スポンサーリンク

信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~漫画全巻・全話を安く読む方法!麒麟がくるの原作の見どころ解説

アニメ

本記事では、漫画「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」をできる限り安くお得に読む方法について紹介しています。

先に、結論から言いますと漫画「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」を無料・格安・最安値で読むならU-NEXTが一番おすすめです。

理由は、毎月U-NEXTでもらえる1200ポイントをマンガ購入に利用でき、かつ1冊購入ごとに40%ポイントが還元されるからです。

※無料トライアル期間でもらえるポイントで1冊無料で読むことも出来ますよ。

「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」:U-NEXTでは1冊576円×40%=345円で読むことが出来ます。

単行本を購入して全巻7冊読むのに、通常なら4032円かかりますが、U-NEXTを利用すれば2419円で読めてしまうのです。

つまり1500円以上もお得になります↑

「無料トライアルは31日以内に解約すれば、一切料金は発生しません。」

下記のリンクからU-NEXTのページに進むことが出来ます。↓

U-NEXTで「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」を読む

過去にU-NEXTに登録したことがある方は、無料トライアルが利用出来ないので、お試しで利用を考えている方はFODプレミアムがおすすめとなります。

FODでも「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」を格安で読むことが可能です。

FODプレミアムで「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」を読む

詳細を確認してから「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」を読みたい方は記事を読み進めて見てください。

目次

信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~の漫画を無料・最安値・格安で読む方法!

漫画「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」は、大河ドラマ「麒麟がくる」の原作漫画とも呼ばれていますね。

信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~は全部で7巻あるので、全巻をいかに安く読む方法が非常に大事になってきます。

単行本を購入するより、漫画を最安値・格安・無料で読むには、電子書籍サービスを利用するのが一番です。
電子書籍は、購入する配信サービスによって、金額設定がかなり違うので、しっかりと把握することが、まずは重要になってきますね。
漫画を読むために利用する媒体としては、「動画配信サービス系」「電子書籍系」の2つに分かれます。

主に2つのサービスの違いについては以下のとおりです。

「動画配信サービス系」と「電子書籍系」の比較

配信サービス月額料金無料マンガ動画配信
動画配信サービス系
・U-NEXT
・FOD
・music.jo
1000円前後
無料トライアル期間あり
1〜2冊無料
電子書籍系
・まんが王国
・BookLive!
月額料金なし
都度購入
1冊半額で読める無し

動画配信サービス系は、各サービスによりますが、「毎月もらえるポイントで、どの作品も無料」で楽しむことが出来ます。

2つのサービスを簡単に説明すると以下の違いがあります。

・月額料金の有無
・無料で読めるのか
・動画配信があるのか

動画配信サービス系は月額料金は発生しますが、初回の無料トライアル期間があるので、気に入れば継続、合わなければ退会すればいいので、使ってみて損はないサービスだと思います。

どの動画配信サービスも、「無料トライアル期間内に解約すれば、一切料金は発生しません。」

以下に、電子書籍サービスを利用した場合に、漫画「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」単行本693円(税込)がいくらで読めるのか表でまとめています。

電子書籍サービスで「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」はいくらで読める?

定価「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」単行本693円(税込)。

初回登録キャンペン、無料トライアル期間(2週間〜31日間)などのサービスをフルに使った場合の料金になります。

こちらは、フルにサービスを利用した場合に1冊いくらで読めるのかの値段を左側に表示しています。

配信サービス料金(月額)無料信長を殺した男
U-NEXT2189円1冊1冊無料
(576円)
FODプレミアム959円1冊1冊無料
(524円)
music.jp1958円1冊1冊無料
(576円)
ebookjapan1冊ごとに購入無し576円
まんが王国300〜10000円
月額コースはボーナスポイント
半額262円
(524円)
BookLive!1冊ごとに購入半額273円
(576円)
Reader Store1冊ごとに購入無し576円
Kindleストア1冊ごとに購入
月額980円読み放題
無し576円
コミックシーモア月額780〜1480円
読み放題
半額262P
(524P)
漫画全巻ドットコム1冊ごとに購入無し576円
Renta!1冊ごとに購入無し300P
honto1冊ごとに購入無し576円
楽天Kobo1冊ごとに購入無し576円

「U-NEXT・FODプレミアム・music.jp」のいずれかを利用すれば、「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」を1巻無料で読むことが可能になります。

 

どのサービスでも無料で読める漫画は毎日配信されていますが、「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」は無料漫画の対象ではないので、フルで全部読むことは出来ません。

※漫画全巻ドットコムのダダ読みや他のサービスのサンプル読みでも一部しか読めないです。

 

動画配信系のサービスで無料で読むことができる理由は、無料トライアル期間で付与されるポイントの利用で無料読みが可能になります。

無料かつ格安で「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」を読もうとすると、動画配信系のサービスを利用するのが一番です。

動画配信サービスには無料トライアル期間があるので、期間内に解約すれば、一切料金は発生しません。」

 

電子書籍系は無料で読めませんが、動画配信サービス系は登録解約手続きなどがあるので、気になる方は、都度購入の電子書籍系サービスの利用が良いかもしれません。

 

動画配信サービス系は、無料トライアル期間内の利用だけでもメリットが豊富なので気になった方はお付き合いください。

以下に、漫画「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」が配信されている動画配信サービス一覧の特徴についてまとめています。

漫画「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」が配信されている動画配信サービス一覧

配信サービス月額(税込み)初回ポイント無料期間還元率
U-NEXT2189円600P31日40%
FODプレミアム959円100P
毎月8の日に400P
8日18日28日
2週間20%
music.jp1958円600P+動画1000P30日10%

※こちらは2020年6月現在の情報になります。

各動画配信サービスの無料トライアル期間に付与されるポイントで無料でマンガを読むことが可能になります。

3つのサービスの無料トライアル期間に付与されるポイントは以下のとおりです。

・U-NEXT:600P
・FODプレミアム:100P+400P+400P(無料トライアル期間内最大900P)
・music.jp:600P

漫画「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」は無料で何冊読める?

  • U-NEXT:1巻576円(無料トライアル期間で1冊無料で読めます。)
  • FODプレミアム:1巻524ポイント(無料トライアル期間で2冊まで無料で読めます。)
  • music.jp:1巻576円(無料トライアル期間で1冊無料で読めます。)

無料トライアル期間をうまく使い、3つの動画配信サービスを全て利用で、3巻まで無料で読むことが可能になりますね。

全部のサービスを利用するのもありですが、気に入ったサービスを継続していくことがコスパなどの面でも現実的なので、各サービスの特徴について紹介していきたいと思います。

U-NEXTで漫画「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」を無料&安くお得に読む方法

「U-NEXT」は、映画、ドラマ、アニメ、アダルトなど幅広いジャンルの作品が楽しめる動画配信サービスです。

マンガや書籍も52万冊以上の作品数を誇り、オールマイティーの動画配信サービスとなります。

U-NEXTは月額1990円(税抜き)の動画配信サービスですが、31日間の無料トライアルに申し込めば無料で楽しむことが出来ます。

合わせて加入特典として600円分のポイントを受け取ることができます。

なお継続すれば、毎月1200円分のポイントがもらえます。

U-NEXTの利用料金は1990円(税抜き)と少し高めですが1200Pもらえるので、実質790円で利用できると考えれば安いですね。

U-NEXTで「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」を読む

U-NEXTの無料トライアル期間の31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

以下に、スマホでU-NEXTに登録・解約する方法について簡単に解説しています。

U-NEXTを解約・退会する方法はこちら
U−NEXTの解約と退会方法をわかりやすく画像付きで解説

U-NEXTでは無料トライアル期間中のポイントで1巻無料で読める

「U-NEXT」は、初回登録時の31日間の無料トライアル期間に付与される600ポイントの利用で、1冊マンガを無料で読めてしまいます。

マンガの値段にもよりますが、「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~は1巻576円」なので「1ポイント=1円」として換算して利用することが出来ます。

マンガの値段によっては、初月に2冊無料で読めたり、ポイントなしで無料読みできる作品も多いのが特徴です。

なお継続すれば、毎月1200円分のポイントがもらえるので、2〜3冊は無料で読めることになります。

最大40%のポイント還元で継続して安くお得に読める

U-NEXT 漫画ポイントバックプログラム

マンガを購入した場合、購入金額の40%がポイントバックとして、利用できるポイントに戻ってきます。

条件としては、付与されたポイント(毎月1200円分)以外の利用した場合に限り40%が32日後にポイント還元してくれるというものです。

各種方法による還元率は以下のようです。

・クレジットカード決済:40%
・Amazon決済:40%
・ドコモ払い:20%
・ソフトバンクまとめて支払い:20%
・ワイモバイルまとめて支払い:20%
・auかんたん決済:20%
・Uコイン決済:20%

 

例えば、3000円分購入すると1200P還元されることになり、10冊購入すると4冊無料で読めることになります。

「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」7巻を全て読もうとすると40%のポイント還元があるのでかなりお得に読めることになります。

1冊576円×40%=345.6円になり、230.4円お得に読むことが出来ます。

信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」7巻全て読んだらいくら?

通常:693円×7巻=4851円かかります。

U-NEXT利用:576円×7巻×40%=2419円

2419円で7巻全てが読めてしまいます。

4851円ー2419円で2432円もお得読めてしまいます。

なので、1か月にかかる利用料金(2189円)を考えるとかなりお得に利用できますね。

発売されたばかりの新刊でも適応されるので、かなりお得ではないでしょうか。

まとめ

  • U-NEXTは初回登録の31日間無料トライアルでもらえる600ポイントで1冊無料で読める
  • 2ヶ月目以降は、毎月1200ポイント付与されるので、2〜3冊無料で読むことができる。
  • 購入で40%ポイント還元があるので、かなりお得に全巻読みできてしまう。

U-NEXTで「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」を読む

U-NEXTの無料トライアル期間の31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

以下に、スマホでU-NEXTに登録・解約する方法について簡単に解説しています。

U-NEXTを解約・退会する方法はこちら
U−NEXTの解約と退会方法をわかりやすく画像付きで解説

FODで漫画「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」を無料&安くお得に読む方法

FODはフジテレビ系列の番組が強みですが、アニメやマンガにも力を入れている動画配信サービスです。

FODは月額888円(税抜き)の動画配信サービスですが、2週間の無料トライアルに申し込めば無料で楽しむことが出来ます。

合わせて加入特典として100円分のポイントを受け取ることができます。

毎月8日、18日、28日に400ポイントがもらえるので、そのポイントを利用して有料作品をお得に楽しむことが出来ます。

FODプレミアムで「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」を読む

FODの無料トライアル期間の2週間以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

以下に、スマホでFODに登録・解約する方法について簡単に解説しています。

FODでは無料トライアル期間中のポイントで2巻無料で読める

「FOD」は、初回登録時の2週間の無料トライアル期間に付与される100ポイントの利用と、毎月8の日にもらえる400ポイントで2冊マンガを無料で読めてしまいます。

毎月8の日は、8日・18日・28日になり、登録のタイミングによりますが、無料トライアル期間で最大100P+400P+400P=900pゲット出来ます。

※8の日に登録すれば最大900Pゲット(2週間の無料トライアル期間)

マンガの値段にもよりますが、「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~は1巻524ポイント」なので「1ポイント=1円」として換算して利用することが出来ます。

また、FODはポイントなしで無料読みできる漫画作品も多いのが特徴です。

なんと8の日は対象マンガが無料で読み放題になります。

最大20%のポイント還元で継続して安くお得に読める

マンガを購入した場合、購入金額の20%がポイントバックとして、利用できるポイントで戻ってきます。

しかも、20%ポイント還元は待たずに即座なので嬉しいですね。

それに、ポイント利用でもポイント還元の対象になります。

例えば、2100円分購入すると420P還元されることになり、10冊購入すると2冊無料で読めることになります。

信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」10巻を全て読もうと思うと20%のポイント還元があるのでかなりお得に読めることになります。

524円×20%=419.2円になり、104.8円お得になります。

信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」7巻全て読んだらいくら?

通常:693円×7巻=4851円かかります。

FOD利用:524円×7巻×20%=2934円

2934円で7巻全てが読めてしまいます。

4851円ー2934円で1917円もお得で読めてしまいます。

なので、1か月にかかる利用料金(888円)が余裕で回収出来てしまうのです。

発売されたばかりの新刊でも適応されるので、かなりお得ではないでしょうか。

まとめ

  • FODは初回登録の2週間の無料トライアルでもらえる100P+400P+400Pで2冊無料で読める
  • 購入で20%ポイント還元があるので、かなりお得に全巻読みできてしまう。

FODプレミアムで「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」を読む

FODの無料トライアル期間の2週間以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

以下に、スマホでFODに登録・解約する方法について簡単に解説しています。

music.jpで漫画「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」を無料&安くお得に読む方法

music.jpは音楽のイメージが強いですが、映画、書籍、マンガなども豊富に扱っている動画配信サービスです。

music.jpは月額1958円(税込み)の動画配信サービスですが、30日間の無料トライアルに申し込めば、無料で楽しむことが出来ます。

合わせて加入特典として、漫画に使える600P+動画に使える1000Pを受け取ることができます。

そのポイントを利用して有料作品をお得に楽しむことが出来ます。

music.jpで「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」を読む

music.jpは、当サイトで紹介する特別ページから申し込めば、30日間無料でお試しすることが可能です。

music.jpは30日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

下記の記事でmusic.jpの登録及び解約の方法について詳しく解説しています。

music.jpでは無料トライアル期間中のポイントで1巻無料で読める

「music.jp」は、初回登録時の30日間の無料トライアル期間に付与される600ポイントの利用で1冊マンガを無料で読めてしまいます。

マンガの値段にもよりますが、「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~は1巻576円」なので「1ポイント=1円」として換算して利用することが出来ます。

最大10%のポイント還元で継続して安くお得に読める

マンガを購入した場合、購入金額の10%がポイントバックとして、利用できるポイントに戻ってきます。

例えば、4200円分購入すると420P還元されることになり、10冊購入すると1冊無料で読めることになります。

信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」10巻を全て読もうと思うと10%のポイント還元があるのでかなりお得に読めることになります。

576円×10%=518.4円になり、57.6円お得になります。

信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」7巻全て読んだらいくら?

通常:693円×7巻=4851円かかります。

music.jp利用:576円×7巻×10%=3628円

3628円で7巻全てが読めてしまいます。

4851円ー3628円で1223円もお得で読めてしまいます。

1冊は無料で読めてしまうのでお得ですね。

発売されたばかりの新刊でも適応されるので、かなりお得ではないでしょうか。

まとめ

  • music.jpは初回登録の30日間の無料トライアルでもらえる600Pで1冊無料で読める
  • 購入で10%ポイント還元があるので、お得に全巻読みできてしまう。

music.jpで「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」を読む

music.jpは、当サイトで紹介する特別ページから申し込めば、30日間無料でお試しすることが可能です。

music.jpは30日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

下記の記事でmusic.jpの登録及び解約の方法について詳しく解説しています。

「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実〜」麒麟がくるの原作の見どころ解説

大河ドラマ「麒麟がくる」の原作漫画と言われている「信長を殺した男〜」の原案を担当した明智憲三郎さんは、明智光秀の子孫である人物。

「逆賊 明智光秀の子孫」という汚名を返上するため、歴史資料を基に真実を追求した内容になっています。

漫画は「麒麟がくる」同様に、明智光秀が主人公として描かれており、大河ドラマで登場するお馴染みの武将が数多く登場します。

「織田信長は、明智光秀に対する信頼や愛情は絶大で、深い絆で結ばれており、サクセスストーリーが描かれています。」

気になる点は一つ、なぜ光秀は謀反を起こしてしまったのか?

真実や動機は何なのか?

麒麟とは?

「麒麟がくる」でも、本能寺の変は必ず描かれるので、最後はどのような結末を迎えるのか気なりますね。

大河ドラマ「麒麟がくる」の視聴と合わせて、一読しておくことをおすすめします。

まとめ:マンガ「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」を読むならU-NEXTがおすすめ

個人的には「U-NEXT」が1番おすすめです。

一番の決めてはポイントの還元率だと思います。

40%のポイント還元があるので、かなりお得感ありますよね。

よく漫画を電子書籍で読まれる方は、利用して損はないサービスなので、一度U-NEXTを覗いてみてはいかがでしょうか。

U-NEXTで「信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~」を読む

 

U-NEXTは31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

下記の記事でU-NEXTの登録及び解約の方法について詳しく解説しています。

U-NEXTを解約・退会する方法はこちら
U−NEXTの解約と退会方法をわかりやすく画像付きで解説
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメ
パパママハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました