き続き抜群の存在感で好評でしたね。

主演キャストの吹き替えの中村倫也さん木下晴香さんの演技も素晴らしく歌も好評だったので、歴代ディズニー実写映画の記録越えも期待できそうですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

あわせて読みたい!アラジンに関する気になる記事はこちら
アラジンのアニメ日本語吹き替え声優まとめ!主題歌の歌についても

アラジンの羽賀研二の声優は上手い?三木眞一郎との比較も

関連記事
シンデレラのディズニーアニメを無料視聴する方法!おすすめ動画配信サービスについても

美女と野獣のアニメをフルで無料視聴する方法!実写映画2014についても

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
パパママハック
タイトルとURLをコピーしました