ルフイの仲間たちの銅像設置場所は熊本のどこ?完成はいつなのかについても

大人気アニメ「ワンピース」ルフィの銅像は、熊本地震の復興のシンボルとして、2018年11月30日に熊本県庁プロムナードに設置されています。そして、新たに仲間の8キャラクターの銅像設置されることになりました。

熊本出身の「ワンピース」の作者尾田栄一郎氏の寄付によるものなのですが、設置される場所麦わらの一味の仲間のキャラクターの関係や、設置される時期値段についても掘り下げていきたいと思います。

ルフィと麦わらの一味の仲間たちの銅像設置場所

ルフィの銅像については、既に熊本県庁プロムナードに設置されているのですが、そのルフィが麦わらの一味仲間たちに復興の手助けをするように指示し、それぞれの特技で困りごとを解決する物語が用意されているようです。

それぞれの設置理由と合わせて、麦わらの一味仲間の8キャラクターの設置場所アクセスの方法などを見ていきます。

ルフィー(主人公)


場所:熊本県庁プロムナード(〒862ー0950 熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18)2018年11月30日完成
理由:理由は不明のようですが、熊本県の県庁に置くことで、県の復興シンボルにしたかったのではないでしょうか。
アクセス:JR熊本駅下車→徒歩5分→熊本駅前から(木山産交行)に乗り→熊本県庁前バス亭下車→徒歩5分(所要時間45分)

ロロノア・ゾロ(戦闘員)


場所:大津中央公園(〒869ー1233 熊本県菊池郡大津町大津)
理由:大津町は剣道が盛んなこともあり、剣士で戦闘員の「ゾロ」が設置される。

アクセス:JR熊本駅→(JR豊肥本線 肥後大津行)→肥後大津駅下車→徒歩8分(所要時間40分)

ナミ(航海士)


場所:俵山交流館の萌の里(〒861−2402 熊本県阿蘇郡西原村小森2115−3)
理由:西原村は風が強く風車がある環境を踏まえ、航海士の「ナミ」が設置される。

アクセス:JR熊本駅下車→徒歩5分→熊本駅前から(バス高森中央行に乗り「1時間24分」)→萌の里・俵山登山口下車→徒歩1分(所要時間1時間30分)

ウソップ(狙撃手)


場所:阿蘇駅前(〒869ー2225 熊本県阿蘇市黒川)
理由:阿蘇山と草原の復興を目指すシンボルとして「ウソップ」が設置される。

アクセス:JR熊本駅下車→徒歩5分→熊本駅前から(県庁正門前で大分行に乗り「2時間9分」)→阿蘇駅前下車(所要時間2時間15分)

サンジ(コック)

場所:交流情報センターミナミテラス→木山の区画整理地区(益城町)具体的な場所は分かりませんが、情報が入り次第追記します。2019年4月17日に益城町に設置されることが正式に決まりました。

理由:給食センターが被災した益城町には、コックの「サンジ」が設置される。

トニートニー・チョッパー(船医)


場所:熊本市動植物園(〒862−0911 熊本県熊本市東区健軍5丁目14−2)
理由:被災した熊本市動植物園には、船医の「チョッパー」が設置される。

アクセス:JR熊本駅→(JR豊肥本線 肥後大津行「8分」)→新水前寺→徒歩2分→新水前寺駅前(熊本市電A系統各停健軍町行に乗り「12分」)→動植物園駅入口下車→徒歩14分(所要時間40分)

ニコ・ロビン(考古学者)


場所:東海大学阿蘇校舎(〒869−1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5435)
理由:勉学盛んな東海大学には、考古学者の「ロビン」が設置される。

アクセス:JR熊本駅下車→徒歩5分→熊本駅前から(黒川温泉行に乗り「1時間30分」)→猿回し劇場下車→徒歩25分(所要時間2時間)

フランキー(船大工)


場所:高森駅前(〒869−1602 熊本県阿蘇郡高森町高森1537−2)
理由:通勤通学で利用する南阿蘇鉄道が寸断された高森町には、船大工の「フランキー」が設置される。

アクセス:JR熊本駅→(JR豊肥本線 肥後大津行「33分」)→肥後大津駅から(南郷ライナー 高森中央行に乗り「53分」)→高森下町下車→徒歩5分(所要時間1時間30分)

ブルック(音楽家)


場所:御船町ふれあい広場(〒861ー3204 熊本県上益城郡御船町木倉1253)
理由:九州で唯一の音楽大の平成音楽大がある御船町には、音楽家の「ブルック」が設置される。

アクセス:JR熊本駅→(JR豊肥本線 肥後大津行「8分」)→新水前寺駅→徒歩2分→新水前寺駅前から(御船[上益城郡御船町]行に乗り「38分」)→西住環下車→徒歩10分(所要時間1時間)

JR豊肥本線は熊本地震の影響で、2019年4月現在も肥後大津〜阿蘇駅間の運転を見合わせています。行かれる場合は、最新の情報を入手することをおすすめします。

ルフィの仲間の8キャラクターが設置される場所は、その土地とキャラクターの特徴に合わせて設置場所が決められているようですね。銅像が設置される場所とキャラクターには物語があり良い復興のシンボルになりそうですね。

ルフィの仲間たちの銅像はいつ完成し値段はいくら?

ルフィの銅像が熊本県庁にポツンと1体あっただけなので、ルフィも寂しい思いをしたかもしれませんが、ようやく仲間が駆けつけてくれるようですね。

設置される時期

熊本県は2019年度中に4体を設置し、残りの4体は2020年度中に設置完了を目指していると発表しています。まだどのキャラクターから取り掛かるのかは分からない状態なので、新たな情報が入り次第追記していきます。

ちなみに、ルフィの銅像は設置の発表があってから半年くらいで完成しています。発表が2018年5月31日で完成が2018年11月30日。

2019年10月中には、完成するキャラクターが登場しそうですね。

お値段

気になる銅像のお値段なのですが、ルフィの時の話をすると、熊本地震の復興支援活動が評価され、熊本県は尾田栄一郎氏に県民栄誉賞を贈呈しました。その記念として県庁にルフィの等身大の像を設置することを決めました。

財源はふるさと納税で、6月補正予算案に1300万円を計上しています。また、それは熊本地震後に尾田栄一郎氏が寄付した8億円の一部を充てています。

尾田栄一郎氏は8億円も熊本県に寄付していたのですね。これは驚きです。

ルフィが1300万円とすると×8体で1億400万円になります。驚きの値段ですが、尾田栄一郎氏の寄付額のほうがすごいですよね。

8体すべてが完成するのが待ち遠しい。

まとめ

・ルフィの仲間たちの銅像が設置される場所とキャラクターの特技が合わさり、復興のシンボルとしても良い物語が県民の心を和ませてくれ、またファンも訪れることで、復興の足掛かりになりそうですね。

・銅像が設置される具体的な時期は分かりませんが、発表からおよそ半年後には、一部のキャラクターの銅像が完成すると思われる。値段はルフィの銅像が1300万円なので、8体で1億400万円ほどになると思われます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事

東京ディズニーランドは新型肺炎コロナウイルスでも休園にならない!来園時の予防対策...

鬼滅の刃ウエハース売っている場所はどこ?販売店舗と再入荷についても

コジマ電気福袋2020店頭販売・ネット予約方法は?家電製品などの中身ネタバレも

風立ちぬの菜穂子のセリフは来てと生きてどっちが本当?ラストシーンについて考察

熱中症対策は粉末清涼飲料が経済的で持ち運びも楽で最強!

平成狸合戦ぽんぽこの金玉が大きいのはなぜ?モデルは歌川国芳の浮世絵