スポンサーリンク

即位礼正殿の儀の国内の有名人・芸能人参列者一覧まとめ!招待国の来賓の出席者についても

雑記

2019年10月22日に天皇陛下の即位を国内外に表明する即位礼正殿の儀が執り行われます。

同日行われる祝賀パレードについては、11月10日に延期が発表されましたが、儀式には非常に多くの方が参列するものと思われます。

厳戒態勢の中で行われる即位礼正殿の儀の国内の参列者招待国の来賓の出席者についてみていきます。

即位礼正殿の儀の国内の有名人・芸能人参列者一覧!

天皇陛下の即位を広く披露するための「即位礼正殿の儀」が、10月22日(火)午後1時から皇居・宮殿「松の間」で執り行われます。

同日には、内閣総理大臣夫妻主催の晩餐会が行われる予定になっていますね。

合わせて、天皇陛下の即位の祝福を受けられるための饗宴の儀が、午後7時20分から予定されています。

日程は、10月22日(火)、25日(金)、29日(火)、31日(木)に皇居で行われます。

日本国内からは1600人を越える参列者が予想されているので、有名人・芸能人・著名人などの参加される参列者の顔ぶれについてみていきたいと思います。

日本国内の参列者一覧

  • 皇室関係
  • 内閣総理大臣、副総理の各夫妻
  • 衆・参両院議長、副議長の各夫妻
  • 国務大臣(18名)
  • 国会議員
  • 最高裁判所長官の夫婦
  • 47都道府県知事
  • 各報道機関
  • 万葉集研究の第一人者であり元号「令和」の考案者の中西進さん
  • プロ野球ソフトバンクホークスの球団会長の王貞治さん
  • 将棋棋士の羽生善治さん(九段)
  • 2018年の沖縄全戦没者追悼式で平和の誌を朗読した高校生の相良倫子さん
  • デザイナーのコシノジュンコさん
  • 元サッカー女子日本代表の澤穂希さん
  • 柔道金メダリストの谷亮子さん
  • レスリング金メダリストの伊調馨さん
  • 俳優の杉良太郎さん

 

他にも、政府関係者の要人や警察関係の要人など、芸能界やスポーツ業界などから多くの参列者が予想されています。

情報が入り次第こちらについは記載させていただきます。

また、タレントの坂下千里子さんが、即位の礼を伝えるNHK特番「即位礼特設ニュース」に出演されていて話題になっていました。

 

次に、即位礼正殿の儀の後に行われる内閣総理大臣夫妻主催の晩餐会の細目についてみていきたいと思います。

内閣総理大臣夫妻主催晩餐会の細目「三番叟」「石橋」


即位礼正殿の儀のあとの晩餐会では各方面のスペシャリストの演目が披露されます。

晩餐会の文化行事については、狂言師の野村萬斎さんが「総合アドバイザー」に任命されています。

三番叟(さんばそう)

野村萬斎さんが狂言、市川海老蔵さんが歌舞伎を、吉田玉男さんが文楽をそれぞれ披露します。(演目は三番叟)

三番叟とは、天下泰平を祈る儀礼曲「翁」の後半部分です。

翁の舞が、天下泰平を祈るのに対し、三番叟の舞は五穀豊穣を寿ぐといわれ、足拍子に農事にかかわる地固めの、鈴ノ段では種まきを思わせる所作があり、豊作祈願の意図がうかがえる。

古くから祝言の舞として親しまれてきました。

石橋(しゃっきょう)

観世清和さん及び観世三郎太さんが能を披露します。(演目は石橋)

『石橋』(しゃっきょう)は能の作品の一つ。獅子口(獅子の顔をした能面)をつけた後ジテの豪壮な舞が見物、囃子方の緊迫感と迫力を兼ね備えた秘曲が聞き物である。なお後段の獅子の舞については古くは唐楽に由来し、世阿弥の時代には、猿楽や田楽に取り入れられていた。

こちらも、大変めでたいお祝いの行事の舞として行われてきました。

晩餐会で行われる演目については、日本を代表する各界の伝統芸能の大御所が演じられるので、すごい豪華な演出になりそうです。

即位礼正殿の儀の招待国の来賓の出席者についても


即位礼正殿の儀には、海外から191カ国の首脳や王族ら約400人が招待国の来賓として招かれています。

平成の即位礼正殿の儀では、参加国が160カ国・機関でしたが、令和の即位礼正殿の儀については、191カ国の地域と機関を予定しています。

では、招待国の来賓の出席者について見ていきましょう。

  • イギリスのチャールズ皇太子
  • アメリカのチャオ運輸長官
  • 中国の王岐山国家副主席
  • 韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相
  • ウクライナのゼレンスキー大統領
  • ドイツのシュタンマイヤー大統領
  • フィリピンのドゥテルテ大統領
  • ネパールのバンダリ大統領
  • モルディブのソリ大統領
  • フランスのサルコジ元大統領
  • ベルギーのフィリップ国王
  • ブータンのワンチュク国王
  • サウジアラビアのムハンマド皇太子
  • スウェーデン国王陛下と皇太子陛下
  • ブータンのワンチュク国王夫妻
  • オランダのアレクサンダー国王
  • 2017年にノーベル平和賞授賞式でスピーチしたサーロ節子さん
  • ミャンマーのアウンサンスーチー国家顧問
  • 国連関係
  • 欧州連合(EU)
  • パレスチナのアッバス議長

他にも多くの国賓の方々が招待されていますね。

外国元首・祝賀使節の方に、日本の伝統文化を披露する内閣総理大臣夫妻主催の晩餐会が10月22日(火)の午後7時20分から行われます。

即位礼正殿の儀のための来日に謝意を表するため、晩餐会が開かれる模様ですが、外国の元首や王族ら約400人を招いた祝宴になるようです。

 

式典に合わせて、安倍総理大臣は21日以降、50カ国の代表者と会談を行う予定になっていますね。

10月24日に韓国のイ・ナギョン(李洛淵)首相と安倍総理大臣が会談することが発表されました。

日本と韓国の関係の改善のきっかけになるといいですね。

まとめ

令和の即位礼正殿の儀には、2000人を越える参列者が予想されているので、日本国内や諸外国からの注目度の高さがうかがえます。

儀式の模様については、政府インターネットテレビでライブ中継される予定になっているのでこちらもチェックしたいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

あわせて読みたい!即位礼正殿の儀に関する記事はこちら
祝賀パレード(11月10日)は祝日になるの?大嘗祭は休みにならないのかも

恩赦はおかしいし意味不明で理解できない!メリットはあるのか反対や賛成の声まとめ

天皇陛下即位記念500円玉の交換場所はどこ?1人何枚まででいつまで引換できるかも

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
パパママハック
タイトルとURLをコピーしました