スポンサーリンク

ストロング超ワンパウンドビーフバーガーのカロリーは?口コミや感想についても

雑記

2020年5月22日から「バーガーキング」で、「ストロング超ワンパウンドビーフバーガー」「超ワンパウンドビーフバーガー」が販売されます。

どちらも超ヘビー級なので「カロリー」や「口コミ感想」が気になりました。

合わせて、販売期間はいつからいつまでなのか商品情報についても見ていきます。

ストロング超ワンパウンドビーフバーガーのカロリーは?

全国のバーガーキング「テイクアウト・デリバリー限定」「ストロング超ワンパウンドビーフバーガー」「超ワンパウンドビーフバーガー」が期間限定で登場します。

以前、3月末に登場した「超ワンパウンドビーフバーガー」が好評だったため、再登場し今回は2つの商品がラインナップされています。

<今回・前回登場した2つのバーガーの違い>

・「ストロング超ワンパウンドビーフバーガー」は、唐辛子の辛味とニンニクの旨味に豆板醤の隠し味をプラスした特製スパイシーソースをかかりパワーアップしていますね。
・「超ワンパウンドビーフバーガー」は、ケチャップとマスタードのみの味付けです。

今回は名前にストロングが付いているので、パンチがあり、かなり破壊力ありそうです。

「ストロング超ワンパウンドビーフバーガー」「超ワンパウンドビーフバーガー」の基本情報

発売期間:5月22日(金)〜6月4日(木)までの14日間

発売時間:各日14時〜で無くなり次第終了

購入方法:テイクアウト、または、デリバリーは「Uber Eats」限定

値段:「ストロング超ワンパウンドビーフバーガー」単品1210円、セット1450円(テイクアウト価格)
「超ワンパウンドビーフバーガー」単品1180円、セット1420円(テイクアウト価格)

※セットは、バーガー+フレンチフライM+ドリンクM。

カロリー:情報なし(超ワンパウンドビーフバーガー参照:1680cal)

総重量:499g

カロリーは、まだ情報がありませんが、前回の3月に登場した「超ワンパウンドビーフバーガー」が1680calだったので、今回はスパイシーなソースがプラスされており、それを超えることは確実です。

大人の男性の一日の消費カロリー2000〜2500cal、大人の女性の一日の消費カロリー1500〜2000calと言われているので、ほぼ1個で一日のcalを満たすことになります。

それは単品のカロリーなのでセットにすれば、軽く2000calは超えてしまいますね。

重量も500グラムで食べごたえ抜群です。

 

ストロング超ワンパウンドビーフバーガーの口コミや感想

私も食べてみたいので、口コミや感想が気になります。

前回の「超ワンパウンドビーフバーガー」が好評だったので、今回も人気でそうですが、ソースが豆板醤入で、辛さが気になりました。

肉のボリュームがやばいが美味しいという意見が多い

見た目通りで肉の塊を食べているようなボリュームは満足感があると好評のようですね。

スパイシーソースもバンズと肉とマッチしていて、食べごたえがあり、すごく美味しいという意見が多いようです。

 

反対に少数ですが、ソースと肉のバランスが悪いという意見もあるようです。

肉の量とソースのバランス悪い

作っている店舗によっても差はあるかもしれませんが、あんだけ大きいバーガーなので、バランスよく作るのは難しいかもしれませんね。

食べる方もバランスよく食べるのにコツがいりそうです。

 

全国のバーガーキングで販売されますが、現在は自粛期間中の所もあるので、最寄りの店舗で取り扱いがあるか確認してから行かれた方がよいですね。

まとめ

バーガーキングで発売される「ストロング超ワンパウンドビーフバーガー」についてまとめてみました。

カロリーは、まだ公表前ですが、前回の「超ワンパウンドビーフバーガー」に、特性ソースがプラスされているので、確実に1680calは超えてくると思われます。

今回はソースがスパイシーなので辛さが気になりますね。

情報が入り次第こちらでも取り上げていきたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
パパママハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました