スポンサーリンク

コンビニバレンタイン2021ラインナップは?セブン/ファミマ/ローソンについても

雑記

もうすぐバレンタインがやってきますね。

「相手に贈るチョコ」「自分へのご褒美チョコ」など、今年はどんなチョコを購入しようか考えている方もいるかと思います。

毎年、各社コンビニでもバレンタインチョコの催事が企画されているので、セブンイレブン、ファミマ、ローソンで販売されるチョコのラインナップを調査しました。

スポンサーリンク

コンビニバレンタイン2021のラインナップは?

各社コンビニの2021年度のバレンタイン情報は解禁前ですが、2020年度は、1月下旬頃からバレンタインチョコの販売が始まっています。

こちら2021年度の情報が入り次第更新していきますね。

 

最近では、専門店に行かないと買えないようチョコが近くのコンビニで販売され、購入することができるので嬉しいですね。

2020年の情報を参考に、どんなバレンタインチョコのラインナップが並ぶのか見ていきましょう。

コンビニバレンタイン2020ラインナップ

コンビニ大手「セブンイレブン」「ファミリーマート」「ローソン」のラインナップを調査しました。

セブンイレブンバレンタイン2020ラインナップ

2020年度のセブンイレブンのバレンタインチョコは専門店顔負けのラインナップがずらり↓

・ゴディバ
・Mary’s
・Morozoff
・ホテルオークラ
・千疋屋
・辻利 など。

引用元:https://www.sej.co.jp/products/valentinesday/

有名店のチョコレートがセブンイレブンに行けば手に入るので要チェックですね。

なので、今年も同じようなラインナップが予想されます。

ファミリーマートバレンタイン2020ラインナップ

2020年度のファミリーマートのバレンタインチョコは、ベルギー産「ルビーチョコレート」を使った商品が並びました。

昨年はファミマのバレンタインコーナーがルビー一色でした。

引用元:https://www.family.co.jp/company/news_releases/2020/20200109_01.html

ルビーチョコシリーズは、価格が手頃なものなどもあり、ラインナップが豊富(13種)で人気がありましたね。

特に、女子には受けが良かったようですが、今年はどんなカラーチョコを展開してくるのか楽しみですね。

ローソンバレンタイン2020ラインナップ

2020年度のローソンのバレンタインチョコは、チョコレートではなく「ウチカフェスイーツ」が並びました。

毎年定番になりつつありますが、昨年はショコラ商品が3週連続登場しています。

ヘッダ

引用元:https://www.lawson.co.jp/lab/tsuushin/art/1388595_4568.html

相手に贈る用と言うよりは、賞味期限が近く持ち運びに困るので、自分へのご褒美用に購入された方が多いようですね。

ローソンなら男性も気兼ねなく購入できそうですね。

今年もウチカフェスイーツで企画販売されると思われます。

各社、独自にバレンタインに向けて商品を開発・販売しているので、それぞれの特徴を把握しておくことが重要になりそうですね。

まとめ

コンビニ各社でバレンタインに合わせた企画催事が毎年行われています。

それぞれの特徴をまとめてみます

・セブンイレブンは、有名専門店のチョコがラインナップされており、バレンタインギフトとしては王道。

・ファミリーマートは、昨年は個性的なカラーで、割安なものから高価なものまで、バラエティ豊かでラインナップが豊富。

・ローソンは、おうちカフェスイーツが並ぶので、自分へのご褒美にもピッタリ。

 

最新情報が入り次第更新していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
パパママハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました