映画ターザン・リボーンの前作はある?ディズニー映画の実写版なの?

映画「ターザン:REBORN」は、2016年公開の映画で、ジャングルで動物に育てられた「ターザン」が人間の女性と結婚した後の話が描かれています。

「ターザン」映画は昔から数多くあるので前作はあるのか?とディズニー映画にも「ターザン」があるので、それはディズニー映画の実写版なのか?をみていきます。

ターザン:REBORNの前作はあるの?

映画「ターザン:REBORN」の内容は、主人公の「ターザン」は生まれて間もなく、国の反乱が原因で、コンゴのジャングルで動物たちに育てられた過去を持つ。

美しい妻のジェーンと幸せにロンドンで暮らしていたが、政府の命令で故郷へ戻ることになる、でもそれは、ジャングルが侵略され、妻がさらわれてしまう罠だった。

愛する妻と平和なジャングルを取り戻すために、「ターザン」は再びジャングルで野生の本能を呼び覚まし戦うことになります。

「ターザン:REBORN」ということなので、「生まれ変わりや復活」を意味するのですが前作があるのか気になるところです。

ターザン映画・TV化されたものを調べたのですが、50作品以上ありました。主に「ターザンと○○など」とシリーズ化された作品が多いようです。

映画作品をピックアップ

・1918年 ターザン
・1918年 続編ターザン
・1920年 ターザンの復讐
・1920年 ターザン第二世
・1921年 大ターザン
・1927年 獅子王ターザン
・1928年 巨人ターザン
・1929年 猛虎ターザン
・1932年 類猿人ターザン
・1933年 蛮勇タルザン
・1934年 ターザンの復讐
・1935年 ターザンの新冒険
・1936年 ターザンの逆襲
・1938年 大ターザン
・1938年 鉄腕ターザン
・1939年 ターザンの猛襲
・1941年 ターザンの黄金
・1942年 ターザン紐育へ行く
・1943年 ターザンの凱歌
・1943年 ターザン砂漠へ行く
・1945年 魔境のターザン
・1946年 ターザンと女豹
・1947年 ターザンの怒り
・1948年 絶海のターザン
・1949年 ターザンと魔法の泉
・1950年 ターザンと女奴隷
・1951年 ターザンと密林の王女
・1952年 ターザンの憤激
・1953年 ターザンと巨像の襲撃
・1955年 ターザンと隠された密林
・1957年 ターザンと消えた冒険家
・1958年 ターザンの激闘
・1959年 ターザンの決闘
・1959年 類猿人ターザン
・1960年 ターザン大いに怒る
・1961年 ターザン
・1962年 ターザンと猛獣の怒り
・1963年 ターザン三つの挑戦
・1966年 ターザンと黄金の谷
・1967年 ターザンと断崖の怒り
・1968年 ターザンの大逆襲
・1981年 類猿人ターザン
・1983年 グレイストークー類人猿の王者ーターザンの伝説
・1989年 ターザン ニューヨークへ行く
・1996年 ターザン・リターンズ
・1999年 ターザン 失われた都市
・1999年 ターザン ディズニー映画
・2002年 ターザン&ジェーン アニメ映画
・2013年 Tarzan 3Dアニメ
・2016年 ターザン:REBORN

「ターザンシリーズ」は、歴史が古く100年以上前から映画化されていて、時期によっては年に複数回映画化されている人気キャラクターですね。

今でいう「ハリーポッターシリーズ」や「スター・ウォーズシリーズ」に近い印象です。

アメリカでは「ターザン」は、架空の存在ではあるがポピュラーなキャラクターなので、前置きが必要なく、毎回設定は同じです。(幼少期にジャングルで育つなど)

今回は、ジャングルから人間世界で実業家として成功した「ターザン」という設定で物語が作られています。

「ターザン:REBORN」には前作があるのかというよりは、今回の作品は、幼少期からのシーンも描かれていてイギリスに帰還してから、その後再びジャングルに戻る物語なので、ターザンのその後を描いた作品になりますね。

なので、特にどの映画の続編とかではなくて、前作をみないと楽しめないと言うわけではなく「ターザン:REBORN」だけで十分楽しめます。

ターザン:REBORNはディズニー映画の実写版?

「ターザン映画」はディズニーでも有名ですよね。こちらは1999年にエドガー・ライス・バローズの小説「ターザン」をもとに制作されました。

ディズニーアニメの作品と、「ターザン:REBORN」「ディズニー映画」の実写版なのか気になるところです。

「ディズニー映画」「ターザン」の内容は、「ターザン」の親が海上事故で亡くなり、アフリカのジャングルで残されていた赤ん坊が雌ゴリラのカーラに育てられ、ジャングルの動物たちの仲間と仲良くなり、ともに生きる術を身に付け成長していきます。

大人に成長した「ターザン」は凶暴なヒョウのサボーを倒すまでに成長し、初めて人間の女性のジェーンと出会い、自分の知らない世界を知る物語です。

話の内容からみても分かる通り、「ターザン:REBORN」「ディズニー映画ターザン」は、話の舞台が違うので、実写版とは考えにくいようです。

ディズニー映画の「ターザン」の続編の実写版「ターザン:REBORN」と考える方が自然かもしれませんね。

ちなみに、ディズニ映画の「ターザン」の続編は、映画化されていませんが、「ターザン2」という作品が存在します。こちらは「ターザン:REBORN」とは内容が違うようです。

まとめ

・「ターザン:REBORN」は、幼少期から描かれていて、イギリスから帰還してからの物語が中心になっているので、前作があることは考えられない。

・REBORNという意味は、再びジャングルに戻って敵と戦ったという、この映画特有の設定になっていると思われる。

・「ターザン:REBORN」と「ディズニー映画のターザン」は物語の舞台が違うので、ディズニ映画の続編の実写版と考えるほうが自然である。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

あわせて読みたい!ターザン:REBORNのその他の記事についてはこちら
ターザン・リボーンのキャストと日本語吹き替え声優まとめ!評価と感想についても
ターザン・リボーンの俳優の筋肉は本物?肉体美と身体能力についても

関連記事

平成狸合戦ぽんぽこにマクドナルドのハンバーガーが登場するのはなぜ?栄養ドリンクに...

長良川中日花火大会2019は中止?延期の日程と会場の様子についても

部分日食(2019年12月26日)を横浜(神奈川)から見れる時間や方角は?観測す...

鵜飼いの鵜はかわいそう?なぜウミウなのか鵜匠との生活についても

湯を沸かすほどの熱い愛の映画が最悪で嫌いの原因は?ラストがホラーで違和感があるか...

安室透は悪者で敵か味方どっち?バーボンや降谷零の正体についても