スポンサーリンク

ジャネット・アウの身長や年齢などプロフィールまとめ!結婚と日本の活動についても

雑記

どうも!土谷ヒロです。

映画「家族のレシピ」は、日仏シンガポール映画で主演は斎藤工さんが務めているのですが、その主演の真人の母親役をジャネット・アウが務めています。

日本では、知られていないシンガポールの国民的女優経歴ロフィールについてと、結婚はしているのかと、日本での活動なども見ていき魅力に迫ります。

ジャネット・アウの経歴プロフィール

ジャネット・アウを知ったのは、映画「家族のレシピ」なのですが、すごくキレイな女優さんですよね。

まだ日本ではあまり知られていないジャネット・アウ身長・年齢など細かな経歴に迫ります。

生年月日:1979年6月28日
年齢:39歳 (2019年3月現在)
身長:163センチ
学歴:シンガポール国立大学卒業、ル・コルドン・ブルー(2019年卒)
出身地:シンガポール
中国活動名義:欧燕苹
職業:女優・映画監督・作家

経歴

ジャネット・アウは、フィージー出身の中華系の両親の下にシンガポールで生まれます。3人兄弟の末っ子で姉と兄がいます。

家族は中華系なのですが、家では英語しか話さなかったので中国語は話せません。

自然豊かな土地で育った子供時代は、一人で作業をする読書や文章の作成や絵画などの芸術を志向していました。子供の頃の夢は、ダンサー、芸術家、子供の心理学者でした。

小学校では体操、中学校ではダンス、高校では水泳、シンガポール国立大学では舞踊を専攻しています。学力も優れていて、特に英語力に優れているようです。合わせて芸術作にも才能があります。

子供への関心が高く子供の心理学を選考することを考えていましたが、役者としての道を進むことを決めて、演劇学の芸術学士号(優等学位)で卒業しています。

大学を卒業すると、オーディションを受けて女優活動を開始し、競争率が高いドラマのオーディションの中から選ばれ、シンガポール、台湾、中国、マレーシア、香港などのテレビドラマで多数活躍し、シンガポールでは最も有名な女優の一人として知られています。

メディアスコープ(テレビ・映画制作など)でスター賞を今までに29回受賞しています。

自らの人生を描く物語を伝えるために初短編作品 「ラスト・エントリー」 を制作し映画では監督・脚本・主演を務めています。

また、作家としては、出版したエッセイ本「ジャネット・アウ〜デフィニション〜」と絵本がいずれもベストセラーになっています。

まさにジャネット・アウは才色兼備の女優ですね。日本での活躍がまだあまり見られないので、日本での活動についてと、結婚などのプライベートの部分も見ていきます。

結婚観と映画「家族のレシピ」

美人女優ジャネット・アウのプライベートな部分はなかなか見れれないのですが、2015年に、9年間交際していた恋人について、ジャネット・アウはインタビュで結婚観について語っています。

「それは私が私のキャリアに焦点を合わせたいと思うことではないです。それは時間の問題です、そして私は私の気持ちで行きます、そして(それはまだ時間ではありません)結婚式の鐘をすぐに聞くのを期待しないでください。」

このインタビュー以後、交際情報や結婚情報は見られないので、まだ独身なのか、結婚しているのか詳細は分かりません。

子供に対する愛情が強いことでも知られていて、結婚後に男の子と女の子の子供を望んでいると語っています。友人が三つ子を出産した直後病死してしまったときは、友人に代わってその子供たちの面倒を見たこともありました。

高崎市PR大使

2017年3月に、日本とシンガポールが共同制作した映画「家族のレシピ(ラーメンテ)」に出演すると発表され、主演の真人役(斎藤工)の母親役を熱演しています。

桜とジャネット・アウのシーンがすごく綺麗で印象的ですね。

この映画で日本へ初来日し群馬県の高崎PR大使を務めています。

高崎市の榛名湖畔や梨園などを巡り、高崎市の観光や名産品を宣伝するために写真を撮影しPR活動を行っています。

日本とシンガポール両国の絆が深まることを願い活動されています。

2018年には、東京で開催ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018で、短編映画「ラスト・エントリー」:Jeanette Aw(監督)として招かれています。

更には、2018年12月に群馬県高崎市で短編映画の「Senses」を地元の日本人スタッフと共に撮影することを発表しています。

詳細は分かりませんが、この作品が作られ日本で公開されることが楽しみでなりません。

まだまだ日本での活躍の場が少ないですが、マルチで活動される能力と美貌の持ち主なので日本での活躍を期待したいです。

まとめ

・ジャネット・アウは、女優・作家・映画監督などマルチで活動するシンガポールでも最も有名な一人として知られている。

・結婚情報の詳細は分からないが、子供に対する愛情を強く持って活動している。

・日本での活動は「家族のレシピ」が初になるが、高崎市での映画の撮影が計画されているので、今後の活躍が楽しみである。

まだ情報が少ないので、情報が入り次第追記していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ジャネット・アウが出演している映画「家族のレシピ」についてはこちら
家族のレシピの映画ロケ地・撮影場所まとめ!舞台の高崎のラーメンについても

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
パパママハック
タイトルとURLをコピーしました