スポンサーリンク

まだ結婚できない男の小野寺ずるはアシスタントの山下香織役!プロフィールや経歴についても

雑記

ドラマ「結婚できない男」が13年ぶりの続編「まだ結婚できない男」ということで話題になっていますね。

その中の新キャストの小野寺ずるさんは、吉山まどか(吉田羊)のアシスタント山下香織役で出演されます。

まだ、あまり知らない方も見えると思われるので、プロフィールや経歴について深堀します。

まだ結婚できない男の小野寺ずるはアシスタントの山下香織役

53歳になった桑野信介は、相変わらず独身生活を継続中。

果たして、今度こそ人生のパートナーを見つることができるのか?

続編は、前作から13年後が舞台。主人公の桑野信介(53)は、以前と同じマンションに一人、暮らしている。

13年の間に飛躍的に進んだIT化に合わせ、スマートスピーカーといった最新機器を取りそろえるなど、引き続き独身生活を謳歌(おうか)中。

恋愛においては、自身の担当医だった早坂夏美と交際まで発展したものの、愛想をつかされてしまい、その後破局。

少し恋愛モードに傾いていた桑野の気持ちは、再び固く閉ざされ、独り身を謳歌する生活に逆戻り。

さらに50歳を過ぎ、偏屈さにはより一層磨きがかかっている。

そんな桑野を後押しするかのように、晩婚化が進み、男女ともに生涯未婚率も高まる日本…。

将来のことを考えると、ちょっと不安を感じないでもない桑野。

そんな中、偶然出会った女性たちとの間で、運命の歯車が突然、動き始める!

引用元:「まだ結婚できない男」公式サイト

まだ結婚できない男の小野寺ずるの役どころ

ドラマ「まだ結婚できない男」の新キャストとして、吉山法律事務所の弁護士・吉山まどか(吉田羊)の受付兼アシスタントの山下香織役で小野寺ずるさんが出演します。

大したようもないのに、やってくる桑野信介にけげんな視線を向けている。

という事で、どんな役どころで出演されるのか楽しみですが、アシスタント役ということなので、どんな風に桑野信介(阿部寛)に切り込んでいくかも気になります。

小野寺ずるさんは、どんな方なのか気になる方もいると思われるので、プロフィールや経歴についてみていきます。

まだ結婚できない男の小野寺ずるのプロフィールや経歴

名前の小野寺ずるは、芸名なので本名は分かりませんが、名前の由来は、2017年出演のドラマ「もうちょい、奪い愛with 生ドラマ」でのインタビューで答えています。

母の親友に「ちずる」さんという方がいて、母が「ずるちゃん」と呼んでいるのを聞いて、「これだ!」と思って芸名を考えたようです。

インスピレーションが走ったのでしょうか。

プロフィールについてみていきましょう。

小野寺ずるのプロフィール

・名前:小野寺ずる(おのでらずる)
・生年月日:1989年5月17日
・年齢:30歳
・星座:おうし座
・故郷:宮城県気仙沼市
・身長:158cm
・靴のサイズ:22.5cm
・出身校:女子美術大学(神奈川県 相模原市)
・事務所:BLUE RABEL
・趣味:大喜びで踊ること、四コマ漫画
・特技:ドラム演奏・即興ダンス・即興歌唱
・日々の悦び:眠ることと一杯の茶。
・性格:非常に獰猛だが相殺するほどの臆病。
・好きな言葉:「百発百中」
・公式サイト:小野寺ずる

引用元:weblio辞書

美大出身ということで、アーティスティックな雰囲気の女性ですね。

吉田羊さん演じる弁護士のアシスタント役ということですが、どんな役どころになるのか気になります。

阿部寛さん演じる桑野信介に対抗できそうなキャラクターになるかもしれませんね。

では、経歴についても少しみていきますね。

□字ックの元メンバー

□字ック(ロジック)は東京を拠点に活動する劇団である。劇団名は□(しかく)字ックと表記され、ロジックと読む。主宰は山田佳奈。

正団員は全員女性であり、男性俳優は客演として起用される。

主宰の山田佳奈さんは、映画・舞台の劇作家、脚本家、演出家、女優として活動していて、小野寺ずるさんは、以前メンバーの一人でした。

2011年〜2018年まで活動されていたようですね。

シュールな動画がYouTubeでアップされていました。

なかなか癖がある役を演じてくれそうな予感がします。

 

役どころは確認できていませんが、NHK大河ドラマ「西郷どん」18話、ドラマ「家政夫のミタゾノ season2」6話に出演しています。

今回のドラマ「まだ結婚できない男」で初レギュラーキャストになるわけです。

小野寺ずるは阿部寛とCM共演している

阿部寛さん主演のコカ・コーラ「こだわりレモンサワー檸檬堂」で出演しています。

はっきりとは分かりませんが、メガネを掛けた一番奥の女性が小野寺ずるさんではないでしょうか。

CMの中では、阿部寛さんと直接絡んだシーンは撮影されていないようですね。

 

阿部寛さんとはCMでの共演と今回のドラマでの共演は偶然なのでしょうか。

小野寺ずるの研究ブログ

2019年3月にご自身が所長となりZURULABO開所しています。

ZURULABOとは、どんな活動されているのかご本人のサイトの紹介文を見てみました。


体があれば、何かを生み出すことはできると思いたい。
立ったり、動いたり、喋ったり、描いたり、書いたり、こいたり
多分わたしは、一生やめることができない気がしています。

心配性で臆病なため、
怪我をして、病気をして、もし何かがおきて、
作ることができなくなってしまったらどうしよう。
そして自分の環境や故郷への謎のうしろめたさ。
そんな恐怖と苦しいきもちをいつも持っていました。
だから不思議なもので、何かを作ることを
呪縛のように忌ま忌ましく思っていたような気がします。

でもやはり、それ以上に、何かを作るということが、
べしゃべしゃ人間のわたしを起立させてくれていたことに、
30歳手前で気づきました。

と、同時に。今まで演じてきた役、描いてきた絵や文章に、
色々助けてくれてありがとう、という気持ちが湧いています。
どこに行っても、どんな環境になっても、
身の回りで予想できない変化があっても
何かを作れるという気持ちと、環境を、自分で整備したい。
自分が作るもので、自分を嬉しくしたい。

そしてあわよくば、恥ずかしいけれど誰かと共有させてもらいたい。
それがわたしの幸せの一つであるような気がします。
そしてあわよくば!誰かの楽しい、になりたい。
末永く、マイペースに、研究予定。
時々覗きにきてください。

公式サイト:ZURULABO

役作りに対する熱意が伝わってくる小野寺ずるさんは、努力家で研究熱心な方だとうかがうことができました。

個性派の女優さんなので、これからはどの路線で活躍されていくのか個人的には気になりました。

まとめ

まだ結婚できない男の小野寺ずるさんは吉田羊さん演じる弁護士のアシスタント役の山下香織を演じます。

主演の阿部寛さんとはCMで共演歴があるので、今回のドラマ共演は2度目になりますね。

個性派の女優さんなので、ドラマではどんな演技を見せてくれるのか楽しみです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
パパママハック
タイトルとURLをコピーしました