アベンジャーズ日本語吹き替え声優・キャストまとめ!炎上するほどひどい理由についても

2012年の映画「アベンジャーズ」は、複数のヒーローが集合したクロスオーバー作品の第6作目で、アメリカのみならず日本でも大ヒットしました。

人気のアベンジャーズシリーズですが、ファンの間では吹き替え声優が炎上するほどひどい!と言われているので、その日本語吹き替え声優をみていき理由に迫ります。

 

目次

アベンジャーズ日本語吹き替え声優・キャスト

「アベンジャーズ」は、アメリカン・コミックヒーロー映画のクロスオーバー作品で、それら全ての作品を同一の世界観として描く「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズの第6作品目です。また、フェイズ1(第1シーズン)のクライマックスを飾る作品でもあります。

シリーズ一覧(第1シーズン)

・アイアンマン(2008年)
・インクレディブル・ハルク(2008年)
・アイアンマン2(2010年)
・マイティ・ソー(2011年)
・キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(2011年)
・アベンジャーズ(2012年)フェイズ1の最終章

簡単なあらすじ

「アベンジャーズ」は、第1シーズンで、これまでの作品で登場してきたヒーロー(アイアンマン、ハルク、ソー、キャプテン・アメリカ)たちが、集結し巨大な敵に立ち向かう、フェイズ1を締めくる集大成的な作品。

映画を見るとき字幕の場合は気になりませんが、吹き替え版で見るときは、そのキャラクターがどの声優が演じるかで、印象が変わってしまいますよね。

登場人物とキャスト、日本語吹き替え声優をまとめてみていきます。

トニー・スターク / アイアンマン役 ( ロバート・ダウニー・Jr)

日本語吹き替え声優:藤原啓治

藤原啓治さんの主な出演作品としては、「クレヨンしんちゃん」(野原ひろし)「チャーリーとチョコレート工場」(ウィリー・ウォンカ)などありますが、アベンジャーズシリーズのロバート・ダウニー・Jrの専属声優です。

スティーブ・ロジャース / キャプテン・アメリカ役 ( クリス・エヴァンス)

日本語吹き替え声優: 中村悠一

中村悠一さんの主な出演作品としては、「機動戦士ガンダム00」シリーズ(グラハム・エーカー)「おそ松さん」(松野カラ松)などがあげられますが、アベンジャーズシリーズのクリス・エヴァンスの専属声優です。

ブルース・バナー / ハルク役 ( マーク・ラファロ)ハルクの声 ( ルー・フェリグノ)

日本語吹き替え声優: 宮内敦士

映画「MUSASHI 宮本武蔵外伝」、大河ドラマ:(北条時宗・武蔵・義経・八重の桜)で有名な宮内敦士さんは、アベンジャーズシリーズのマーク・ラファロの専属声優です。

ソー役( クリス・ヘムズワース)

日本語吹き替え声優: 三宅健太

三宅健太さんは、きかんしゃトーマスのゴードンで有名。アベンジャーズシリーズのクリス・ヘムズワースの専属声優です。

ナターシャ・ロマノフ / ブラック・ウィドウ役 ( スカーレット・ヨハンソン)

日本語吹き替え声優: 米倉涼子 (前作「アイアンマン2」:佐古真弓)劇場公開版

ドクターXシリーズで大人気の女優米倉涼子さんは、本作からアベンジャーズシリーズのスカーレット・ヨハンソンの専属声優です。

クリント・バートン / ホークアイ役 ( ジェレミー・レナー)

日本語吹き替え声優:宮迫博之 (前作「マイティ・ソー」:阪口周平)カメオ出演のためほとんど出番なし

雨上がり決死隊のお笑い芸人の宮迫博之さんは、ドラマや映画などに多く出演されていますが、本作からアベンジャーズシリーズのジェレミー・レナーの専属声優です。

ロキ役 (トム・ヒドルストン)

日本語吹き替え声優: 平川大輔

オーランド・ブルームの専属声優として有名な平川大輔さんは、アベンジャーズシリーズのトム・ヒドルストンの専属声優でもあります。

フィル・コールソン役( クラーク・グレッグ)

日本語吹き替え声優: 村治学

村治学さんは、海外の映画やドラマの吹き替えを担当することが多く、主にアンドリュー・スコットを担当している。また、アベンジャーズシリーズのクラーク・グレッグの専属声優です。

マリア・ヒル役(コビー・スマルダーズ)

日本語吹き替え声優: 本田貴子

本田貴子さんは、主に大人の女性を演じている事が多く、吹き替えではミラ・ジョヴォヴィッチ、シャーリーズ・セロン、ヒラリー・スワンク、ロザリオ・ドーソンが有名。アベンジャーズシリーズのコビー・スマルダーズの専属声優です。

ヴァージニア・“ペッパー”・ポッツ(英語版)役 ( グウィネス・パルトロー)

日本語吹き替え声優: 岡寛恵

岡寛恵さんは、海外の映画やドラマの吹き替えを担当することが多く、アベンジャーズシリーズのグウィネス・パルトローの専属声優です。

J.A.R.V.I.S.声 (ポール・ベタニー)

日本語吹き替え声優: 加瀬康之

加瀬康之さんは、海外の映画やドラマの吹き替えを担当することが多く、アベンジャーズシリーズのポール・ベタニー専属声優です。

ジ・アザー役 ( アレクシス・デニソフ)

日本語吹き替え声優: 谷昌樹

谷昌樹さんは、海外の映画やドラマの吹き替えを担当することが多く、アベンジャーズでは本作のみに出演。

ゲオルギー・ルチコフ役 ( イエジー・スコリモフスキ)

日本語吹き替え声優:小島敏彦

小島敏彦さんは、海外の映画やドラマの吹き替えを担当することが多く、アベンジャーズシリーズでは、本作とは別の作品(アイアンマン2)の劇場公開版に出演している。

ハインリヒ・シェーファー役 ( ディーター・リーズレ)

日本語吹き替え声優:なし

ジャスパー・シットウェル役 ( マキシミリアーノ・ヘルナンデス)

日本語吹き替え声優: 丸山壮史

丸山壮史さんは、海外の映画やドラマの吹き替えを担当することが多く、アベンジャーズシリーズではマキシミリアーノ・ヘルナンデスの声優として出演することが多いが、同シリーズの他のキャラクターの声優も務めている。

エリック・セルヴィグ役 ( ステラン・スカルスガルド)

日本語吹き替え声優: 金子由之

金子由之さんは、海外の映画やドラマの吹き替えを担当することが多く、アベンジャーズシリーズでは、ステラン・スカルスガルドの専属声優です。

ニック・フューリー役 ( サミュエル・L・ジャクソン)

日本語吹き替え声優:竹中直人 (アイアンマンから前作まで:手塚秀彰)

映画やドラマで活躍する俳優の竹中直人さんは、本作からアベンジャーズシリーズのサミュエル・L・ジャクソンの専属声優です。

 

最近の映画は、有名芸能人の方を多く起用することが不評の原因かと思われますが、アベンジャーズシリーズの一番初めのアイアンマンから、声優さんが変わったことが大きな要因だと考えられます。

本作の「アベンジャーズ」から米倉涼子さん、宮迫博之さん、竹中直人さんが前作から変更された声優さんです。

日本語吹き替え声優は炎上するほどひどい

アベンジャーズはシリーズ作品なので、途中で声優さんを変更することはタブーに近いと思われますが、その評価をツイッター情報と口コミでチェックしていきます。

声優の炎上するほどひどい評価

ツイッター上やAmazonのレビュー上でも炎上というキーワードが溢れているようですね。

「とにかく吹き替え声優が酷い!駄目。ボンコツ。字幕で見るべきです。」

「米倉さんに関しては・・・棒読みがかなりあったと思います。俳優・女優の方々は表情による演技を加えてセリフに抑揚が感じられるので、行動による演技ができない声優の仕事になると、極端に下手くそに感じます。」

「アイアンマン2作品、キャプテンアメリカ、マイティソー等に既に出ているニック・フューリーの声が変わるのはやはり痛いですね。」

「しかし元々そのヒーローの声優さんを外すのもちょっと悲しいですよね…」

「アイアンマンから始まったこのマーベル・シネマティック・ユニバースに関する作品で
3作品(アイアンマン1,2、キャプテン・アメリカ)でニック・フェーリー長官の声をあてていた手塚秀彰さんをわざわざ降ろして話題作りのためだけに竹中さんを起用したわけです。米倉さんのブラック・ウィドーもアイアンマン2では佐古真弓さんが吹き替えをしていました。フェーリーとウィドウはアイアンマン2で見せ場が結構ありファンからすると手塚さんと佐古さんのイメージが定着している訳です。話題作り?のためだけに声優を変えて、公開時に批判があったにもかかわらず、今回のソフト化でも公開時と変えなかった事にファンは怒っているのです。」

「今まで起用されたキャスト(声優)が外されて、タレントが起用されたことに、ファンなどが激怒されているのでしょう。でも、一個人的に竹中さんの声はカッコよかったし、米倉さんの声も綺麗な感じで良かったし、宮迫さんは、声優としての演技が良かったなと思います。」

「シネマティック・ユニバース作品で元々演じていたプロ声優を降板させてまでタレント声優を使ったという時点で既に最低の愚行ですが、なまじ周りに藤原啓治さんや中村悠一さんといった一流のプロ声優が名を連ねているだけにタレント声優陣の下手さ加減が浮き彫りになっており、もはや聞くに耐えません。」

「タレント吹き替え問題に関してはもちろんヘタクソというのもあるのですが、いままで使っていたプロの声優達をわざわざ降ろしてまでタレントを使った事に皆さん怒りを感じているんです。今まで吹き替えで観てきてる人もたくさんいる訳ですし。」

かなり痛烈な批判意見が目立ちました。今まで見てきたファンの方にとったら、途中で声優を交代するなんて信じられない行為だと怒り心頭の意見が多く見られました。

ファンの間では、「アベンジャーズ」のDVD&ブルーレイのキャンセルや不買運動が一部で起こり、まさに大炎上になってしまいました。

しかし、元の声優がまた同じキャラクターに戻ることはないですし、映画自体は良いできなので純粋に作品を楽しむ方が良さそうですね。

まとめ

・アベンジャーズの日本語吹き替え声優が炎上するほどひどい理由は、声優の評価は賛否両論あるものの、原因はシリーズ作品にも関わらず、途中で声優を交代させてしまったことによりました。

その結果、DVD不買運動までにも発展しましたが、制作側は声優の変更はする気配はないので、作品自体を楽しんだほうが良さそうですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

あわせ読みたい!アベンジャーズエンドゲームの声優などについての記事はこちら
アベンジャーズエンドゲーム日本語吹き替え声優まとめ!卒業するキャストやその後についても

関連記事

崖の上のポニョの評価や評判は?面白くないつまらないという感想が多い!

スパイダーマンホームカミングの評価は駄作でひどい?微妙で面白くないつまらない感想...

引っ越し大名のロケ地・舞台を総まとめ!姫路城や淡路島の撮影場所についても

蜜蜂と遠雷のピアノ吹き替え演奏者・ピアニストまとめ!課題曲の春と修羅についても

最高の人生の見つけ方ロケ地はどこ?ももいろクローバーZのライブ会場の撮影場所につ...

ジョーカー2019の日本語吹き替え声優は誰?藤原啓治・大塚芳忠に期待する声が多い...