スポンサーリンク

はじめての(小説/文庫)が売り切れ?電子書籍で格安/最安値で読む方法!

雑記

本記事では、単行本「はじめての(小説/文庫)」をできる限り安くお得に読む方法について紹介しています。

先に、結論から言いますと単行本「はじめての(小説/文庫)」を格安・最安値で読むならがU-NEXTが一番おすすめです。

理由は、U-NEXTの初回登録時にもらえる600円クーポンを使うことで、単行本「はじめての(小説/文庫)」が600円OFFで読めるからです。

U-NEXTの利用はこちらから↓

U-NEXT<ユーネクスト>

詳細を確認してから単行本「はじめての(小説/文庫)」を読みたい方は記事を読み進めて見てください。

スポンサーリンク

単行本「はじめての(小説/文庫)」が売り切れで売ってない!

単行本「はじめての(小説/文庫)」は4人の直木賞作家(島本理生・辻村深月・宮部みゆき・森 絵都)とYOASOBIとコラボレーションした話題作。(2022年2月16日発売)

「はじめて」は、いつも痛くて、少し優しいーー。
日本エンターテインメントの最前線&最高峰!

文芸の最前線で活躍する4人の直木賞作家が、“小説を音楽にする”ユニットYOASOBIとコラボレーションし、小説、音楽、映像など、さまざまなジャンルで作品を展開しながら物語世界をつくりあげていく、壮大なプロジェクトが始まりました。
小説のテーマは、「はじめて〇〇したときに読む物語」。

「『私だけの所有者』–はじめて人を好きになったときに読む物語」(島本理生)
「『ユーレイ』–はじめて家出したときに読む物語」(辻村深月)
「『色違いのトランプ』–はじめて容疑者になったときに読む物語」(宮部みゆき)
「『ヒカリノタネ』–はじめて告白したときに読む物語」(森絵都)

当代きっての人気作家たちが描く極上の「はじめて」が、新たな時代を象徴するYOASOBIの音楽と融合することで生まれる、かつてない読書体験です。

4人の直木賞作家(島本理生・辻村深月・宮部みゆき・森 絵都)と人気アーティストYOASOBIとのコラボ小説ということで入手が困難になっています。

楽天、Amazonなどでは、入荷が1〜2週間または、入荷が未定になっているほどの話題作です。

ネット通販や書店では購入が難しくなっていますが、電子書籍サービスを利用すれば、すぐ読むことが可能です。

単行本「はじめての(小説/文庫)」を電子書籍で最安値・格安で読む方法

単行本の購入を考えている方は、Amazonや楽天ブックスなどでは、入荷待ちになりますが、少しでも安く読みたい方は電子書籍がおすすめ。

「はじめての(小説/文庫)」は人気作のため、楽天、Amazonでは入荷待ちになっています。

その点、電子書籍なら在庫切れがなく、本を購入するより、最安値・格安で読むには、電子書籍サービスを利用するのが一番です。
電子書籍は、購入する配信サービスによって、金額設定がかなり違うので、しっかりと把握することが、まずは重要になってきますね。

 

「はじめての(小説/文庫)」の電子書籍の配信は少なく、無料で読めるサービスはありませんが、特に、割引があるサービス「U-NEXT<ユーネクスト>」が一番おすすめなのでサービスについて見ていきましょう。

※DMMブックス、ebookjapan、アベマ漫画などでは配信がありません。

電子書籍サービスで「はじめての(小説/文庫)」はいくらで読める?

単行本「はじめての(小説/文庫)」1760円(税込)

割引がなければ、電子書籍でも、単行本購入と同じ金額がかかりますが、U-NETを利用すればお得に読むことが可能です。

こちらは、フルにサービスを利用した場合にいくらで読めるのか、お得度を左側に表示しています。

配信サービス料金(月額)ポイント&特典お得度
U-NEXT<ユーネクスト>2189円600P600円お得

※こちらは2022年2月現在の情報になります。

・単行本「はじめての(小説/文庫)」読むなら、割引サービスがあるU-NEXTが圧倒的にお得になります。

ここからは、サービスの特徴について紹介していきたいと思います。

U-NEXTで単行本「はじめての(小説/文庫)」を安くお得に読む方法

「U-NEXT」は、映画、ドラマ、アニメ、アダルト、漫画など幅広いジャンルの作品が楽しめる動画配信サービスです。

U-NEXTは月額2189円の動画配信サービスですが、31日間の無料トライアルに申し込めば無料で楽しむことが出来ます。

合わせて加入特典として600円分のポイントを受け取ることができます。(※継続:毎月1200円分)

U-NEXTの利用料金は月額2189円と少し高めですが1200Pもらえるので、実質790円で利用できると考えれば安いですね。

U-NEXTの特徴を簡単に説明すると以下のような内容になります。

・新作映画、アニメ、ドラマの配信が早い
・見放題作品が一番多い
・マンガ購入は40%OFFになる

U-NEXTの利用はこちらから↓

U-NEXT<ユーネクスト>

U-NEXTの無料トライアル期間の31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

以下に、スマホでU-NEXTに登録・解約する方法について簡単に解説しています。

U-NEXTを解約・退会する方法はこちら
U−NEXTの解約と退会方法をわかりやすく画像付きで解説

U-NEXTでは無料トライアル期間中のポイントで600円OFFで読める

「U-NEXT」は、初回登録時の31日間の無料トライアル期間に付与される600ポイントの利用で、1冊マンガ・本を無料で読めてしまいます。

マンガの値段にもよりますが、単行本「はじめての(小説/文庫)」は1巻1760円なので「1ポイント=1円」として換算して利用することが出来ます。

なお継続すれば、毎月1200円分のポイントがもらえるので、漫画なら2〜3冊は無料で読めることになります。

最大40%のポイント還元で継続して安くお得に読める

U-NEXT 漫画ポイントバックプログラム

マンガ・本を購入した場合、購入金額の40%がポイントバックとして、利用できるポイントに戻ってきます。

条件としては、付与されたポイント(毎月1200円分)以外の利用した場合に限り40%が32日後にポイント還元してくれるというものです。

各種方法による還元率は以下のようです。

・クレジットカード決済:40%
・Amazon決済:40%
・ドコモ払い:20%
・ソフトバンクまとめて支払い:20%
・ワイモバイルまとめて支払い:20%
・auかんたん決済:20%
・Uコイン決済:20%

 

例えば、3000円分購入すると1200P還元されることになり、10冊購入すると4冊無料で読めることになります。

 

単行本「はじめての(小説/文庫)」を読もうとすると40%のポイント還元があるのでかなりお得に読めることになります。

1冊1760円×40%=1056

割引なしより700円くらい安くなりますが、ただし、月額プランを継続した場合となり、ポイントの還元は32日後になるので、最大2ヶ月の継続が必要になります。

U-NEXT:まとめ

  • U-NEXTは初回登録の31日間無料トライアルでもらえる600ポイントで600円OFFで読める
  • 継続すれば購入で40%ポイント還元があるので、かなりお得に全巻読みできてしまう。

U-NEXTの利用はこちらから↓

U-NEXT<ユーネクスト>

U-NEXTの無料トライアル期間の31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

以下に、スマホでU-NEXTに登録・解約する方法について簡単に解説しています。

U-NEXTを解約・退会する方法はこちら
U−NEXTの解約と退会方法をわかりやすく画像付きで解説

まとめ:単行本「はじめての(小説/文庫)」を読むならU-NEXTがおすすめ

個人的には「U-NEXT」が1番おすすめです。

一番の決めては、初回登録時に配布される600円OFFクーポンです。

よく漫画や本を電子書籍で読まれる方や単行本や小説などを購入される方は、利用して損はないサービスなので、一度「U-NEXT」を覗いてみてはいかがでしょうか。

U-NEXTの利用はこちらから↓

U-NEXT<ユーネクスト>

U-NEXTの無料トライアル期間の31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

以下に、スマホでU-NEXTに登録・解約する方法について簡単に解説しています。

U-NEXTを解約・退会する方法はこちら
U−NEXTの解約と退会方法をわかりやすく画像付きで解説
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
パパママハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました