令和天皇の誕生日が祝日になるのはいつから?平成天皇の生まれた日は休日になるの?

2019年4月30日に今上天皇(平成天皇)が譲位され、平成の幕が閉じます。新たに5月1日から新元号である令和の時代が始まります。新天皇には皇太子の徳仁親王が即位されます。

そして、令和の時代が始まりますが、新天皇の誕生日が祝日になるのはいつからなのか、譲位される今上天皇(平成天皇)の誕生日は休日になるのかについて見ていきます。

平成天皇、令和天皇という呼称は正しくありませんが、文章をわかりやすくするために使わせていただいていますことをご了承下さい。

令和天皇の誕生日が祝日になるのはいつから?

天皇誕生日とは、昭和23年に決められた国民の祝日に関する法律によれば、「天皇の誕生日を祝う。」ことを趣旨としている国民の祝日になります。

今は、平成天皇の誕生日の12月23日が天皇誕生日になり祝日になっていますが、譲位されることで、次の天皇の誕生日が祝日に変わります。

次の天皇の即位が予定されているのは、2019年5月1日で、平成天皇の第一皇子の徳仁親王が新天皇に即位します。

平成天皇が譲位されることで、徳仁親王は〇〇天皇と呼ばれる訳ですが新天皇の名称が気になりますね。

※追記※
在位中は今上天皇と称され、今上天皇徳仁、天皇陛下と呼ばれます。

徳仁親王の誕生日が2月23日なので、この日が祝日になることになりますが、ある意味近い誕生日で驚きですよね。四桁のうち三桁が一緒なので覚えやすいです。

平成天皇の誕生日:12月23日
徳仁親王の誕生日:2月23日

いつから祝日になるのかは、2020年2月23日からになる予定です。つまり2019年の天皇誕生日は無いことになりますね。

2019年は昭和23年に定められた祝日法から、初めて天皇誕生日がない年になるわけです。

因みに、天皇誕生日が始まる2020年2月23日は日曜日にあたるので、翌日の24日(月曜日)は振替休日にあたり、土日月の三連休になります。

平成天皇の誕生日は休日になるの?

平成天皇が譲位されることで、新設される上皇職に即位されるわけですが、そのまま今上上皇という呼称で呼ばれるのか気になります。また、生前退位ということで平成天皇という呼ばれ方はされないとは思います。

生前退位が行われるのは、光格天皇の200年ぶりのことなので、様々な動向が気になるところですね。

2019年4月30日に平成天皇は譲位されることで、この年の12月23日は休日とはならず平日になることが決まっています。

天皇誕生日が年に2回もあることで、二重権力の対立を招きかねないという憶測があり祝日からは外された形になりました。厳密には、天皇誕生日と上皇誕生日になるわけですが、今上天皇と徳仁親王の人柄からそのような自体になることはありえないと思いますが。

そこで、歴代天皇の誕生日の扱われ方をみていきます。

歴代の天皇誕生日

明治天皇

誕生日は11月3日で今は文化の日(自由と平和を愛し、文化をすすめる日)という趣旨で祝日に制定されています。明治時代の激動を乗り越えた天皇の偉業を讃えて、当時の国民の運動により祝日に制定されたようです。

大正天皇

誕生日は8月31日ですが、祝日としては定められていません。在位期間が短かったとか、功績がなかったとか言われていますが、ちょうど子どもたちの夏休み期間中なので、特別に祝日にする必要性がなかったのではないでしょうか。

昭和天皇

誕生日は4月29日でみどりの日(自然にしたしむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ)という祝日から、昭和の日(激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす)という名称に変わりましたが、5月4日がみどりの日という名称に移行しました。

その理由は、ゴールデンウィークの一角を構成する祝日を廃止することにより国民生活への影響が懸念されたことから、4月29日を「昭和の日」と改めた上で、5月4日を(みどりの日)の祝日として存続させることになったようです。

歴代の天皇の誕生日がすべて祝日になるわけではないので、平成天皇の誕生日が祝日になる可能性は半々といったところでしょうか。

祝日が増えることは嬉しいことですが、クリスマス前の12月23日を祝日にしても、日本ではクリスマスは休日ではないのでどうでしょうか。12月23日は年末前なので恐らく祝日として復活する動きはなさそうな気がします。

なので、国民の意見や今後の政府の動向に要注目ですね。

まとめ

・令和天皇(徳仁親王)の誕生日が2月23日であることから、2019年5月1日の即位後の誕生日が2020年2月23日なので、祝日になるのは2020年からのようです。

・平成天皇(今上天皇)の誕生日が休日になる可能性は、歴代天皇の誕生日の扱われ方をみても、必ずしも祝日に制定されるわけでは無いので、半々といった感じだと思われます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

あわせて読みたい!令和に関する気になる記事はこちら
令和天皇の次の天皇は誰が即位する?悠仁さまや愛子さまの可能性についても
令和を子供の名前に付ける場合は男の子女の子どちらでもよい?人気の読み方や画数についても
平成天皇の生前退位後の生活や公務はどうなる?上皇の今後や尊称についても

関連記事

シアーシャローナンの経歴や演技力などプロフィールまとめ!身長や目の色についても

平成天皇の生前退位後の生活や公務はどうなる?上皇の今後や尊称についても

『マスク』宮崎県宮崎市で買えた場所や在庫入荷状況!都城市・延岡市・小林市・高千穂...

門田節代のNHK政見放送がかわいい?経歴プロフィールや思想・政策についても

エディオン福袋2020予約・通販・年始初売りは並ぶ?おもちゃ・家電の中身ネタバレ...

『マスク』新潟県新潟市で買えた場所や入荷在庫状況!長岡市・燕市・新発田市など販売...