美女と野獣の実写映画2014と2017の違いは?ひどい理由はディズニーじゃないから

映画「美女と野獣」2014年2017年にそれぞれ実写化されています。近い年に実写化作品が続いているので違いがあるのかどうかも気になります。

また、実写映画はひどいしつまらなかったという意見をよく耳にします。その理由はディズニーじゃないからとも言われているのでその真相に迫ります。

 

美女と野獣の実写映画2014と2017の違い

映画「美女と野獣2014」「美女と野獣2017」違いは、簡単に言うと、「美女と野獣2014」の制作国がフランス・ドイツに対して、「美女と野獣2017」はディズニーが制作していることが違いになります。

どちらの作品もフランスの民話をもとに作られていますが、「美女と野獣2014」は、野獣の過去に焦点が当てられており、「美女と野獣2017」は、1991年のディズニーアニメを実写化リメイクという形で作品化されています。

なので、あらすじも多少は変わってくるばずなので「美女と野獣2014」「美女と野獣2017」のあらすじを見ていきます。また、それぞれのキャスト・日本語吹き替え声優についても見ていきます。

あらすじ(美女と野獣2014)

あるフランスの家庭で、母親が子供たちを寝かしつけるために物語を読み聞かせるシーンから始まる。

ベルの父親の商人が所有する船が遭難したことで破産してしまい、父親と三人の兄、双子の姉たちとともに田舎に引きこもることになる。

父親は商用で旅をしているうちに、ひどい目にあい、野獣の不思議な古城にたどり着きます。

ベルに頼まれていたバラを思い出し、古城の庭園に生えていたバラを持ち帰ろうとしたことで野獣に見つかり薔薇泥棒の罪で死刑を言い渡されます。

そこで優しい娘ベルは父の身代わりになろうと決めるのです。

ところが、野獣の宮殿にやって来ても、ベルは危害を加えられませんでした。その夜ベルは夢の中で、古城の主だった王子と婚約者の王女の夢を見るのです。

毎晩のように、野獣はベルに求婚するのですがベルは拒絶します。

しかし、次第にベルは謎めいた野獣の秘密に興味を持ち始めます。 眠りにつくと見る夢の中で、ベルは野獣の真実と悲劇を知ります。

そして、野獣に惹かれはじめたベルは、森の神がかけた野獣の呪いを解こうと奮闘が始まるのですが、無事2人は結ばれることはできるのでしょうか…

最後に物語を読み終えた母親(ベル)に対し、子供たちはベルたちのその後を聞き眠りにつきます。

キャスト・日本語吹き替え声優(美女と野獣2014)

・ベル :レア・セドゥ(渋谷はるか)
・野獣 / 王子: ヴァンサン・カッセル(山路和弘)

・商人:アンドレ・デュソリエ(塾一久) ベルの父親。

・ペルデュカス :エドゥアルド・ノリエガ(斉藤次郎) 悪い奴。
・アストリッド :ミリアム・シャルラン(早川舞) ペルデュカスの恋人で占い師。

(ベルの兄弟)
・マキシム:ニコラ・ゴブ(田村真) ベルの3人の兄の長兄。
・ジャン=バチスト : ジョナサン・ドマルジェ(小林親弘) ベルの3人の兄の次兄。
・トリスタン:ルーカ・メリアーヴァ(須藤翔) ベルの3人の兄の三兄。
・アンヌ : オードレイ・ラミー(水野ゆふ) ベルの双子の姉。
・クロチルド -:サラ・ジロドー(斎藤恵理) ベルの双子の姉。

・プリンセス/王女: イボンヌ・カッターフェルト(甲斐田裕子)

※フランス語版・ドイツ語版で違いあり

あらすじ(美女と野獣2017)

美しく傲慢な王子が主催する舞踏会に一人の乞食が現れ、薔薇を一輪差し出し「嵐で道に迷ったので、一晩泊めて欲しい」と懇願します。

しかし、乞食のみすぼらしさと醜さをあざ笑い拒否する王子。その乞食は実は魔女だった、魔女の呪いにより醜い野獣の姿に変えられてしまったのです。

その呪いを解くためには、誰かを心から愛し、また愛されなければならない。

魔女の残した一輪のバラの花びらが散る前に真実の愛を見つけることができなければ、一生もとの人間の姿に戻ることができなくなってしまう。

そして、人々から王子たちの記憶を消し去ってしまうのです。

数年後、ある村に暮らす美しい少女ベルは発明家の父・モーリスと村で2人で暮らしていましたが、ある日モーリスは道に迷い、その時に、野獣のいる城の薔薇を取りベルに持ち帰ろうとしたことで城に閉じ込められてしまう。

ベルは父のモーリスの身代わりになり自分が城に残る決断をし、野獣と呪いによって家具に変えられた召使いたちとの生活がはじまります。

傲慢で冷たい心を持ち凶暴だった野獣だったが、ベルの優しさに触れ次第に変わっていくのです。

お互いの過去、ベルの母親の死の真相などを知りさらに惹かれ合った2人は真実の愛をつかむことができるのだろうか…

キャスト・日本語吹き替え声優(美女と野獣2017)

・ベル:エマ・ワトソン(昆夏美)
・野獣:ダン・スティーヴンス(山崎育三郎)

・モーリス:ケヴィン・クライン(村井國夫)ベルの父
・ベルの母:ゾーイ・レイニー(大地葉)

(ガストン一味)
・ガストン:ルーク・エヴァンス(吉原光夫)
・ル・フウ:ジョシュ・ギャッド(藤井隆)
・スタンリー:アレクシス・ロワゾン(根本泰彦)

(召使いたち)
・ルミエール(燭台):ユアン・マクレガー(成河)
・コグスワース(時計):イアン・マッケラン(小倉久寛)
・ポット夫人(ティーポット):エマ・トンプソン(岩崎宏美)
・チップ(ティーカップ):ネイサン・マック(池田優斗)
・マダム・ド・ガルドローブ(箪笥):オードラ・マクドナルド(濱田めぐみ)
・マエストロ・カデンツァ(チェンバロ):スタンリー・トゥッチ(松澤重雄)
・プリュメット(はたき):ググ・バサ=ロー(島田歌穂)
・シャポー(コート掛け):トーマス・パッデン(広田勇二)

・ジャン:ジェラード・ホラン(安崎求)ポット夫人の夫
・クロチルド:ヘイドン・グワイン(RICO)コグスワースの妻
・ダルク:エイドリアン・シラー(福沢良一)精神障害者施設の運営者
・ペール・ロベール:レイ・フィアロン(田中美央)村の聖職者

・アガット:ハティ・モラハン(戸田恵子)魔女

※英語版と違いあり

簡単に物語のあらすじとキャスト・吹き替え声優について見てみましたが、物語の本筋はズレていませんが、かなり違う内容になっていますね。

なので、違いについて以下にまとめてみます。

美女と野獣2014と2017の違いまとめ

監督・キャスト・吹き替えが違う

当たり前と言えば当たり前なのですが、そのどれかが違うだけでも全然物語の雰囲気は変わってきてしまいますよね。

物語のあらすじが違う

「美女と野獣2014」は、野獣の過去に焦点が当てられているのが大きなポイントで、物語が少し難しくシリアスに描かれています。一方「美女と野獣2017」は、ディズニーアニメの「美女と野獣」に近く、ミュージカル映画として、きれいな衣装や華やかな舞台が演出されています。

キャラクターが違う

登場するキャラクターが大きく違いますね。「美女と野獣2014」は、ベルの兄弟が登場したりしています。一方「美女と野獣2017」は、兄弟はいなく召使いたちが多く登場し、ガストンや同性愛者のル・フウの登場も印象的ですね。

主題歌が違う

「美女と野獣2014」はPierreAndenot(ピエールアデノ)という曲が使われていますが、「美女と野獣2017」は、ディズニーアニメでもお馴染みの「ビューティー・アンド・ザ・ビースト〜美女と野獣」がアリアナ・グランデとジョン・レジェンドによって歌われています。劇中でも多くの歌が歌われています。

ドレスの色が違う

「美女と野獣2014」のドレスは、アイボリー、青、緑、赤と衣装が変わりますが、「美女と野獣2017」のドレスは、ディズニーアニメと同じく黄色のドレスで登場しています。

 

こうしてまとめてみると物語の本筋はだいだい一緒なのですが、同じ「美女と野獣」でも全然違う作品だと感じる人もいるかもしれませんね。

特に「美女と野獣2014」は、予備知識がないままディズニーをイメージして見ると困惑してしまいそうですね。

美女と野獣の実写がひどい理由はディズニーじゃないから

「美女と野獣」2014と2017の違いが分かったので、気になるそれぞれ映画の評価について見ていきます。

実写映画の評価がひどいと言われている理由は、「美女と野獣2014」の方がディズニーじゃないからでしょうか。

映画の口コミサイトで評価とそれぞれの興行収入について見ていきます。

美女と野獣(実写) ヤフー映画 映画.com 興行収入(日本)
2014 2.93 2.9 11億円
2017 4.16 3.9 124億円

比べて見ると悲しいほど評価も興行収入も差が開いていますね。

「美女と野獣2014」はフランスでは高く評価されているようですが、日本ではイマイチのようで、「美女と野獣2017」は、日本国内で公開されたミュージカル映画でも歴代1位となるヒットを記録しています。

では、具体的にそれぞれの評価について見ていきます。

評価(美女と野獣2014)

勝手にミュージカル映画と思い込んでいて、いつ歌うんだろうって思ってましたw
ディズニーのイメージで見るとだいぶ違う。こっちの話は大人かなー。ちょっと話が長く感じた。前半のテンポがいまいち。

原作に近いという、フランス版。
よく知ってるディズニー版とはけっこう違ってた。
やっぱし、ディズニー版の方が、華やかで良いかなぁ(^^)b

原作の美女と野獣のお話を実写化してくれるなんて!ドレスも映像もとても綺麗でした。
ディズニーのイメージを持って見るのは
ダメだと思います。あちらの映画も面白いですが( ´ ▽ ` )

自分が知っているアニメの美女と野獣ではなくて、原作に沿っているんだなと思います。(原作読んだことはありませんが)
ポット夫人やコグスワースは出てきませんし、ベルには兄弟がいるんだ…!と戸惑いました。

アニメのようなミュージカル要素はないので、期待とは違いましたが、アニメでは描かれていないシリアス(?)な部分を味わうことができたので悪くない。
けど、一般的に知られている「美女と野獣」の方が断然好きです!

映像も撮影場所もベル役を演じたレア・セドゥもとにかく綺麗だった。野獣もリアルで不気味な感じが良く出来ていて、登場した時は少しばかりゾッとした。
内容はフランス発祥の物語で、ディズニー版の美女と野獣とは違っていて新鮮な感じがした。良かったです

ディズニーアニメの美女と野獣を想像しながら観ると、勝手に裏切られた気分になるので別物として観るのをオススメします。

ストーリーも要所要所はアニメと同じですが、若干ややこしい内容になっているので、お子様には分かりにくいかもしれません。
映像美を楽しむ大人向けの美女と野獣という感じです。

評価(美女と野獣2017)

映像がキレイ、ベルが可愛い、ディズニー映画の実写は桁違いの手の入れように感動しました‼️ファンタジー世界に入れた気がしました^_^

意を決して観たけどやっぱりだめだったー
でも、エマワトソンはかわいかったし、映像も綺麗でした。
ガストンが笑っちゃうくらいガストンぽくて良かった笑
原作のディズニーアニメ【美女と野獣】の偉大さを再確認しました。

すっっっごく良かったです(ノ*>∀<)ノ♡*.゚・:*
エマ、キレイで(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜歌も多くて、あの世界観大好きです(*´ ˘ `*)
映像が綺麗で、惹き込まれる感じ…感動してエンドロールに行くところで拍手したくなりました。二人の距離が縮み始めるところも良かったですし、ところどころウルウルしました(。•́ – •̀。)

まず映画を見て思ったことは、さすがハリウッドなだけにキャストは豪華で映像は綺麗で歌もすばらしく欠点がない。とても細かなところまで意識して作成したどのことだったため見てそんはないと思う。

野獣の優しさを心に染み、とても感動した。
映画の途中途中何度も鳥肌がたつくらい心に響いた。
エマ・ワトソンが可愛すぎた。ベル役にこんなに合うなんて思わなかった。
何度も見たいと思う作品だった。

高評価のアニメ版を超えた傑作です。エマ・ワトソンのクオリティは素晴らしい。現在の映像技術を駆使してとても綺麗な仕上がりとなっている。期待を超えた実写版。

ディズニーの美女と野獣が名作だからこそ、実写化ってどうなのよ!って思ってました。だけどこの作品はオリジナルの部分も素敵で、映像とエマ・ワトソンの美しさに魅了されまくりでした!!

美女がエマ・ワトソン、野獣はダウントンアビーのダン・スティーブンスで素顔は最後だけ。
ストリーも歌も知っているので、実写版は果たして、なんて思ったが、何のことはない、堂々たる面白さで大満足。
ディズニーの安定感は神業レベル。

 

どの映画にも賛否両論つくのは当たり前なのですが、「美女と野獣2014」は、ディズニーのアニメと同じストーリーだと思って見た人には、全然物語が違うので、つまらないひどいという印象を持たれた方がいました。

また、主役のベル役のレア・セドゥはキレイで評判良かったですが、内容が大人向けに作られた作品のようで、子どもたちが楽しめないのもマイナスのポイントのようですね。

「美女と野獣2017」の方は、主役のベル役のエマ・ワトソンが高評価され、アニメを超える出来だと大絶賛する意見が多く見られました。

まとめ

「美女と野獣」2014と2017の違いをまとめてみましたが、「美女と野獣2014」の方は野獣に焦点があたり大人向けの作品に、「美女と野獣2017」の方は、ディズニーアニメのようにミュージカル映画になっていて、違和感なく老若男女が楽しめる作品になっているようです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

あわせて読みたい!美女と野獣に関する気になる記事はこちら
美女と野獣2017の映画フルを無料視聴する方法!おすすめ動画配信サービスについても

美女と野獣の図書館のロケ地はどこ?舞台の城やモデルの村についても

美女と野獣実写版キャスト・日本語吹き替え声優まとめ!下手で最悪で合わない理由は?

関連記事

映画祈りの幕が下りる時の杏・香川照之・恵俊彰の出演シーンは?ドラマでの役割につい...

見えない目撃者の映画はグロいので見れない?原作と日本版の違いについても

シンデレラ実写映画の吹き替えはひどいし合わない?キャスト・日本語版声優まとめ

ドクターストレンジの魔法の種類や能力は?マントの名前やかわいいと言われる理由につ...

ワイルドスピードメガマックスのエレナの声優は誰?評価・評判が悪いので変更されてい...

スパイダーマン歴代ヒロイン・キャスト日本語吹替声優まとめ!MJが嫌いと言われる理...