スポンサーリンク

ヒューマンバグ大学のメインナレーション声優はヤシロこーいち!最後の女性の声などについても

雑記

YOUTUBE動画漫画の「ヒューマンバグ大学」が爆発的な人気で話題になっています。

人がバグってしまう瞬間を漫画にした内容は、怖さと面白さが程よく、ついつい見てしまいますよね。

その中で、メインの男性キャラクターを担当しているナレーション声優が気になったので調べてみました。

最後の女性の声など、その他の声優についてなども深堀していきます。

ヒューマンバグ大学のメインナレーション声優

YouTube動画漫画の「ヒューマンバグ大学」は、タイトル通り人間がバグるとどうなるのか、気になる人間の行動心理について描かれたダークな漫画ですね。

私もついつい見てしまうのですが、漫画のテーマは、犯罪・浮気・暴力・薬物・刑務所・災害など身近な問題から、普通に暮らしていたら知り得ない話まで描かれていて大変勉強にになります。

それが、ほぼ実話を元に作られているからさらに驚きです。

漫画の初投稿からわずか1ヶ月くらいで、チャンネル登録者数が10万人を突破して、YouTubeから銀の盾が送られています。

チャンネル登録者の数のスピードは世界2位とか凄まじいです。

そんなヒューマンバグ大学のメインの男性ナレーション声優は(ヤシロこーいちさん)が担当されています。

男性のキャラクター役のナレーションの9割以上がヤシロこーいちさんが声優を務めているとのこと。

ヒューマンバグ大学の動画漫画で登場する主人公「佐竹博文」の声であることから佐竹ボイスとも呼ばれているようです。

そんなヤシロこーいちさんはプロ声優ではなくうどん屋さんと名乗っていますが、プロフィールを簡単にまとめました。

プロフィール

名前:ヤシロこーいち(芸名)

性別:男性

年齢:30後半(36歳)※2019年7月現在

住まい:愛知県名古屋市

結婚:独身

職業:自営業(うどん屋)

自分のスキルを売るcoconalaに出店されているようです。

ヤシロです。 低音の声を売りにしております。 キャラクターボイスや朗読 ちびまる子のお父さん、さくらひろし役の屋良有作さんや なんでも鑑定団のナレーター、ガンダムのギレン・ザビ役の銀河万丈さん、 北斗の拳ナレーターの千葉繁さん ぽいのも受け付けております。 Twitterやっています。 @yamashiro51

確かに、渋い声で印象に残りますね。プロ声優さんかと思っていたら本業はうどん屋さんとのことで驚きです。

coconalaには2作品に出店されていて、1分100円から悩み相談できるサービスは現在休止中とのことですが気になりますね。

もうひとつのサービスは、ネット広告のナレーション、キャラボイスの提供を1件3000円から請け負っているようですね。

とてもスピーディーに対応して頂き、高品質なものを納品して頂きました。
ありがとうございました!

演技力が必要なものでしたが、こちらのイメージで希望通り、完璧です。
そして迅速に対応していただきました。
ありがとうございました!今後ともどうぞよろしくお願いします。

いつも早急に御対応頂きまして誠にありがとうございます。
またリピートさせて頂きます。

リピーターの方も多く大変好評のようです。

coconalaの評価では販売実績はまだB(ブロンズ)ですが、☆5.0をマークしています。

声のクオリティも高いのですが、納品も早く対応も良いので誠実な方のようですね。プロでやらないのが勿体無いくらいです。

確かに、ちびまる子ちゃんのお父さんのひろしの声に似ているかも。

ヒューマンバグ大学の最後の女性ナレーション声優

毎回の最後のエンディングの女性の声は(末次由布子さん)がナレーション声優を務めています。

物語の中の女性役のキャラクターの声を務めることもあるようです。

結婚式のエピソードの回では、実の娘を持つ私にとっては、涙なしでは見れない感動作でした。

そんな最後のエンディングの声の末次由布子さんは風凛華斬という劇団の副長を担当されているようですね。

少しプロフィールをまとめています。

プロフィール

名前:末次由布子(すえつぐゆうこ)

誕生日:10月7日

出身地:福岡県

資格:普通自動車運転免許、高等学校第一種教員免許(地理歴史)

趣味・特技:殺陣、ハンドメイド(UVレジン、プラ板)、動画編集

職業:劇団(風凛華斬)の副長で女優・制作・脚本担当

劇団・風凛華斬(ふうりんかざん)とは、東京を拠点に活動する劇団で、主宰(局長)、副主宰(副長)と呼び、新撰組の呼び名に倣っているとのこと。他にも総長がある。

また、劇団のメンバーの大西青樹さんとラジオをやられているようです。

劇団「風凛華斬」とは「風凛華斬~風のように凛とした、華となって斬り進む~」という考えから「騒いで、笑わせて、最後にホロリと泣かせる。」をコンセプトに様々な作風を演じている劇団とのこと。

劇には時代劇のような本格的な殺陣シーンなどがありかっこいいです。

その他のナレーション声優

ヒューマンバグ大学の涙の関西弁のナレーション声優を務めたのは(畑耕平さん)です。


普段はヒューマンバグ大学のナレーターの手配役を担当されているとのこと。

畑耕平さんは、ナレーション製作所「ADROAIG」の代表を務めています。

兵庫県姫路市出身で、10代の頃から舞台・ナレーション・司会など幅広く活動しています。

現在は自身でナレーターを務めながら声優講師、話し方講師などの育成活動にも力を入れているベテラン声優ですね。

畑耕平さんもヤシロこーいちさんと同じくcoconalaに出店されています。ランクはプラチナなので請け負っている仕事が多いこともわかります。

自身でナレーション製作所を運営されているので当然ですよね。

 

結婚詐欺で5000万円を騙し取られた回の女性の声を担当されているのは(佐々木奈緒さん)です。

大阪府出身で、多くの吹替作品に参加している。舞台の経験も多く、ナレーションにも定評があり、幅広い活動を行っています。

 

火災で死ぬ人は何を間違えるのか?漫画にした回でナレーション声優を務めたのは(kameさん)です。


声真似での歌唱力も定評が有り、YOUTUBEでの再生数は200万回以上とかなりの凄腕声優です。

クレヨンしんちゃんの野原ひろしの声に似ているとも言われていますね。

 

他にも、畑耕平代表のナレーション製作所「ADROAIG」の所属する(かなやんさん)もヒューマンバグ大学のナレーション声優に参加されているようです。

長年、ボイスドラマ活動を行っており、主演を務める作品も多く、聞き心地の良い声質で安定感のあるナレーションには人気があるようです。

 

ちなみに、ヤシロこーいちさん、佐々木奈緒さん、kameさんも「ADROAIG」に所属しています。

なので、今後も「ADROAIG」からヒューマンバグ大学のナレーション声優に参加される方がいるのではないでしょうか。

今後も情報が入り次第追記していきます。

まとめ

・ヒューマンバグ大学のメインの男性ナレーション声優はヤシロこういちさんでプロ声優ではなくうどん屋さん。「ADROAIG」に所属。

・最後の女性のナレーション声優は、末次由布子さんで劇団・風凛華斬の副長を務めています。

・他にも畑耕平さん自身と代表を務めるナレーション製作所「ADROAIG」に所属している佐々木奈緒さん、kameさんも参加されていますね。

今後の情報も分かり次第追記していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
パパママハック
タイトルとURLをコピーしました