スポンサーリンク

アガサ博士は独身で結婚していない?フサエとその後は?

アニメ

名探偵コナンの中でコナンに画期的な発明をしたり子供たちの面倒を見る優しいキャラ阿笠博士。

そんな阿笠博士の私生活はあまり描かれていないため、謎に包まれています。

今回はそんな謎に包まれたアガサ博士の年収や結婚しているかなど、気になる点を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

アガサ博士が独身で結婚していない?

アガサ博士は結婚をしていません。

家にいて研究をしていたり、子供たちのお世話をしていることから出会いがないのでしょうか。

アニメや漫画でも一切恋愛シーンなどなくずっと独身を貫いていますね。

今は灰原哀と一緒に暮らしながら研究などをしています。

アガサ博士の年齢は52歳

博士の年齢は52歳です。

見た目は、頭頂部分は禿げ上がっており残っている髪もすべて白髪で、年齢以上に老けて見られることが多く、老人の風貌が漂いますが以外と若いのは驚きです。

声優は緒方賢一さん79歳のベテラン声優が担当しているので、おじいちゃん感もあり、博士が子供たちを連れている絵ずらは少し危険なにおいがしますね・・孫とおじいちゃんの関係に見えます。

アガサ博士の年収は高い?

博士は豪邸に住んでいますが、どのくらい稼いでいるのか気になるので収入について見ていきましょう。

https://twitter.com/Dobusarai_inaka/status/1390352010818375681?s=20

アガサ博士は豪邸に住んでいますが、物語で公表されていないませんね。

推測になりますが、阿笠博士の生活の必要費を計算し、そこから収入についても推理していきたいと思います。

・灰原哀の必要経費(給食費、服):月2万円

・食費1日1000円×30日×2人=6万円

哀ちゃんと食べていることがほとんどなので、土日など合わせるともっとかかっている可能性はあります。

・電気代、水道代、光熱費、通信費など:3万円

・税金関係(国保・住民税・固定資産税・社会保険・車税などなど):月7万円くらい

生きてる以上誰でもかかってくる費用ですね。

・車関係(ガソリン代・維持費など):月4万円

子供たちを乗せて走っていたり、年期がある車なので、修理維持費がとてもかかりそうですね。

・旅行、交際費:月8万円

子供たちをどこかに連れていくことが多く子供たちのチケットも買ってあげているので、ここはかなり経費はかかってくるんではないでしょうか。

https://twitter.com/kel_pichan/status/1002534579859648513?s=20

・研究費:月10万円?

コナンが使っている発明品の道具のお金やパソコンなどの維持費もここに入れています。

ざっくりになりますが、月に計38万円使っている計算になりますね。

 

なので、1年12か月なので38万円×12ヶ月で456万円かかっています。

その他にもかかる費用があるので、年間500万くらいは使っているかも。

また、日本の男性の平均年収620万円と博士も同じくらいの年収だとも言われているので、この収入だと、若干余裕がありそうですね。

結婚していませんし、子供もいないので将来的にも貯金をしておけば安心して老後が迎えられそうですね。

 

また、博士の収入源は発明の特許収入とも言われております。

何でも作れる天才博士ですが、特許権を得て、独占して商品を展開しても需要がなければ売れないので、実質収入に結びつくのは難しいと思われます。

それに博士は特許についてはあまりこだわっておらず、一部の人間だけが博士の技術力をかっているようですね。

 

しかし、過去に爆発したヒット商品や安定して稼いでいてくれる商品が中にはあるかもしれませんね。

なので、確実にここから収入を得ていると特定するのは難しそうです。

 

また、黒の組織に発明品を流し収入を稼いでると、一時期は黒幕説も流れていました。

黒の組織とのつながりは作者が完全に否定しているので、そこからの収入はないでしょう。

アガサ博士とフサエとのその後は?

結論から申し上げると、その後の関係の進展はありませんでした。

 

実は博士には、小学6年生のときに、ほろ苦い初恋の思い出があります。

博士が小学校のころフサエがハーフで金髪のことでいじめられていると博士が「イチョウの葉みたいできれいじゃない」と博士が髪をほめたのです。

その後フサエは引っ越してしまいます。

その時にフサエが「サヨナラはさみしいから10年後に2人の場所で会いましょう」と手紙と一緒に思い出の場所のヒントを渡しています。

しかし、そのヒントの謎がわからず10年後に行くことはできませんでした。

40年後にそれを聞いた少年探偵団が謎を解き博士はその場所に行くことができました。

 

フサエは10年後、博士は現れなかったけども10年ごとにその場所にフサエが訪れていたのです。

その時にフサエにあった博士が言い放った言葉はこちら↓

大人っぽい感じの愛情のダイレクトではないけど思いが伝わる伝え方ですよね。

お二人はお付き合いすることなく今に至っていますが、今でも心の中でお互い想い合っているようです。

 

その後フサエはブランドを立ち上げており、そのブランドのロゴが「イチョウ型」にしています。

現在は、フサエは、有名なファッションブランドの社長であるフサエ・キャンベル・木之下として活躍しています。

アガサ博士の初恋の続き何話?

第861話「17年前と同じ現場」のなかの物語として本人が出てきているわけではありません。

ですが、博士がフサエブランドのコップが落ちていたこときっかけで思い出し回想のシーンになります。

やはり博士にとって忘れられない存在になっているのですね。

まとめ

今回は謎多きアガサ博士のことについて考察してみました。

プライベートがあまり描かれていないので、一時は黒の組織の黒幕説の筆頭に上げられていましたね。

作中でもコナンを助ける重要なキーマンなので、ポンコツ部分もありますが、毎回安定した活躍が楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメ
パパママハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました