令和天皇の住まいや住居の間取りは?場所やアクセスについても

2019年4月30日に今上天皇(平成天皇)が譲位され、翌5月1日に皇太子徳仁親王が新天皇に即位されます。

それに伴い、住まいや住居の間取りはどう変わるのでしょうか?場所やアクセスについても見ていきます。

令和天皇という呼称は正しくありませんが、文章をわかりやすくするために令和天皇という呼称を使用していますことをご了承下さい。

令和天皇の住まい

東宮御所→皇居

今上天皇(平成天皇)が譲位されて上皇になりますが、皇太子徳仁親王(令和天皇)が即位されても、今現在住まわれている「東宮御所」に引き続き住まわれるようです。

令和天皇が即位してもすぐに皇居に映らない理由は、改修工事に入るからです。今住まわれている東宮御所は「赤坂御所」と改称されることになります。

上皇ご夫妻が当面の間暮らす皇居の御所は「吹上仙洞御所」と呼ばれ、その後に移る仮住まいの高輪皇族邸は「仙洞仮御所」と改称されます。

改修工事などを経て、最終的には新天皇ご夫妻は皇居に、上皇ご夫妻は東宮御所に移り住むのですが、そうなれば吹上仙洞御所は「御所」、赤坂御所は「仙洞御所」と呼ばれるようになります。

移られる順番は以下のようです。

令和天皇「東宮御所(改称名:赤坂御所)」→②皇居
平成天皇「皇居(改称名:吹上仙洞御所)」→①高輪皇族邸(改称名:仙洞仮御所)→③東宮御所(改称名:仙洞御所)

まず、平成天皇が①に移られて、皇居の改修工事が終わり次第、令和天皇が②に移られます。そして、東宮御所の改修工事が終わり次第、平成天皇は③に移られる流れになります。

新天皇が即位されてもすぐ皇居に移るのではなく、改修工事を経てから皇居に移られることが分かりました。

令和天皇は、皇居の御所の改修が終わり次第、ご一家で移り住まわれます。それまでは東宮御所から皇居に通い、天皇としての公務に臨むことになるようです。

住居の間取り

皇居

天皇が居住する皇居は、江戸時代までは徳川将軍家が居城していた江戸城の中にありました。現在、皇居一帯は、東京都心にありながらも緑豊かな地区で、堀に沿って皇居を取り巻く歩道はジョギング道や散歩コースとしても都民にも親しまれています。

また、2009年5月時点の国有財産としての皇居の価値は2146億4487万円とも言われています。

皇居は、東京ドーム25個分の広さと言われていますが、その中の天皇陛下の住居は御所と呼ばれ、総面積は4940平方メートル(約1500坪)の広さです。

プライベートスペースは居間、書斎、食堂などを含め17LDKのかなり広い部屋数が用意されていますが、具体的な間取りなどはわかっていないようです。

改修工事では、令和天皇一家のライフスタイルに合わせた間取りの変更が行われると思われます。

東宮御所

現在の東宮御所は「赤坂東宮御所」とも呼ばれ、1960年に皇太子明仁親王(今上天皇)の御所として、貞明皇后の大宮御所の跡地に建設され、総工費2億2300万円でした。

昭和天皇が崩御したのち皇太子明仁親王(今上天皇)が即位しますが、その後も当地に住み続けたため、「御所」(赤坂御所)と呼ばれています。1993年に吹上御苑内の皇居半蔵門近くに新築された御所に、今上天皇が転居した後は皇太子徳仁親王の御所となりました。

2015年の時点では、地上2階建てで、地下1階があり御座所棟と事務棟に分かれています。72部屋があり(公室部分12、事務棟39室、奥私室22)などのプライベートスペースと公の施設があります。

具体的な間取りは公表されていませんが、今後は、ご高齢の両陛下が住まわれることでバリアフリー化を中心とした間取りに改装されると思われます。

場所・アクセス

皇居の場所

皇居の住所は東京都千代田区千代田1番1号。郵便番号は100−0001で、居住していなくても登録できる本籍として人気が高い住所になっています。

アクセス

どの門を目指すかによりアクセス方法が変わりますが、基本的には東京駅から徒歩圏内です。

・坂下門地下鉄千代田線二重橋前駅(6番出口)又は、地下鉄三田線大手町駅(D2出口)から徒歩約15分。JR東京駅(丸の内中央口)からは徒歩約20分です。

・桔梗門:地下鉄千代田線二重橋前駅(6番出口)又は、地下鉄三田線大手町駅(D2出口)から徒歩約10分。JR東京駅(丸の内中央口)からは徒歩約15分です。

・大手門:地下鉄各線の大手町駅(C13a出口)から徒歩約5分。地下鉄千代田線二重橋前駅(6番出口)から徒歩約10分。JR東京駅(丸の内北口)から徒歩約15分です。

・平川門:地下鉄東西線竹橋駅(1a出口)から徒歩約5分です。

・北桔橋門:地下鉄東西線竹橋駅(1a出口)から徒歩約5分です。

東宮御所の場所

〒107ー0051 東京都港区元赤坂2丁目1−8

アクセス

電車では、JR中央線、総武線の「四ツ谷駅」、JR東日本、中央本線の「信濃町駅」が最寄り駅です。
地下鉄からは、東京メトロ南北線、丸ノ内線の「四ツ谷駅」が最寄り駅となります。

まとめ

・令和天皇の住まいは、改修工事が終わるまでは、引き続き東宮御所(赤坂御所)に住まわれます。その間は赤坂御所から公務に通われ、改修工事完了後に皇居に移られます。

・具体的な間取りはどちらも分かっていませんが、皇居の御所は17LDKで、東宮御所は公私合わせて72の部屋があります。どちらもライフスタイルに合わせた間取りに変更されるもようです。

・皇居は東京駅から徒歩圏内、東宮御所は最寄り駅から2〜3分くらいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

あわせ読みたい!令和に関する気になる記事はこちら
令和天皇の学歴や受けた教育の帝王学は?性格や趣味・特技についても
令和天皇と皇后雅子様が結婚したのはいつ?馴れ初めや婚約エピソードについても
皇后雅子様の病気の原因は適応障害?今後の公務はどうなるの?

関連記事

笑ってはいけない2019のロケ地・撮影場所はどこ?茨城県つくば市の学校やバス目撃...

ルフイの仲間たちの銅像設置場所は熊本のどこ?完成はいつなのかについても

五輪聖火ランナー岐阜県の芸能人が走るリレールート・コース場所はどこ?日時について...

シティハンターの野上冴子の声優はどっち?麻上洋子と一龍斎春水の関係とは?

平成狸合戦ぽんぽこにマクドナルドのハンバーガーが登場するのはなぜ?栄養ドリンクに...

麒麟がくるの主演俳優は長谷川博己!なぜ大河の主人公で明智光秀が選ばれたのか?