スポンサーリンク

中元みずきの歌の評価や評判は?アナ雪エンドソングの反応Twitterまとめ

雑記

2019年11月22日に公開予定の映画「アナと雪の女王2」の日本版エンドソング中元みずきさんが起用され話題になっています。

メジャーデビュー前の新人歌手の起用で注目が集まっていますが、中元みずきさんのプロフィールや歌の評価や評判についてみていきます。

また、アナ雪エンドソングの歌唱力の評価について、Twitterでは、どんな反応があったかまとめてみました。

中元みずきの歌の評価や評判は?


メジャーデビュー前の新人歌手を起用するのは、ディズニーとしては初めてのことで、中元みずきさんの歌唱力に注目が集まっていますね。

前作の「アナと雪の女王」の「レット・イット・ゴー」にあたる今作のメイン楽曲は「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」。

どんな仕上がりになっているか気なりますが、まずは、中元みずきさんのプロフィール経歴について見ていき、歌の評価や評判をチェックしていきます。

中元みずきのプロフィール&広島のアクターズスクール出身

  • 名前:中元みずき(なかもとみずき)
  • 生年月日:2000年4月28日
  • 年齢:19歳
  • 家族:母、姉(中元さくら:歌手)
  • 出身地:広島県

中元みずきさんは、5歳から12歳まで地元の広島のアクターズスクール(ASH)に通ってレッスンに励まれていたようです。

広島のアクターズスクール(ASH)は、Perfumeやベイビーメタルの桜学院など輩出した名門スクールです。

姉の中元さくらさんも歌手をされているので歌上手姉妹ですね。

そんな中元みずきさんの人生は、シンガーソングコンテスト岡山大会優勝したことで変化が訪れます。

シンガーソングコンテスト岡山大会優勝でEXPGへ加入

中元みずきさんは、2013年の岡山県のカラオケ大会に出場し優勝しています。

当時、小学6年生(12歳)にしてMISIAの難しい歌を歌い上げています。

MISIAの歌声に似ている印象を受けましたが、12歳にしてこの歌唱力は驚きです。

 

後に、このカラオケ大会の優勝がきっかけで、EXILEが運営するダンススクール「EXPG」にスカウトされ、EXPG大阪校の特待生として選ばれています。

一握りの人しか選ばれない特待生に選ばれたことで歌唱力の評価や評判は良かったのは間違いないですね。

 

2015年に、E-girlsの妹分「バニーズ」に加入していますが、2016年に「EXPG」を卒業しています。

脱退理由は、歌に専念するために、ボーカルレッスンに通い歌に集中したいからと話されています。

ダンス&ボーカルという路線よりは、歌一本の道を選んだということですが、卒業後は茨の道が彼女には待っていたようです。

苦労シンガーとしてカラオケ★バトルに出演

中元みずきさんは、当時16歳の高校1年生で、広島から神奈川県に家族3人で引っ越されています。

上京してチャンスをつかむために、多くの時間を歌に費やすために通信制高校で学びながら、ボーカルレッスンに通い歌のレッスン代は週5のアルバイトでまかなっていたようです。

 

そんな苦労人の中元みずきさんは、2017年3月29日に放送された「THEカラオケ★バトルSP」に出演されていて、MISIAの「DEEPNESS」を披露しています。

「THEカラオケ★バトルSP」の出場も中元みずきさんの歌唱力の評価や評判が高かったことが選出理由です。

 

残念ながら優勝することはできませんでしたが、見事な歌声を披露していますね。

個人的には、やはりMISIAの歌声によく似ていて好きな声質です。

 

苦労人の中元みずきさんの夢は世界で活躍する歌手になることが夢だそうですが、まさにその夢が「アナと雪の女王2」のED曲の抜擢で叶うことになりました。

歌手としの評価や評判はもちろんですが、中元みずきさんの努力している姿勢が評価されたことによるのものではないでしょうか。

中元みずきのアナ雪エンドソングの反応Twitterまとめ

2019年10月24日(木曜日)に映画「アナと雪の女王2」エンドソングアーティストお披露目イベントが都内で開かれました。

伸びがあるハイトーンボイスで力強さを感じる印象を受けました。

物語の世界観がなんとなく伝わってくる感じがしてワクワクします。

中元みずきさんは「この曲で勇気をもらって第1歩を踏み出せました。みなさんもこの曲で前進してもらえたら」とコメントしています。

気になる反応についてTwitterの口コミをみていきましょう。

Twitterの評価・評判・反応まとめ

映画のストーリーが伝わってくるようなパワフルな歌声に高評価が集まっていました。

映画が公開されて物語の展開と歌がどのようにマッチしていくのか楽しみですね。

前作の「アナと雪の女王」が好評なだけに、「アナと雪の女王2」はどのような評価がされるのかも気になります。

4歳の娘がアナ雪が大好きなので、なるべく早く映画公開日あたりには見に行きたいと思います。

まとめ

「アナと雪の女王2」の日本版エンドソングに抜擢された中元みずきさんの歌の評価や評判についてみてきました。

抜群の歌唱力を持ちながらも、紆余曲折を経て、努力を怠ることなく掴んだ栄光は、見る人生きる人への希望になります。

これからの活躍が楽しみです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
パパママハック
タイトルとURLをコピーしました