スポンサーリンク

麒麟がくるは微妙でつまらないし面白くない!衣装がカラフルで違和感がひどくて物語に集中できない!

雑記

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の放送が始まりました。

出演者のドタバタで放送開始が2週間遅れて、期待と心配が入り混じったなかで物語がスタートしましたね。

本記事では、麒麟がくるは「つまらない」のか「面白い」のか個人的な意見と視聴者の評価・感想についてまとめていきたいと思います。

麒麟がくるは微妙でつまらないし面白くない!

今回のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」は戦国時代をテーマに明智光秀の生涯が描かれています。

明智光秀は戦国武将としては有名ですが、「本能寺の変」で主君の織田信長を滅ぼし、あまりいいイメージがない方も中にはいると思います。

なので、NHK大河ドラマで明智光秀という人物がどう描かれていくか気なりますよね。

 

NHK大河ドラマは、特に戦国時代をテーマにしたストーリーは人気があり視聴率も高いので、期待する声は多く聞かれますが評価・感想はどうなのでしょうか。

 

視聴者からは、明智光秀の衣装がカラフルで違和感がひどくて物語に集中できないという意見もあるようですね。

実際に「つまらない」「面白い」などと様々な感想があがっているようですね。

早速、その中身について見ていきましょう。

麒麟がくるの評価や感想(面白い)

Twitter上の感想を見てみると、概ね「面白い」と好意的な意見が多い印象を受けました。

その他にも、視聴者の感想をまとめてみると

  • 主演の明智光秀役の長谷川博己さんの演技が良くてかっこいい。
  • 川口春奈さんの帰蝶(濃姫)が可愛いくてイメージにピッタリ。
  • 明智光秀の子役の設定がなく青年期から長谷川博己さんが演じているので物語の展開がスムーズでよい。
  • 斎藤道三(本木雅弘)・斎藤義龍(伊藤英明)親子がイケメンで演技がうまい。
  • 松永久秀役の吉田鋼太郎さんと宗次郎役の大塚明夫さんが渋くて演技に見応えがあった。
  • 衣装が鮮やかで主演の長谷川博己さんが引き立っていてかっこいい。

などなど。

まだ、始まったばかりですが、物語の作り込みもしっかりしていて、演じる役者さんも名俳優ばかりなので高評価な意見が多いようです。

麒麟がくるの評価や感想(つまらない)


「つまらない」「面白くない」という意見よりは、圧倒的に衣装が派手過ぎて、物語に集中できないという意見が多く見られました。

衣装に関しては好き嫌いが分かれるようで、それでフェードアウトする人も中にはいるようですね。

 

他にも、OPの曲に迫力がなく戦国時代のイメージとは少し違うなという意見もつまらないと思わせる原因のようです。

個人的には、過去作の「天地人」のOP曲がかっこよくて一番好きですね。

 

物語の作り込みで、斎藤家に焦点を当て過ぎな部分やオリジナルキャラがうざいという意見もありました。

 

明智光秀という影があり謎がある武将を取り上げているので、長谷川博己さん演じる明智光秀(好青年)と違和感を感じている方もいるようです。

歴史では、主君織田信長を滅ぼしているので、正義のキャラ?悪のキャラで描かれるのか、方向性がピンと来ないように感じました。

 

 

しかし「面白い」という高評価の意見の中にも、衣装が鮮やかでキレイという意見も多くあるので、衣装に関しては賛否両論分かれているようですね。

 

私も、物語の作り込みや役者さんの演技は良く面白いと感じたのですが、明智光秀演じる長谷川博己さんの衣装が気になってしまいました。

なので、「麒麟がくる」の衣装について制作側はどんなこだわりがあるのか少し見ていきたいと思います。

麒麟がくるの明智光秀や出演者の衣装へのこだわり

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で衣装デザインを担当するのは黒澤和子さんです。

黒澤和子さんの父親の黒澤明さんの勧めで、映画界に入り、自身の映画「夢」の衣装スタッフから黒澤組の衣裳担当を務めています。

それ以後、多くの映画で衣装デザインを担当し、2019年には、映画「万引き家族」の衣装デザインで芸術選奨文部科学大臣賞を受賞しています。

また、NHK大河ドラマの衣装デザイン担当は2018年の「西郷どん」に続き、2回目になります。

黒澤和子の作品はカラフルさに特徴あり

今回の大河ドラマは、4K放送ということもあり、監督からはカラフルな映像にしたいということで、黒澤和子さんに白羽の矢が立つたようですね。

黒澤和子さんは、「戦国時代は武将たちの個性が輝いた時代。これまでになく派手な衣装になる」と語っています。

 

「麒麟がくる」での武将、姫から庶民の普段着までこだわり衣装を制作しているので、新たな出演者が登場するたびに衣装にも注目が集まりそうですね。

初回の視聴率は19%とまずまずの滑り出しでしたが、第五回の視聴率が13.2%とかなり下がってきているので、上記の意見(つまらない)と衣装の問題が少しは影響しているかもしれません。

 

 

あわせて読みたい!麒麟がくるについて知りたい方はこちら
麒麟がくるの見逃し動画配信放送まとめ!フルで全話無料視聴する方法についても

麒麟がくるのロケ地や舞台は岐阜(可児・恵那)で決まり?滋賀(大津)や京都(福知山・亀岡)も気になる

麒麟がくるの主演俳優は誰?なぜ大河の主人公で明智光秀が選ばれたのか?

麒麟がくるにガラシャは登場するのか?辞世の句と歴代助演女優から予想してみた

まとめ

麒麟がくるの評価・感想についてまとめてみました。

面白いと高評価な意見が目立つ中、衣装がキレイという意見と、衣装がカラフルで派手すぎて物語に集中できないなどと衣装に対する賛否両論がありました。

個人的には、衣装に少し違和感を感じていますが、物語が進めば慣れてくるのではと思っています。

なので今後の、物語の展開や衣装にも注目ですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
パパママハック
タイトルとURLをコピーしました