スポンサーリンク

ホボクリムローソンの販売期間は?カロリーや口コミなど評判・感想についても

雑記

コンビニのローソンは、2019年11月5日に、新感覚シュークリームシリーズの新作「ホボクリム」(200円税込み)を発売開始しました。

クリーム好きにはたまらない一品ですが、発売期間やカロリーなど評判・感想について調査したいと思います。

実際に、ホボクリムを購入して食べた感想もまとめています。

ホボクリムローソーンの販売期間はいつからいつまで?

ホボクリム

画像元:ローソン

ホボクリム-ほぼほぼクリームのシューの概要

ホボクリムの特徴は、薄皮のもっちりした生地に、ぎっしりとクリームを詰め込んだ「ほぼクリーム」のシュークリーム。

生クリームを使った乳脂肪分の高いコクのあるホイップクリームと滑らかミルククリームの2種類のクリームが絶妙になっています。

2種類のクリームの味の変化を楽しめるのも魅力ですね。

 

ローソンから「ほぼクリム」食べ方のポイント

ローソンによりますと、

「クリームがぎっしり詰まっているので、シュークリームにそのままかぶりつくとクリームがはみ出てくるので、クリームを吸うように食べていただくのがポイントです。」

クリームが溢れ出てくるなんて、クリーム好きにはたまらない一品になっています。

リピートは確実ですね。

さて、気になる販売期間についてです。

ホボクリムの販売期間は未定

2019年11月5日〜販売が開始された「ホボクリム」ですが販売期間については未定になっているとのこと。

ローソンの公式サイトによると

※店舗、地域によりお取扱いのない場合がございます。
※地域により予告なく販売終了になる場合があります。

人気次第では、売り切れている場合もあるので、ローソンをハシゴするするなんて自体も考えられます。

なので、販売終了する前に、見つけたら迷わず即購入ですね。

ホボクリムのカロリーは320kcal


ホボクリムのカロリーは参照値となりますが320kcalと表示されています。

数字では分かりにくいので、具体的にはどんな商品と同じくらいのカロリーなのかチェックしてみましょう。

  • スターバックス:キャラメルプラペチーノ(Tallサイズ 313kcal)
  • ミスド:チョコファッション(307kcal)
  • サーティーワン:ストロベリーチーズケーキ(キング 322kcal)

ちょっとしたおやつとしては、少しカロリーが高めなのではと思われます。

頑張ったときや、週末のご褒美スイーツとしてなら問題ない範囲ではないでしょうか。

ホボクリムの口コミや評判・感想まとめ

最大の特徴の薄皮の中に入っいる2種類のクリームが甘くてい美味しいのはもちろんですが、表面の薄皮の部分は雪見だいふくのようで、底辺部の皮の食感がカリカリして美味しいと評判でした。

中のクリームと薄皮がマッチした至極の一品です。

ホボクリムというネーミングですが、クリームはもちろん薄皮の食感にも魅力が溢れています。

カロリーは少し高めで気になりますが、コーヒーのお供に最高の相棒になりそうですね。

ホボクリムを購入して食べた感想は美味しくて家族も大満足

ホボクリムをゲット出来たのは3軒目のローソンでした。

1軒目は、金曜日の22時以降に行ったので在庫はなく、2軒目は、土曜日の17時頃に行きましたが、既に完売。

そのローソンではもう今後入荷はないとのこと、しかし、入荷する店舗もどこかであるらしい…ホボクリムの人気はすごいですね。

3軒目は、日曜日の16時頃、少し郊外のローソンでホボクリムをゲット出来ました。

ラス1でしたが、よううやく無事ゲット。

夕飯後に、早速家族で1つをシェアして頂きました。

家族も大満足の様子。

私は生クリームが大好きなので、生クリームたっぷりで大満足でした。

皮はもちもちで美味しかったですね。

やはり、ヤマザキが製造しているのでクオリティは間違いないです。

これはリピートありですね。

 

まとめ

ローソンから発売されたホボクリムについて、特徴や評判・感想についてまとめてみました。

2種類のクリームが最大のウリになっていますが、表面の薄皮にもカリカリ食感で魅力あふれる商品になっています。

見つけたら即買いですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

あわせて読みたい!コンビニのクリスマスケーキ2019のまとめ記事はこちら
コンビニクリスマスケーキ2019おすすめ・人気比較まとめ!値段・特典など予約についても

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
パパママハック
タイトルとURLをコピーしました