スポンサーリンク

【緋色の弾丸】映画公開はいつまで?興行収入から上映期間を徹底調査

雑記

2021年4月16日(金)から劇場版「名探偵コナン 緋色の弾丸」の公開が始まりました。

公開延期から1年、待ちに待ったコナン映画公開ということで、いつまで映画館で上映されるのか気になりますね。

本記事では、【緋色の弾丸】映画公開はいつまでなのか?過去作などの興行収入から上映期間を徹底調査していきます。

【緋色の弾丸】映画公開はいつまで?

【緋色の弾丸】映画の上映開始日は2021年4月16日(金)〜

緋色の弾丸は赤井秀一とその家族が登場し、それぞれの関係性や過去が解き明かされる気になる作品。

コナンの中でも1、2を争う人気キャラの赤井秀一が登場ということで、観客動員数、興行収入なども気になってきますね。

一体、いつまで公開されるのか、最近の過去作についてまずは振り返っていきたいと思います。

2018年4月13日:「名探偵コナン ゼロの執行人」興行収入91.8億円
2019年4月12日:「名探偵コナン 紺青の拳」興行収入93.7億円
2021年4月16日:「名探偵コナン 緋色の弾丸」

 

「ゼロの執行人」は安室透(降谷零)がメインキャラとして登場し、今までにない興行収入を叩き出し、「安室透を100億の男に」というスローガンが掲げられ、多くの女性客が劇場に足を運びました。

「紺青の拳」は、「怪盗キッドVS京極 真」がメインキャラに描かれ、こちらは「ゼロの執行人」を越える大ヒットを記録しています。

どちらも春先の4月中旬ごろからの公開で年末の12月くらいまで公開されており、約8ヶ月というロングラン上映でした。

なので、「緋色の弾丸」についても、最低でも半年以上は公開されるのでは予想されますね。

 

基本的に、映画の上映期間は、観客動員数で決まると言われ、通常の作品であれば1ヶ月くらい、人気作品であれば3ヶ月くらい公開されます。

 

そこで、気になる1ヶ月上映された後にどれぐらい公開期間が伸びるのかについてですが、初週の観客動員数で決定されることが大きいようです。

過去には、日本中でアナ雪ブームを巻き起こした映画「アナと雪の女王」は半年くらい映画が公開されていました。

 

※最終的な興行収入は255億円を記録しています。

・公開日:2014年3月14日
・終了日:公開から半年くらい

「アナと雪の女王」は、2014年3月14日にTOHOシネマズ日劇他全国598スクリーンで公開され、初日を含めた3日間では観客動員79万2636人、興収9億8640万5300円の成績で、公開5日目には観客動員100万人を突破しています。

あくまでも数字上での計算になりますが、「アナと雪の女王」の観客動員数のデータは参考になるかと思います。

 

劇場版映画「名探偵コナン 緋色の弾丸」は、公開日初日が「ゼロの執行人」「紺青の拳」を上回っているとデータが発表されています。

平日(金曜日)1日だけの興行収入、観客動員数だけでも、「アナ雪」の記録を越えているので、映画公開期間が半年以上のロングランになる可能性が大です。

緋色の弾丸の上映期間を興行収入から徹底調査

「名探偵コナン 緋色の弾丸」は全国498館「IMAX、MX4D、4DX、DOLBY CINEMA」の劇場で公開

前作の「紺青の拳」は1日で興行収入4億2,246万5,000円、観客動員数31万3,724人を記録し、ゼロの執行人を上回るペースで記録を伸ばし、最後まで記録を伸ばし続け、現在のコナン映画の最高興行収入を記録した作品になっています。

今回は初日から、前作を上回るスピードなので、こちらのデータでもロングランが予想されます。

 

緋色の弾丸の興行収入&観客動員数の推移はこちらです↓

緋色の弾丸興行収入観客動員数
初日/4月16日(金)5,8億円
3日間/4月16日(金)〜4月18日(日)22億円153万人
4月19日(月)〜4月25日(日)39億円274万人
4月26日(月)〜5月5日(水)56億円404万人
5月6日(木)〜5月9日(日)59億円423万人

※5月9日現在

公開から週末3日間の興行収入は、2019年「紺青の拳」との対比で144%を記録。

 

初日から多くのファンが劇場に押しかけており、コナン映画の人気の根強さが示され、過去最大のヒット作になることは間違いなさそうです。

興行収入100億は確実でしょうか。

 

緋色の弾丸は、各都市の「トーホーシネマズ」「イオンシネマ」「ユナイテッドシネマ」「MOVIX」「109シネマ」など多くの映画館で上映が行われています。

また、「IMAX、MX4D、4DX、DOLBY CINEMA」の劇場でも見れるのでチェックしておきましょう。

 

劇場版「緋色の弾丸」の公開映画館リストはこちら
https://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/conan-movie2020.html

 

それぞれの映画館の地域性や諸事情により、一律で上映期間を判断するのは難しいですが、どの映画館でも3ヶ月以上は公開されるのではないでしょうか。

 

個人的に「緋色の弾丸」の上映期間を予想すると、公開期間は8ヶ月〜1年くらいになるのではと予想します。

予想:2021年12月くらいまでは公開される。

最新情報は最寄りの映画館で確認しておきたいですね。

緋色の弾丸の映画公開情報

名探偵コナン 緋色の弾丸

タイトル名探偵コナン 緋色の弾丸
公開日2021年4月16日(金)〜
原作青山剛昌

<スタッフ >

・原作 – 青山剛昌
・監督 – 永岡智佳
・脚本 – 櫻井武晴
・キャラクターデザイン/総作画監督 – 須藤昌朋
・エフェクト作画監督 – 橋本敬史
・美術監修 – 石垣努
・美術監督/美術ボード – 福島孝喜、佐藤勝
・色彩設計/色指定・仕上検査 – 中尾総子
・イメージボード – loundraw
・撮影監督/メインタイトルCGアニメーション – 西山仁
・CG監督 – 松倉大樹、小岩寛満
・音響制作 – AUDIO PLANNING U
・音響監督 – 浦上靖之、浦上慶子
・音響効果制作 – サウンドエフェクト
・音響効果 – 横山正和
・録音スタジオ – APU MEGURO STUDIO
・音楽 – 大野克夫
・音楽プロデューサー – 近藤貴郎、片山喜公
・音楽制作アシスタント – はらかなこ
・音楽協力 – 読売テレビエンタープライズ、福島毅、大島弘子、佐藤祐大
・編集 – 岡田輝満
・ストーリーエディター – 飯岡順一
・フィルムレコーディング – 東京現像所
・企画プロデュース – 浅井認、諏訪道彦
・プロデューサー – 近藤秀峰、米倉功人、石山桂一
・アニメーション制作 – TMS / V1 Studio
・製作 – 「名探偵コナン」製作委員会(小学館、ytv、日テレ、ShoPro、東宝、トムス・エンタテインメント)
・配給 – 東宝

<キャスト>

・江戸川 コナン:声 – 高山みなみ

・赤井 秀一:声 – 池田秀一

・毛利 蘭:声 – 山崎和佳奈

・毛利 小五郎:声 – 小山力也

・世良 真純:声 – 日髙のり子

・領域外の妹 / メアリー・世良:声 – 田中敦子

・羽田 秀吉:声 – 森川智之

・宮本 由美:声 – 杉本ゆう

・灰原 哀:声 – 林原めぐみ

・工藤 新一:声 – 山口勝平

・鈴木 園子:声 – 松井菜桜子

・阿笠 博士:声 – 緒方賢一

・吉田 歩美:声 – 岩居由希子

・小嶋 元太:声 – 高木渉

・円谷 光彦:声 – 大谷育江

・沖矢 昴:声 – 置鮎龍太郎

・ジェイムズ・ブラック (James Black):声 – 土師孝也

・ジョディ・スターリング (Jodie Starling):声 – 一城みゆ希

・アンドレ・キャメル (Andre Camel):声 – 梁田清之

・佐藤 美和子:声 – 湯屋敦子

・高木 渉:声 – 高木渉

・鈴木 史郎:声 – 松岡文雄

・鈴木 朋子:声 – 一柳みる

・仮面ヤイバー:声 – 高木渉

・石岡 エリー:声 – 浜辺美波

・井上 治:声 鈴村健一

・白鳩 舞子:声 平野綾

・ジョン・ボイド (John Boyd):声 – 楠大典、ライアン・ドリース(英語台詞)

・アラン・マッケンジー (Alan Mackenzie):声 – チャールズ・グラバー

<主題歌>

「永遠の不在証明」
作詞・作曲 – 椎名林檎 / 歌 – 東京事変

<前売り券>

「全国合計10万名様限定の購入者特典」“RELOAD”クリアファイル付き前売券、3月6日(土)から発売開始

<あらすじ>

世界最大のスポーツの祭典「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」の記念すべき東京開催を迎えようとしている日本。

その開会式に併せて、日本の技術を総集結した、最高時速1,000kmを誇る世界初「真空超電導リニア」が新名古屋駅と東京に新設される芝浜駅間に開発することが発表された。

世界の注目を集める中、名だたる大会スポンサーが集うパーティー会場で突如事件が発生し、企業のトップが相次いで拉致されてしまう異常事態に。

その裏には事件を監視する赤井秀一の姿、そして赤井からの指令を待つFBIの姿があった。

コナンの推理により、15年前にアメリカのボストンで起きた忌まわしきWSG連続拉致事件との関連性が浮かび上がり、当時の事件もFBIの管轄だったことが判明する。

果たしてこれは偶然なのか? 世界中から大勢の人々が集まる日本で、いったい何が起ころうとしているのか?

“日本を貫く弾丸(ジャパニーズブレット)”真空超電導リニアが起動する時危険すぎる一家が引き合わされ、いま共鳴し始める―――!

 

<入場者特典>

IMAX、MX4D、4DX、DOLBY CINEMA上映限定の入場者プレゼントとして、原作者・青山剛昌描き下ろしの「緋色の“再装填”(リロード)カード」が全国合計20万人に配布。

こちら、特典は限定配布なので、無くなる前に早めに入手しておきたいですね。

まとめ

本記事では、【緋色の弾丸】映画公開はいつまで?興行収入から上映期間を徹底調査と題してお届けしました。

上映期間はいつまでなのかについては発表はありませんが、公開初週の観客動員数によっておおよその公開期間が決まることが多いようです。

初日から過去作を越える多くの人が劇場に足を運んでおり、過去作においても8ヶ月くらい公開されているので、本作も8ヶ月は公開されそうですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
パパママハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました