スポンサーリンク

ぐっさん家の新居の場所はどこ?家賃やアクセスについても

雑記

2021年4月3日(土曜日)の放送で「ぐっさん家」の新しい新居が公開されました。

前の木造アパートのぐっさん家は、火事で焼けてしまいましたが、今回の新居は鉄筋コンクリート造なので安心ですね。

場所がどこなの気になった方も多いと思いますが、家賃やアクセスについても見ていきましょう。

ぐっさん家の新居の場所はどこ?

「ぐっさん家」が放送19年を迎えたことで、新たな新居に引っ越し。

レトロな部屋からの外の景色などで、地元の視聴者の方が場所を特定された方がいました。

ぐっさん家の新居は、名古屋市東区代官町にある大洋ビルです。

外観もレトロ感ありますが、内観は探偵事務所を思わせる部屋になっており、前の木造アパートみたいに、トイレ、キッチン、風呂はなく、シンプルなワンルームです。

 

大洋ビルは、日本陶磁器センタービルの左に隣接しており、昭和初期1931年に建てられました。

このビルは、陶磁器の貿易商を営んでいた太洋商工の春田鉄次郎氏が経営した会社で、現在は、太洋商工という会社はなく、貸しビルになっています。

昭和初期に流行ったモダニズム建築で、洋風のレトロ感漂わせる建物は、ぐっさんが気にいること間違いなしですね。

 

今現在、大洋ビルは3つの部屋が賃貸募集しています。

 

物件名太洋ビル
住所愛知県名古屋市東区代官町39-22
最寄駅
名古屋市営地下鉄東山線:新栄町 より徒歩8分
名古屋市営地下鉄桜通線:高岳 より徒歩8分
竣工年1931年
規模地上5階 地下1階
空調個別空調
トイレ共有
駐車場無し
耐震旧耐震基準

内観の写真を見たところ、共有でトイレ、手洗い場がありました。

1階には自販機があり、以前は、1階に喫茶店があったようですが、今は無く貸しビルとして、オフィース代わりに使っている方が多いようです。

ぐっさん家の新居の家賃は?

最近まで、4階の角部屋や賃貸募集されていましたが、今は募集していないので、おそらく、4階の部屋をぐっさん家が借りていると思われます。

ぐっさん家の新居は角部屋で55平米になりますが、家賃はいくらくらいになるのか気になりますね。

今、賃貸募集の部屋が3つあるのですが、その家賃が参考になりそうですね。

空室の部屋の賃料を参考にすると、2階の坪単価がおよそ、6500円くらい、5階の坪単価が8800円くらいになります。

ぐっさん家は4階の18坪なので、坪単価8000円で計算すると、14万4000円くらいになります。

ざっくり計算なので、間違ってるかもしれないので参考までに。

前のアパートの家賃が27500円だったので、かなりグレードアップしていますね。

ぐっさん家の新居のアクセス

住所は、愛知県名古屋市東区代官町39-22になりますが、最寄り駅は、新栄町、高岳の2つの駅があり、どちらも徒歩8分ほどの場所になりアクセス抜群ですね。

地下鉄高岳駅を利用するなら、名駅から歩いて、国際センター駅に乗り、久屋大通の次の高岳下車で10分くらいで到着。(料金は210円)

地下鉄新栄町を利用するなら、名駅から伏見、栄、新栄町下車で15分くらいで到着。(料金は240円)

車で行かれる方は駐車場がないのでお気をつけ下さい。

なので、ぐっさんのジープもどこかのパーキングを利用することになりますね。

まとめ

最近は、知多半島の「ザ・ グッドサン・ビーチハウス」でロケをおこなっており、ぐっさん家の新居がいつ決まるのか、心配しておりましたが、やっと新居が決まったので一安心。

場所は、名古屋市東区代官町にある大洋ビルになり、家賃はおよそ14万円くらいかと思われます。

番組内でも新居の家具選びが進んでいたので、どんな部屋になるのか楽しみですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
パパママハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました