スポンサーリンク

アベンジャーズエンドゲーム日本語吹き替え声優・キャストまとめ!卒業する俳優についても

映画

映画「アベンジャーズエンドゲーム」は2019年4月26日の公開なのですが、爆発的な大ヒットを記録をしています。

この映画は、アベンジャーズシリーズの第4作品目の完結作。

エンドゲームで卒業する俳優その後のキャストや物語の展開も気になるところです。

日本語吹き替え声優・キャストとともに見ていきます。

アベンジャーズエンドゲーム日本語吹き替え声優・キャスト

「アベンジャーズエンドゲーム」は、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)シリーズとしては第22作品目の映画であり、2008年の第1作「アイアンマン」から連なる様々な作品の集大成ともいうべき作品です。

また、アベンジャーズシリーズの2012年の「アベンジャーズ」2015年の「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」2018年の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」に次ぐ4作品目「アベンジャーズエンドゲーム」は完結作になります。

<あらすじ>

最強の敵「サノス」によって、アベンジャーズのメンバーを含む全宇宙の生命の半分を消滅させられてしまった。

残されたアイアンマンたちヒーローが、もう一度集結し、サノスに立ち向かうべくして、史上最大のラストのバトルを繰り広げる。

 

集大成でもあり完結作なので、キャストの卒業があるのではと囁かれていますが、まずは、登場人物・キャスト、日本語吹き替え声優をまとめてみていきます。

トニー・スターク / アイアンマン役 ( ロバート・ダウニー・Jr)

自らが開発したパワードスーツに身を包んで戦う「アイアンマン」

・キャスト:ロバート・ダウニーJrは「アイアンマン」と同じ2008年公開の映画「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」でゴールデングローブ賞助演男優賞など多くの賞にノミネートされています。

・日本語吹き替え声優:藤原啓治さんは「クレヨンしんちゃん」(野原ひろし)役が有名。

スティーブ・ロジャース / キャプテン・アメリカ役 ( クリス・エヴァンス)

第二次世界大戦で活躍した英雄が現代に蘇り、リーダー的存在の超人兵士。

キャスト:クリス・エヴァンスは、2011年の「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」から8年に渡り「キャプテン・アメリカ」を演じています。

日本語吹き替え声優: 中村悠一さんは、最近では「おそ松さん」(松野カラ松)役が有名。

ブルース・バナー / ハルク役 ( マーク・ラファロ)ハルクの声 ( ルー・フェリグノ)

緑色の怪物に変身する体質となったアベンジャーズの天才科学者「ハルク」

キャスト:マーク・ラファロは、2014の「フォックスキャッチャー」2015年の「スポットライト 世紀のスクープ」でもアカデミー助演男優賞にノミネートされています。

日本語吹き替え声優: 宮内敦士さんは、大河ドラマ(北条時宗・武蔵・義経・八重の桜)など多くの大河ドラマに出演されています。

ソー役( クリス・ヘムズワース)

北欧神話に登場する雷神と同一視されるアスガルドの王。

キャスト:クリス・ヘムズワースは、マイティ・ソーのヒットで2018年ハリウッドで最も稼いだ俳優の4位にランクインされています。

日本語吹き替え声優: 三宅健太さんは、きかんしゃトーマスのゴードンの声で有名。

ナターシャ・ロマノフ / ブラック・ウィドウ役 ( スカーレット・ヨハンソン)

<

スパイとしての高い技術力を持つアベンジャーズの女性メンバー。

キャスト:スカーレット・ヨハンソンは、多くの映画に出演していますが、2016年の映画興行情報サイトのBOX Office Mojoが発表した「史上最も興業収益を上げた俳優・女優ランキング」の女優部門で第1位を獲得しています。

日本語吹き替え声優: 米倉涼子さんは、ドクターXシリーズで大人気の女優。

クリント・バートン / ホークアイ役 ( ジェレミー・レナー)

元アベンジャーズのメンバーで百発百中の弓矢の名手。

キャスト:ジェレミー・レナーは、2010年の映画「ザ・タウン」でアカデミー賞助演男優賞・ゴールデングローブ賞助演男優賞にそれぞれノミネートされています。

日本語吹き替え声優:宮迫博之さんは、雨上がり決死隊のお笑い芸人ですがドラマや映画などマルチに活躍されています。

ジェームズ・“ローディ”・ローズ / ウォーマシン(英語版)役( ドン・チードル)

アメリカ空軍大佐で、トニーの親友。

キャスト:ドン・チードルは、2004年の映画「ホテル・ルワンダ」でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされています。

日本語吹き替え声優:目黒光祐さんは、アベンジャーズシリーズのアイアンマン2から専属声優として参加しています。

スコット・ラング / アントマン役( ポール・ラッド)

体を自由に縮小・巨大化させることが可能なスーツを纏う、アントマンの名を襲名した元システムエンジニアで元泥棒。

キャスト:ポール・ラッドは、2015年の「アントマン」2018年の「アントマンスワンプ」で主演を務めています。

日本語吹き替え声優: 木内秀信さんは、アニメ「テニスの王子様」の忍足侑士役で人気があります。

キャロル・ダンヴァース / キャプテン・マーベル役( ブリー・ラーソン)

元アメリカ空軍女性パイロットで、宇宙空間でも活動できるスーパーウーマン。

キャスト:ブリー・ラーソンは、2015年の映画「ルーム」でアカデミー賞主演女優賞を受賞しています。

日本語吹き替え声優: 水樹奈々さんは、歌手や声優としても有名ですね。

ロケット声 (ブラッドリー・クーパー)

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のメンバーで、武器と武術の達人。

声のキャスト:ブラッドリー・クーパーは、2012年の映画「世界にひとつのプレイブック」2013年の映画「アメリカン・ハッスル」2014年の映画「アメリカン・スナイパー」と3年連続でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされています。

日本語吹き替え声優:加藤浩次(極楽とんぼ)さんは、司会からお笑い芸人や俳優としてマルチに活躍しています。

ネビュラ役(カレン・ギラン)

サノスの義理の娘で、ガモーラの義理の妹。

キャスト:カレン・ギランは、2014年の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」からアベンジャーズシリーズに参加しています。

日本語吹き替え声優:森夏姫さんは、2014年の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」からカレン・ギランの専属声優です。

サノス役(ジョシュ・ブローリン)

シリーズ最強の敵タイタン星人

キャスト:ジョシュ・ブローリンは、2008年の映画「ミルク」でニューヨーク映画批評家協会賞助演男優賞を受賞し、アカデミー助演男優賞にノミネートされています。

日本語吹き替え声優: 銀河万丈さんは、アニメ「機動戦士ガンダム」のギレン・ザビ役で有名ですね。

この中で、本作をもって卒業する俳優が発表されいるのですが気になりますね。

アベンジャーズエンドゲームで卒業する俳優

「アベンジャーズエンドゲーム」をもって卒業される俳優がいるのですが、それと同時に声優の方も卒業になるわけですね。

シリーズ最終章となる「アベンジャーズエンドゲーム」を最後に卒業することを表明しているのはこの3人です。

・トニー・スターク / アイアンマン役 ( ロバート・ダウニー・Jr)

・スティーブ・ロジャース / キャプテン・アメリカ役 ( クリス・エヴァンス)

・ソー役( クリス・ヘムズワース)

他にも、トニー・スターク/アイアンマンの恋人であるペッパー・ポッツ役を演じたグウィネスも卒業を表明しています。

実際のところは、これからの映画の関わり方や話がどう進んでいくのかによると思われるので、決定ではないようです。

キャストや物語の今後

5月8日に「米ウォルト・ディズニー・カンパニー/マーベル・スタジオ」は、2020年~2022年の間の3年間に8作品の新作映画公開計画を発表しました。

2019年6月28日公開の映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」をもって、「フェイズ3」は終了し、2020年から「フェイズ4」と呼ばれる新局面へと突入していくようです。

まだ詳細ははっきりしていないのですが、映画の制作の方向性によっては、俳優の卒業やキャストの追加など変わってくるかもしれませんね。

まとめ

アベンジャーズエンドゲーム日本語吹き替え声優・キャストをまとめてみました。

エンドゲームはシリーズ完結作なので、区切りで卒業が囁かれている俳優がいますが、2020年から続けて映画の公開が予定されているので、今後の映画の制作方向によって変わる可能性がありそうですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

あわせ読みたい!アベンジャーズの声優などについての記事はこちら
アベンジャーズ日本語吹き替え声優・キャストまとめ!炎上するほどひどい理由についても

スポンサーリンク
スポンサーリンク
映画
パパママハック
タイトルとURLをコピーしました