スポンサーリンク

すまい給付金の窓口での申請方法と体験談|振込はいつ入金してもらえる?

雑記
dav

どうも!土谷ヒロです。

新築マンションを購入して、国から「すまい給付金」が受け取れることが分かったので実際に申請してみた時の話です。

マンションを購入し入居説明会で、その制度を知り申請書類が揃ったときに申請することになります。

すまい給付金には申請期限があるので申請はお早めに!

すまい給付金とは?

すまい給付金とは、2014年に消費税が5%から8%に引き上げられたタイミングで住宅取得者の負担を減らすための国土交通省が運営する制度になります。

その中身は、消費税率が8%の間は年収が510万円以下の人を対象に最大30万円、消費税が10%になったタイミングで年収が775万円以下の人を対象に最大50万円給付されます。

諸条件ありますが新築でも中古でも対象になり、住宅ローンを組むのが前提ですが、50歳以上の人は現金購入でも適用されます。

いわゆる補助金みたいなものですね。

まず一番大事なのは自身が申請できる対象者なのかを知る所からだと思いますが、年収や各種諸条件があるので、国土交通省のホームページでしっかり中身を確認されることをおすすめします。

申請期間は、当面の間は、住宅購入引き渡しから1年3か月以内となっていますが早めの手続きが良いと思います。

すまい給付金とあわせて読みたい記事はこちら!
家を買ったら行うべき3つの手続きについて
すまい給付金と住宅ローン控除の両方について知るべき知識等を解説

すまい給付金の申請方法の手順

書類が揃わないことには申請が出来ないので、不動産登記における登記事項証明書&住宅瑕疵担保責任保険の付保証証明書などの書類が揃ってからの申請開始になります。

住宅引き渡しから、およそ一ヶ月前後でその必要書類は揃うと思われます。

すまい給付金申請方法窓口に行くのと郵送の二種類があります。

(電話での申請サポートもありますが、有料通話になっております。)

私は、事前に販売会社の営業担当者の方に効率よく手続きが出来る方法を聞いて申請することにしました。

電話で確認しても良いが、直接窓口に行った方が良いと勧めれました。

ネットで申請書類についても検索したのですが、あまり詳しい情報が出てこなかったので直接申請窓口に行くことにしました。

申請窓口は各都道府県に何箇所かあるので調べてみてください。

窓口に行くと給付金申請書必要書類入手先一覧の内容の紙がもらえたのでそれを見て準備することにしました。

すまい給付金の申請に必要な書類

①給付金申請書(原本)
窓口でもらえます。申請書はすまい給付金窓口のホームページからダウンロード可能です。

②不動産登記における登記事項証明書(原本)
引き渡し後の1ヶ月後くらいに販売会社から渡されます。

③住民票の写し(原本)
役所に取りに行きます。 1通300円

④本年度の個人住民税の課税証明書(原本)
役所に取りに行きます。 1通300円 源泉徴収票では受付不可

⑤工事請負契約書又は不動産売買契約書(コピー)
販売会社と締結した契約書ですね。一通り持っていくことをおすすめします。

⑥住宅取得に係る金融消費賃借契約書(住宅ローン契約書)(コピー)
金融機関とローン契約を結んだときのものですね。

⑦給付金受取口座を確認出来る書類 (コピー)
振り込んで欲しい通帳のことですね。

次はいずれか1つでOKです。
⑧住宅瑕疵担保責任保険の付保証証明書 (コピー)

⑨建設住宅性能評価書 (コピー)

⑩住宅瑕疵担保責任保険法人検査実施確認 (原本)
引き渡し後の1ヶ月後くらいに工事施工業者また販売会社から渡されます。

必要書類は、購入した住宅により変わるかもしれないので、事前に窓口で問い合わせることをおすすめします。

すまい給付金申請時の注意点

必要書類を入手するのに役場が開かれている時間に行かなくてはならない。

申請窓口が開かれている時間に行かなくてはならない(私が申請した場所は役場と同じ時間帯でしか受付けしてなかったので事前に問い合わせが必要です。)

すまい給付金の申請窓口は郵送もある

申請窓口までに出向くのが難しい方は郵送という方法もあります。

郵送サポートがありますが、これだと窓口に行く手間は省けますね。

でも、必要書類を原本で送ることに抵抗があったり、内容の不備があった場合の手続きが郵送なので煩わしい方は直接窓口に行くことをおすすめします。

その場で、書類内容を確認してくれるので安心できます。

すまい給付金申請からいつもらえる?

窓口の担当者の方から申請から振込まで約1.5〜2ヶ月くらいかかると言われました。

内容に不備がある場合は連絡があり、追加で書類提出があり、振込までにさらに時間がかかる場合があるみたいです。

私の場合は3週間くらいで振込のお知らせのハガキが届き申請から1ヶ月ちょっとでめでたく振り込まれていました。

まとめ

この手順で申請を行えば確実に早くすまい給付金を受け取ることが出来ると思います。

家を購入したばかりのときは何かと手続きも多くて大変な時期ではありますが、早めの手続きで給付金を受け取り、少しでも豊かな生活が送れるようになるといいと思います。

特に、これから住宅を購入される方は、今年実施される?消費税増税に伴い、支給対象や諸条件が拡充されていく方向なのでチェックを欠かさないようにするといいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
パパママハック
タイトルとURLをコピーしました