スポンサーリンク

3歳の子供と遊べる100均長持ち玩具

家族の行事
dav

どうも!土谷ヒロです。

子供に玩具を買ってあげたいのですが、誕生日やイベント事とかじゃないと買うのをうちょしてしまいませんか?

うちの娘は3歳になりまして、少しずつですが玩具を買って!」の要求が出てきました。

そんなときに、コスパが良くて比較的長めに遊んでくれる100玩具を厳選して紹介したいと思います。

100均玩具(スポンジカプセル)

まず一つ目に紹介したいのはお風呂で遊べるスポンジカプセルです。

私は、お風呂グッズの中では一番良い玩具だと思います。

こちらはセリアで売られてたものです。

スポンジカプセル12個入りです。

嫁はんの友達が使っていて「良いよ」と言う情報をくれたので100に買いに行きました。

100均ダイソーセリアキャンドゥに行ったのですが、私が探した限りキャンドゥには置いてなくて情報がないので割愛します。

ダイソーで売られたものは:

乗り物・動物・水の中の生き物・恐竜です。

私がここ一年見る限りは、新しい種類が増えたりしてはおりません。

全部で4種類ですが、クオリティは一番良いです。

セリアで売られたものは:

小動物・ペット・食べ物・昆虫・恐竜等です。

こちらは少し中身が変わったりして新しい種類が増えてる気がします。

今はおそらく5種類ほどの展開になります。

スポンジカプセルの遊び方

遊び方は、お風呂でお湯を洗面器等に入れて、その中にカプセルを入れて少し放置しておきます。

私と娘が遊ぶときは何が出るか?わくわく感を出すためにその上に蓋をしておきます。

いつも体を洗っている間に10分くらいおいてから蓋をあけます。

あら不思議カプセルから何かが現れました。

カプセルにはゼラチン(糊?)みたいなもので固められているのですが、それがお湯で溶けて何かが現れます。

たまに放置していてもカプセルのままのときがあるので手でほぐしていきます。

ダイソーのものの方がカプセルのゼラチンの溶け具合が良いです。

比較的熱湯だとカプセルが溶けやすいみたいですが、まだ子供が小さく危ないので手でほぐして出現させます。

ゼラチンがついたままだと子供が食べてしまったりして危険なのでしっかり洗い流すと良いですね。

スポンジカプセルがおすすめの理由

子供の興味があるものや好きなもので変わってきますが、何がでてくるか?のわくわく感と想像力が鍛えられます。

カプセルから出てきた物によっては、それを発展させてお風呂で遊ぶことができました。

最近セリアで買ったカプセル「フルーツ・スイーツ」が娘は気に入ったみたいで、お店屋さんゴッコをやって一緒に遊びました。

カプセルからスポンジに変化したところはこんな感じです。

分かりずらいかもしれませんが、右がいちごで左がぶどうです。

12個入りなので毎日1個ずつやれば12日間遊べます。

封を開けるとバラバラになってしまうので、我が家では瓶に入れて保管しておいて、お風呂入る前に選んで持っていきます。

パッケージの裏側に何が出るかは載っているので、万が一わからなくても困りません。

最近、恐竜のカプセルを買って遊んでいますが、分かったものが3個くらいしかありませんでした。

クオリティはそれ程高くありませんが、子供がなんとか違いが分かればいいので十分だと思います。

カプセルの中にはほんとに分からないのもあるので、それはそれで考えるのも面白いと思います。

お風呂で遊ぶ玩具は水鉄砲やジョウロなどが鉄板だと思いますが、ぜひ仲間に加えてみて下さい。

100均(シャボン玉)





シャボンは遊びの定番ですが安定して遊べる玩具です。

詳しく比べたことはありませんが、どこの100でもシャボンは同じような感じですね。

色々なシャボンのやり方や作り方で遊べる物があるので楽しいですね。

最近では、ピストル型のものやバブルになるものなど色々な種類のものが売られていますね。

きらきら光っている丸い物体に子どもたちは興味津々です。

公園などでシャボンやると子供たちがよくよってきます。

シャボンの良いところとしては、あまり場所を気にせずに遊べるところが良いです。

晴れの日はもちろん雨の日だってベランダやお風呂場で活躍してくれます。

うちの娘は3歳なので、まだ仕組みやシャボン液を作ることには興味はありませんが、

シャボン液を自分で作ったり、ストローなどでオリジナルのものを作ったり出来るので想像力が豊かになると思います。

物作りや科学の勉強にもなりますね。

100均(お絵かきボード)

これも長いこと活躍してくれる絵かきボードです。

これは多分セリアのものだったと思います。

どこの100でも入手可能です。

子供が小さい頃は、パパ・ママが描いてあげることになりますが、2歳くらいになると自分でペンを持って描くようになります。

これの良い所はなんといっても書いたら消せるところですね。

何回も書いたり消したりして遊べます。

この絵かきボードを使わせたからなのか分からないですが、家のテーブルや壁や床にお絵かきすることが無かったので良かったですね。

持ち運びも楽なので遊ぶ場所を選ばないのもいいですね。

うちはパパ・ママも絵を描くのが好きなので遊びやすい玩具でした。

絵を描くのは想像力も育まれて良いです。

100均玩具まとめ

色々な100玩具を買ってきては試しましたが、ほとんど1日や2日で飽きてきしまうものが多いです。

子供が好きなシールはよく買いに行きましたが、貼ったら終わりなので…

せっかく買うのだからもう少し長い間遊んでもらえるとうれしいですよね。

今回紹介した玩具は比較的長い期間遊ぶことができますし、想像力も鍛えることができる知育玩具になると思います。

しかし100玩具はやはり安いだけあって作りはチープです。

ですが、好きな玩具や興味があるもを見つるけるための導入目的になる玩具だと思います。

最初からおもちゃ屋さんで高いものを買うのではなく、「子供が何が好きで何に興味があるのかを知るための100均玩具」はいいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
家族の行事
パパママハック
タイトルとURLをコピーしました