スポンサーリンク

イニシャルDシリーズのアニメ動画全話を無料視聴する方法!First~Finalを見るならdTV

VOD

「頭文字D」のアニメ全話を無料視聴する方法について取り上げていきます。

先に、結論から言うと頭文字Dシリーズを無料視聴するには本編(First-stage~Final-stage)をすべて網羅しているdtvが一番おすすめです。

dtvの無料トライアルに登録するだけで、「31日間見放題で無料視聴」出来ます。

無料トライアルは31日以内に解約すれば、一切料金は発生しません。

下記のリンクからdtvのページに進むことが出来ます↓

dTVで頭文字Dのアニメを無料視聴する

過去にdtvに登録したことがある方は、無料トライアルが利用出来ないので、お試しで利用を考えている方はU-NEXTがおすすめとなります。

U-NEXTで頭文字Dのアニメを無料視聴する

 

詳細を確認してから無料視聴したい方は記事を読み進めて見てください。

イニシャルDを全話フルで無料視聴できる動画配信サービス一覧まとめ

以下に、無料視聴できる動画配信サービスの配信状況を表にまとめています。

では、早速、見ていきましょう。

配信サービス月額料金無料期間頭文字D
dTV500円31日間◯見放題
U-NEXT1990円31日間◯見放題
アニメ放題400円1ヶ月△見放題
music.jp1958円30日間
FODプレミアム888円14日間
Hulu1026円14日間
Netflix800円〜1ヶ月
dアニメ400円31日間
Amazonプライム500円30日間
ビデオパス562円30日間※(課金)
ツタヤTV933円30日間※(課金)
mieru-TV990円無し

 

月額料金が記載してありますが、動画配信サービスの無料トライアル期間を利用すれば、頭文字Dのアニメを無料で視聴することができます。

 

「dTV」「U-NEXT」「アニメ放題」では見放題で頭文字Dのアニメを楽しむことが出来ますが、大事なのは、それぞれどの物語が配信されているかだと思います。

 

以下に、それぞれの配信されている物語について一覧でまとめてみました。

イニシャルDの各物語の配信状況(dTV、U-NEXT、アニメ放題)

頭文字D(各物語)dTVU-NEXTアニメ放題
※頭文字D First Stage
(全26話)
※頭文字D Second Stage
(全13話)
※頭文字D Third Stage  -INITIAL D THE MOVIE-
(劇場版)
※頭文字D Fourth Stage
(全24話)
※頭文字D Fifth Stage
(全14話)
※頭文字D Final Stage
(全4話)
2014新劇場版 頭文字D Legend1 -覚醒-
2015新劇場版 頭文字D Legend2 -闘走-
2016新劇場版 頭文字D Legend3 -夢現-
頭文字D Extra Stage〜インパクトブルーの彼方に〜
頭文字D Extra Stage 2〜旅立ちのグリーン〜
頭文字D Battle StageFirst〜Thirdの総集編)
頭文字D Battle Stage 2(Fourthの総集編)
頭文字D to the Next Stage プロジェクトDへ向けて(総集編)

頭文字Dの本編(First-stage~Final-stage)をすべて見たい方はdTVがおすすめ

U-NEXTが一番頭文字Dのアニメの配信話数が一番多いですが、肝心の「Fifth Stage」「Final Stage」が抜けているので、※個人的には本編を網羅しているdTVがおすすめです。

アニメ放題は配信話数が限られるのであまりおすすめできません。

頭文字Dの細かい部分まで網羅したい方はU-NEXTがおすすめ

しかし、Extra Stage〜インパクトブルーの彼方に〜」の真子ちゃんがもう一度見たい方は、U-NEXTの選択もありだと思います。

 

こちらは、個人の好みになるかと思われます。

  • 頭文字Dの本編をすべて見たい方はdTV
  • 頭文字Dの細かい部分まで網羅したい方はU-NEXT

どちらも31日間見放題で楽しめるので、両方とも登録して無料期間内にサクッと全部見てしまうのもありだと思います。

 

※この情報は2020年5月時点のものです。

 

それでは「dTV」「U-NEXT」のそれぞれのサービス内容、特徴やメリットについて具体的に紹介していきますね。

dTVでイニシャルDのアニメを無料視聴する方法

dTVは月額500円(税抜き)の動画配信サービスですが、31日間の無料トライアルに申し込めば、無料視聴が可能になります。

dTVはNTTドコモが運営する動画配信サービスですが、ドコモユーザー以外の人でも登録は簡単で無料トライアルが利用可能です。

「頭文字D」を無料視聴する方法はとても簡単です。

  • dTVの31日間無料トライアルに登録する
  • 「頭文字D」と検索
  • 作品を視聴する。

3ステップで、すぐに視聴することができます!(所要時間3~5分程度)

「頭文字D」は31日間見放題になっているので、フル動画で快適に無料視聴することが出来ます。

dTVで頭文字Dのアニメを無料視聴する

dTVは31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

下記の記事でdTVの登録及び解約の方法について詳しく解説しています。

<「イニシャルD(頭文字D)」の配信状況>

※現状配信期限なし(31日間見放題)

最新の配信状況はdTVの公式サイトにてご確認下さい。

次にdTVの特徴についてまとめているので参考にしてみて下さい。

dTVの特徴

dTVはNTTドコモが運営している動画配信サービスです。

以前は、ドコモユーザー以外は利用することが出来ませんでしたが、他社のケータイを利用している人も利用可能になりました。

何より月額500円(税抜き)とコスパがよく、低価格で動画配信サービスを利用したい人にはオススメです。

見放題対象作品はおよそ12万本と多いのが特徴です。

dTVが向いている人
・ドコモを使っている人
・安く動画配信サービスを利用したい人
・長期で継続利用を考えている人
・見放題対象作品が多いと嬉しい人

それぞれのおすすめの理由について見ていきます。

docomoを使っている人

dTVは、ドコモ以外のキャリアの人でも登録することができます。

dアカウントを作成・発行しなければならないのですが、登録は3分くらいでできるので簡単です。

ケータイのキャリアがドコモの場合は、その手間を省くことができるのと、dTVを利用することでdポイントを貯めることも可能になります。

安く動画配信サービスを利用したい人

dTVは、他の動画配信サービスの中でも月額料金が安く、月額500円(税抜き)で楽しむことが出来ます。

安さの割には、作品数も豊富で非常に多いため、コストパフォーマンスを重視するのであればdTVがオススメです。

長期で継続利用を考えている人

dTVは、継続すれば加入期間に応じて月々貰える特典の内容が変わります。

加入してから、月ごとにブロンズ→シルバー→ゴールド→プラチナ会員とランクUPしていきます。

そして、毎月抽選でポイントのプレゼントが行われるのですが、そのポイントも会員のランクが上がれば上がるほど多くのドコモポイントが貰える仕組みになっています。

見放題作品の配信数が多い

動画配信サービスの中でも無料で見放題できる動画数(12万本)が多いので満足できるのではないでしょうか。

dTVの特徴まとめ

・ドコモユーザーはメリットが大きい
・コストパフォーマンスが優れている
・継続することでポイントがどんどん上がる
・見放題作品が一番多い

dTVは、NTTが提供しているサービスなので、ドコモユーザーの人であれば特典なども含めてかなり魅力的なサービスです。

ドコモユーザーの方以外でも、魅力は豊富で、月額料金も非常に安く、見放題作品もダントツで多いので、長期で利用することを考え月額費用を重視するのであればdTVはおすすめです。

最近では、格安スマホを利用する人が増えたのでキャリヤは関係なく、どこのユーザーでも利用可能なので、手頃な料金で気軽に無料トライアルを利用できるのではないでしょうか。

dTVで頭文字Dのアニメを無料視聴する

dTVは31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

下記の記事でdTVの登録及び解約の方法について詳しく解説しています。

U-NEXTでイニシャルDのアニメを無料視聴する方法

U-NEXTは月額1990円(税抜き)の動画配信サービスですが、31日間の無料トライアルに申し込めば、無料視聴が可能になります。

合わせて加入特典として600円分のポイントを受け取ることができます。

「頭文字D」を無料視聴する方法はとても簡単です。

  • U-NEXTの31日間無料トライアルに登録する
  • 「頭文字D」と検索
  • 作品を視聴する。

3ステップで、すぐに視聴することができます!(所要時間3~5分程度)

ポイントが必要ない「頭文字D」は31日間見放題で無料で楽しむことが出来ます。

 

U-NEXTで頭文字Dのアニメを無料視聴する

U-NEXTは31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

下記の記事でU-NEXTの登録及び解約の方法について詳しく解説しています。

U-NEXTを解約・退会する方法はこちら
U−NEXTの解約と退会方法をわかりやすく画像付きで解説

<「イニシャルD(頭文字D)」の配信状況>

※2020年8月27日 23:59まで配信(31日間見放題)

最新の配信状況はU-NEXTの公式サイトにてご確認下さい。

次にU-NEXTの特徴についてまとめているので参考にしてみて下さい。

U-NEXTの特徴

U-NEXTは動画配信サービスの中でも月額1990円(税抜き)と料金が高めですが、最新映画やドラマがいち早く配信開始されます。

見放題作品はおよそ18万本と一番多いのも大きな特徴です。

  • 見放題作品<18万本>
  • レンタル作品<3万本>
  • 書籍・マンガ・ラノベ<52万冊>
  • 雑誌読み放題<70誌>

ジャンルは豊富で「洋画・邦画、国内ドラマ、海外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、キッズ、アダルト」などを網羅しています。

料金が少し高めな分、他の動画配信サービスと比べてもメリットが多いのがU-NEXTの特徴になります。

どんな人がU-NEXTに向いているのかまとめています。

<U-NEXTが向いている人>
・映画館で映画をよく見る人
・雑誌をよく買って読む人
・オフラインで動画作品を視聴したい人
・複数の人で映像作品を楽しみたい人
・見放題で動画作品を楽しみたい人
・韓国ドラマを思う存分楽しみたい人
・無料で漫画・書籍を楽しみたい人

それぞれの特徴について具体的に見ていきましょう。

映画館で映画をよく見る人

U-NEXTは無料トライアル期間終了後も継続した場合は、毎月1200ポイントがもらえます。

そのポイントは、配信されている作品以外にも利用ができるので、映画の割引チケットにも交換することができます。

 

割引が適用される映画館は、以下の6つの方法と手段があります。

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • なんばパークスシネマ・大阪ステーションシティシネマ
  • ユナイテッド・シネマ
  • 109シネマズ
  • オンラインチケット予約「KINEZO」

U-NEXTを継続することで毎月貰える1200ポイントを映画の割引チケットに交換すれば、映画をお得に観ることができます。

例えば、イオンシネマなら、毎月曜日は、すべての映画が1100円で観れるので、割引チケットを使えば最新の映画を一本無料で観ることができます。

 

また、最新映画やドラマも一番先に配信されるのも「U-NEXT」の魅力の一つです。

最新映画を見逃しても、Blue-rayやDVDの販売・レンタルの開始前から動画が配信されることもあるので、最新作をいち早く見たい人には嬉しいサービスです。

雑誌をよく買って読む人

 

U-NEXTでは、「有名雑誌が70誌が読み放題」です。

普段から雑誌を購入する人には嬉しいサービスだと思います。

<女性誌>

「セブンティーン」
「non・no」
「MORE」
「mina」
「Ray」
「ELLE JAPON」
「VOGUE JAPAN」など。

<男性誌>

「MEN’S non-no」
「MEN’S CLUB」
「UOMO」
「Fine」
「Safari」
「GQ JAPAN」
「FINEBOYS」など。

<その他>

ビジネス「日経トレンディ」など、
料理「ELLE gourmet」など、
エンタメ「ぴあ Movie Special」など、
旅行「ぴあファミリー」など、
スポーツ「WORLD SOCCER DIGEST」など、
結婚「25ans Wedding 」など、
子育て「Baby-mo(ベビモ)」など、
週刊誌「週刊プレイボーイ」など、

 

ファッション誌、ビジネス誌、趣味の本などが毎日無料で見れるのは嬉しいですね。

 

他にも、人気漫画などは1巻だけ無料で読めたりするので、電子書籍をよく利用する人にはオススメです。(無料漫画もあり)

もちろん、無料トライアルや毎月もらえるポイントを使えば無料で読むことが可能ですよ。

オフラインで動画作品を視聴したい人

移動時間や暇な待ち時間などで、節約のためネットに繋がないで映画やドラマを観たい人もいると思います。

U-NEXTは一部の対象作品のみですが、動画を事前にダウンロードしてネット環境がない場所でも動画を楽しむことができます。


U-NEXTのダウンロード機能とオフライン再生は、スマホとタブレットのアプリから利用に限り、容量の制限と視聴期限があるので注意が必要です。

手軽にオフラインで動画を視聴することができるで、パケ放題ではない方にとっては嬉しいですよね。

複数の人で映像作品を楽しみたい人

1人アカウントを持っていれば、1人の利用料金(親アカウント)で最大3つの子アカウントを作成することができます。

つまり最大4人まで動画を視聴することができるようになります。

最⼤4つのアカウントがつくれて、家族4⼈の利⽤なら1⼈あたり実質約500円で利用可能です。

しかも、視聴のプライバシーが守られるので安⼼して楽しむことが出来ます。

家族や恋人など複数の人で動画作品を楽しめるので嬉しいですよね。

U-NEXTがおすすめな理由は見放題作品が一番多い

U-NEXTは見放題作品が、主要動画配信サービスの中でダントツに多く「洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ」の各ジャンルの「見放題作品数No.1」を獲得しています。

なので、人気作以外のほとんどの作品で追加課金の心配がいりません。

他の動画配信サービスと比べてみてもわかると思うのですが、見放題作品はU-NEXTがダントツで多い状況です。

定額見放題で有名な「Netflix」と比べてみてもその違いがお分かりいただけると思います。

U-NEXTは韓国ドラマの配信が一番多い

また、韓国ドラマが一番多く配信されているのは「U-NEXT」なので、その他の作品も存分に楽しむことが出来ます。

およそ950作品以上の韓流・アジアドラマが31日間見放題で無料視聴可能です。

U-NEXTで独占配信されている超人気作品「キム秘書はいったいなぜ?」や独占見放題配信「太陽の末裔」も視聴できるので、韓流ファンにとってかなり熱い動画配信サービスです。

<U-NEXTで見れる韓国ドラマ作品一例>

  • 麗-花萌ゆる8人の王子たち(独占見放題)
  • SKYキャッスル-上流階級の妻たち-(ポイント)
  • サムマイウェイ(独占見放題)
  • 星から来たあなた(独占見放題)
  • 力の強い女トボンスン(独占見放題)
  • W-君と僕の世界-(独占見放題)

U-NEXTは、韓国ドラマの独占配信作品が多いので韓流ファンの方は選んで間違いないでしょう。

無料で漫画・書籍を楽しむことが可能

U-NEXTで配信されている電子漫画・書籍作品は26万作と豊富では、1~3巻までは無料で読めることがあります。

人気作はもちろん、アニメ・映画化などの話題作も期間限定にはなりますが、無料になることもあります。

また、定期的に無料マンガが配信されているので、期間内では、無料で気になった作品をチェックして楽しむことが可能です。

もちろん毎月もらえるポイントを使用することもできるので、動画に関わらず漫画・書籍も楽しめちゃいます。

マンガを購入したとしても、一冊購入で40%ポイントが還元されます。

(例:418円のマンガが299円で読めちゃいます。)

Kindle、Amazonよりも安い!

マンガを毎月購入されている方はお得ではないでしょうか。

 

良い点ばかり上げましたがU-NEXTには、デメリットはあるのでしょうか?

デメリットは月額料金

メリットが多いU-NEXTですが、月額料金が少し高めなので、気になり登録を躊躇する方も中にはいるのではないでしょうか。

私はお金をかけるのは好きではないのですが、U-NEXTは31日の無料トライアル期間があるので、それを有効に活用して楽しむことが出来ます。

31日の無料期間を把握しておくことが必要になりますが、期間内に無料で十分に楽しんで気に入れば継続、気に入らなければ解約という選択が出来ます。

なので、31日間は月額料金を気にすることなく楽しめますよ。

もし仮に、継続したとしても、1,200円分のポイントが貰えるので、実質的に月額790円の負担で楽しめます。

U-NEXTの特徴まとめ

  • U-NEXTで毎月もらえるポイントは、映画の割引チケットに交換できる(※最大のメリット
  • U-NEXTでは有名雑誌が約70誌が読み放題
  • U-NEXTは一部の映画作品がオフラインで視聴できる
  • U-NEXTは1つのアカウントで最大4人まで利用できる
  • U-NEXTは見放題作品が他の動画配信サービスと比べて多い
  • U-NEXTは韓国ドラマの独占配信が一番多い
  • 漫画・書籍が豊富で無料作品も充実している

 

仮に、U-NEXTを解約せずに継続したとしても、毎月1200円分のポイントが貰えるので、毎月1990円(税抜き)払って毎月1本映画館で映画が観れるということです。

(U-NEXTを継続しながら、毎月イオンシネマなら一本無料で映画が見れる)

かなりお得ではないでしょうか。

 

映画館で映画を観るのが好きな方には嬉しいサービスですよね。

雑誌も読み放題なので、コスパがよく、それに見合ったサービスも多く充実しています。

 

無料トライアル期間には600円分のポイント付与されるので、課金が必要な最新映画(440円)でも1作品は無料で視聴することができます。

31日間は一切料金が発生しないので、レンタル店に行くよりは、圧倒的に手間とコスパが優れていることがお分かりいただけると思います。

 

U-NEXTで頭文字Dのアニメを無料視聴する

U-NEXTは31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

下記の記事でU-NEXTの登録及び解約の方法について詳しく解説しています。

U-NEXTを解約・退会する方法はこちら
U−NEXTの解約と退会方法をわかりやすく画像付きで解説

まとめ:イニシャルDのアニメを観るならdTVがおすすめ

個人的には、頭文字Dのアニメを無料視聴するならdTVがおすすめです。

配信期限もないので嬉しいですね。

もし、サービスを継続したとしても、毎月の月額料金は500円(税抜き)と格安ですし、見放題対象作品が12万本と多いので安心してサービスを利用することができます。

私は楽天モバイルユーザーですが、登録も難なくできたので、格安価格で気軽に始められるdTVはおすすめです。

レンタル店に行く煩わしさや返却する手間もないので、快適に映画を楽しむことができますね。

気になった方は下記のリンクから、気軽にdTVを覗いてみて下さい。

dTVで頭文字Dのアニメを無料視聴する

dTVは31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

下記の記事でdTVの登録及び解約の方法について詳しく解説しています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
VOD
パパママハック
タイトルとURLをコピーしました