スポンサーリンク

生ジョッキ缶が売ってるコンビニ/スーパーはどこ?販売店/美味しいまずいのか口コミ感想も

雑記

2021年4月6日(火)からコンビニ先行で「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」が発売されます。

すでに、フラゲされた方もいますが、どこのコンビニ/スーパーなどで購入できるのか販売店と、本当に生ビールみたいに美味しいのか口コミ感想について見ていきましょう。

生ジョッキ缶が売ってるコンビニはどこ?

ビールメーカーのアサヒが満を持しで発売した「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」が自宅でも手頃に生ビールを楽しめるとのことで話題になっています。

「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」。2021年4月6日よりコンビニで先行発売し、4月20日からスーパーなど全業態で発売されます(上記写真はサンプル。デザインは一部変更予定です)

引用元:https://kakakumag.com/food/?id=16711

「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」は、2021年4月6日(火)よりコンビニ各社で先行発売し、4月20日(火)からスーパーなど全業態で発売されます。

 

価格は200円前後で販売されており、通常のスーパードライと値段・価格はほとんど変わらないようです。

 

最大の特徴は、缶の蓋になっており、フルオープンすることができ、グラスに注がなくでも、泡が楽しめます。

左の一般的なフタは、タブが本体に残る「ステイオンタブ式」で、昔懐かしい分離型は「プルタブ式」といわれます。そして右が「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」のフタ

引用元:https://kakakumag.com/food/?id=16711

成分は、通常のスーパードライと変わりませんが、内容量が10ml少なくなっており、缶の内部構造、蓋の仕様に変更があります。

左が「アサヒスーパードライ」、右が「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」。栄養成分表示はまったく一緒で、つまり味は変わらないということです

引用元:https://kakakumag.com/food/?id=16711

すでに、フラゲした方がみえるので、まずは、どこのコンビニ購入できるのか見ていきましょう。

生ジョッキ缶の販売店まとめ(コンビニ)

コンビニなら、セブンイレブン、ファミリーマートが有力です。

セブンイレブン

セブンイレブンでは発売日の前日から販売されていて、多くの方が購入されているので、まず一番はじめにチェックされてみるといいかもしれませんね。

ファミリーマート

ファミマでもセブンと同じく発売日の前日から販売されていて、多くの方が購入されているので、セブン同様にチェックされてみるといいかもしれませんね。

 ローソン

ローソンは発売日当日から販売になり、売れ切れている店舗もあるようですね。

ミニストップ

ミニストップでも販売が始まっています。

NEWDAYS

駅ナカのコンビニのNewDaysは穴場のようですね。

KIOSK

駅ナカのNewDays、KIOSKでも売ってるので、通勤で電車を利用されている方はチェックしてみて下さい。

 

話題になっているので、売り切れている店舗が続出しているので、早めに入手しておきたいところです。

その他のコンビニでも取り扱われる可能性があるので情報が入り次第お届けします。

 

また、ネット通販でも購入可能なので、売り切れが心配な方はチェックしてみて下さい。

楽天

340ml×24本×2(2ケース)価格10,488円 (税込)で、入荷次第、注文受付順での発送となっています。

一本あたりの価格は219円(税込み)になります。

 

ネット通販だと自宅まで配送されるので有り難いですね。

 

 

あまりの人気のために「生ジョッキ缶」の出荷は一時停止と発表になっていますね。(4月8日現在)

アサヒビールは8日、「スーパードライ」の新商品「生ジョッキ缶」について、販売数量が想定を上回り、出荷を一時停止したと発表した。

わずか2日で出荷停止に追い込まれているので、人気の凄さが伺えます。

 

いつから出荷が再開されるか、現時点では分かりませんが、一部の店舗では販売が再開されています。

コンビニでは品薄の生ジョッキ館ですが、スーパーなどの販売店では予定通り販売される見込みです。

スーパーなどでは20日の発売を予定しているが、現時点で変更はないという。

なので、コンビニでの出荷不足分はスーパーからの入荷で対応していないと思われます。

生ジョッキ缶の販売店まとめ(スーパーなど)

特に、スーパーでは、発売日前に販売されることが多いので、発売前の週末(17・18日)くらいから目を光らせていればフラゲできる可能性があります。

販売店については以下の店舗で売られているので抑えていきましょう。

スーパー

スーパーでは発売日の前から販売が始まっています。

イオン

イオンでは発売日の前から販売が始まっています。

イトーヨーカドー

イトーヨーカドーでは発売日の前から販売が始まっています。

薬局

薬局、ドラッグストアでは発売日の前から販売が始まっています。

酒屋

酒屋では発売日の前から販売が始まっています。

ウエルシア

ウエルシアでも販売されています。

ゲンキー

ゲンキーでも販売されています。

スギ薬局

スギ薬局でも販売されています。

クリエイト

クリエイトでも販売されています。

ライフ

ライフでも販売されています。

ドンキ

ドンキでも販売されています。

 

すでに販売が始まっている店舗があるので、近隣のスーパー、薬局など覗いてみるといいかもしれませね。

 

売れ切れ、品薄が続いている「生ジョッキ缶」ですが…

生ジョッキ缶の再販については以下の日程で行われます。

・6月15日
・7月13日
・8月3日
・9月7日

それぞれ数量限定で販売され、10月以降の発売日は、現時点では未定となっています。
(※6月14日時点)

供給が追いついてくるのは、年末くらいになりそうですね。

生ジョッキ缶は美味しいのかまずいのか口コミ/レビュー/感想まとめ

生ジョッキ缶が気になっている方も多い思いますが、美味しいのかまずいのか口コミや感想など調査していきます。

どんな商品も賛否両論あるので、肯定的な意見、否定的な意見それぞれ見ていきましょう。

肯定派(泡が美味しい)

概ね8割くらい美味しいと好評の意見が多く、毎日晩酌を欠かさない方には受けは良さそうです。

 

一番の特徴は、きめ細かい泡が出てきてクリーミーな味和が楽しめることが好評のようですね。

缶で飲めるから、グラスに注ぐ必要がなく、キャンプなどに重宝しそうとのこと。

蓋が完全にオープンするので、開口部がグラスと同じで、ごくごく飲めるので、消費が早くなるそうですね。

一番美味しく飲む方法は、泡の出が悪くなるので、あまり冷やしすぎず、一気に飲み切るのが美味しく飲むポイント!

 

また、生ジョッキ缶の空き缶に、違うブランドのビールを注ぐとまた良い泡が出来て、美味しくなるという意見もありました。

今まで缶ビールだと、泡まで楽しめませんでしたから、これは画期的な発明なので、その他のブランドでも発売されると人気が出そうです。

否定派(まずい・美味しくない)

泡が溢れてくること、量が少なく感じることなど、そもそもアサヒビールが好きでない方は、イマイチ美味しくないと感じる方もいました。

やはり、独特の缶ビールの鉄臭さは少し残るようなので、お店で飲む生ビールを想像してしまうと、がっかりするかもしれません。

なので、缶ビールに抵抗がある方は、グラスに注いで飲んだ方が美味しく感じられるかもしれませんね。

普段から、缶ビールをグラスに注いで飲む方は、グラスに注いで飲んだ方が美味しいのではという意見も。

それなら、わざわざ生ジョッキ缶を買う必要がないのかも…?

私も缶ビールは苦手なのですが、この商品は一度は試してみたいですね。

まとめ

今、巷で話題になっている、生ジョッキ缶について取り上げました。

セブン、ファミマ、ローソンで購入した方が多く、出荷停止になるほど人気ですが、駅ナカのコンビニ(NEWDAYS、KIOSK)は穴場のようですね。

売れ切れが心配な方は、重量物なので買いに行くのが難し方は、楽天などのネット通販でも予約注文できるので試して見て下さい。

味は賛否ありますが、特に、日頃からスーパードライ飲んでいる缶ビール好きの方には受けそうですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
パパママハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました