スポンサーリンク

フライデーFRIDAY【白石麻衣/青山ひかる】の袋とじ写真を無料で読む方法!電子書籍でも読める?

雑記

フライデーFRIDAY2020年10/30・11/6号が10月16日(金)に発売されました。

表紙を乃木坂46の白石麻衣さんが飾り、袋とじになっている「白石麻衣さんの16P BOOK IN BOOK」の写真の中身が気になりました。

青山ひかるさんの袋とじ写真もあり、とても中身が気になります。

フライデーFRIDAYの袋とじは、コンビニや本屋での立ち読みでは、見ることが出来ないので、読むためには雑誌を購入するか、電子書籍サービスを利用することになります。

本記事では、「白石麻衣さん/青山ひかるさん」の袋とじの中身を読む方法について紹介していきます。

フライデーFRIDAY【白石麻衣/青山ひかる】の袋とじを無料で読む方法

 

週刊誌フライデーFRIDAYの袋とじの中身は、雑誌を購入するしか見ることが出来ないので中身がすごく気になりますよね。

 

在庫があれば、Amazon・楽天ブックスなどでも購入可能です。


また、在庫切れやフライデーFRIDAYを買い忘れてしまった場合は、電子書籍サービスを利用すれば見逃がすことなく、袋とじまで読むことが出来ます。

電子書籍サービスはバックナンバーもあるのでおすすめ!

 

雑誌「フライデーFRIDAY」の取り扱いがある電子書籍サービスは以下の通りです。

・楽天マガジン
・Kindle Unlimited
・dマガジン
・ハイブリット型総合書店
・イーブックストア
・ブックウォーカー
・FODなど。

 

しかし、ほとんどの電子書籍サービスでは【電子版では紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがあります】との記載があります。

 

※具体的には、アイドルやヌードなどの過激なシーンなどは黒塗りになっていることを表します。

ということは、袋とじの中身を見ることはできないのでしょうか?

 

安心してください!

「楽天マガジン」では、【白石麻衣/青山ひかる】の袋とじの中身を読むことが可能です。

※一部、過激なカット、プレゼントや懸賞など雑誌を購入しないと利用できないコンテンツもあり。

「Kindle Unlimited」などでは今週号の袋とじ写真の掲載自体ありませんでした。

フライデーFRIDAYは電子書籍サービスの楽天マガジン利用で無料で読むことができる

雑誌を購入してフライデーFRIDAYを読むのがベストですが、電子書籍サービスの楽天マガジンを利用すれば無料ですぐ読むことができます。

電子書籍サービス「楽天マガジン」は月額380円(税抜)の会員制サービスですが31日間の無料体験登録を済ませば、雑誌「フライデーFRIDAY」を読むことが出来ます↓

楽天マガジンで31日間無料体験を試してみる

登録して31日後に自動更新されますが、加入後に自動更新を停めれば課金されないので、期間中は安心して無料で楽しむことが出来ます。

その他にも、500誌以上も読み放題なので、雑誌を購入する以上にお得に楽しむことができますね。

雑誌の読み放題対象タイトルを一部紹介します↓

・FRIDAYフライデー
・週刊FLASHフラッシュ
・週刊SPA!
・週刊ポスト
・週刊現代
・週間プレイボーイ

 

31日間は無料で楽しむことができるので、気になった雑誌や書籍があれば、他にも試してみることをおすすめします。

また、『楽天マガジン』は見逃したバックナンバーも、さかのぼって読むことができるのでポイント高いですね。

フライデーFRIDAY2020年10/30・11/6号の見どころ

フライデーFRIDAY2020年10/30・11/6号は、白石麻衣さん、青山ひかるさんの袋とじ以外でも見どころが沢山です。

・白石麻衣 16P BOOK IN BOOK

・青山ひかる 初裸身

・團遥香 無防備セクシー

・白石聖 セーラー服とワンピース

・豊田ルナ 極上のSライン

・舞子 〝熊本の原石〟ゴールデンBODY

・葉月つばさ 危険すぎる裸身

・日向坂46 日向撮

・乃木坂46 乃木撮

・女子大生水着美女図鑑

など。

楽天マガジンは、継続しても月額料金380(税抜)と紙の雑誌を購読するより安く、31日間の無料体験があるので、一度試してみることをおすすめします。

まとめ

フライデーFRIDAY【白石麻衣/青山ひかる】の袋とじ写真を無料で読む方法!電子書籍でも読める?と題してお届けしました。

フライデーの袋とじの中身を読むのには雑誌を購入するのが一番ですが、もしもの売り切れで買い忘れた場合は、袋とじまで読むことができる「楽天マガジン」がおすすめです。

しかも、31日間は無料でお試しができるので、この機会に利用してみるのもありですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
パパママハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました