スポンサーリンク

毛利小五郎の声優が交代したのはいつから?比較しても違和感はない?

アニメ

名探偵コナンで「眠りの小五郎」の異名を持ち、コナンのスピーカー係として作中で活躍する毛利小五郎。

ヒロインである毛利蘭の父親でもあり、普段はポンコツなダメ探偵ですが、時折かっこいい一面を見せることがある重要なキャラクターです。

蘭や英理(小五郎の妻)を一番に思い行動する姿に惚れたという人も多いのではないでしょうか。

そんな毛利小五郎の声優について迫っていきます。

毛利小五郎の声優が交代したのはいつから?

毛利小五郎の声優は一度交代が行われています。

神谷明さんから小山力也さんへの変更でした。

 

かつて毛利小五郎の声優を務めていた神谷明さんは、「キン肉マン」の主人公のキン肉マン役や「シティーハンター」の冴羽リョウ役を務める””超””がつくほどのベテラン声優です。

 

その変更の理由について、神谷明さんはブログで「契約上の問題と信・義・仁の問題」、「ひとえに私の不徳の致すところ」と綴っています。

簡単に言うと「番組制作側とのトラブル」といったところでしょうか。

当時は、神谷明さんを心配する声がたくさん上がりました。

 

制作側のトラブルで降板をした神谷明さんですが、関係者との交流を断絶したわけではないようです。

後任の小山力也さんとも食事の席を設けて正式に役を継承したと語られています。

また、神谷明さんの公式Twitterでもコナンの話題を出したりと本人は過去に毛利小五郎を演じたという事実をタブーにしていません。

では、いつ頃に声優変更がされたのでしょうか。

詳しく見ていきたいと思います。

毛利小五郎の声優が交代したのは何話から?

毛利小五郎の声優が交代したのは、2009年10月31日に放送された、テレビアニメ第553話にあたる「ザ・取調室」からです。

「ザ・取調室」は、小五郎が刑事時代に逮捕した殺人犯を巡るお話です。

 

劇場版でいうと、2010年に公開した第14作目「天空の難破船」から毛利小五郎の声優は、小山力也さんに変更されました。

「天空の難破船」は怪盗キッドがメインに据えられている物語です。

 

毛利小五郎の声優のギャラは?

声優のギャラは、役の大小に関わらず声優自身のランクに基づいています。

 

今はかなり改善をされましたが、昔は声優のギャラの低さが問題になっていました。

神谷明さんはそんな格段に低い収入に関して嘆き、先頭に立って交渉していたという過去があります。

 

SNS上では、神谷明さんはギャラの低さが原因で降板したのではないかという考察もされていましたが、真偽は不明です。

 

また、現在の神谷明さんは大物ですからそれなりのギャラは貰っていると考えられますね。

毛利小五郎の声優比較しても違和感はない?

毛利小五郎の声優の変更に対して、ファンはどのような感想を抱いていたのでしょうか。

「未だに小山力也さんの声になれない」、「もう小山力也さんの声に違和感は感じない」などといった多種多様な反応が見られました。

 

変更した当時も賛否両論があったようですね。

毛利小五郎の声優は小山力也で鬼滅の刃にも出演

現在、毛利小五郎の声優を務めているのは、前述した通り小山力也さんです。

 

小山力也さんは毛利小五郎役を務める前からも、劇場版第10作目「探偵たちの鎮魂歌」にゲスト出演するなど「名探偵コナン」に縁があったようです。

 

大きな話題となったアニメ映画「鬼滅の刃 無限列車編」にも煉獄槇寿郎(煉獄杏寿郎の父)役で出演しています。

その他にも、「Fate/Zero」の衛宮切嗣役や「文豪ストレイドッグス」の福沢諭吉役を務めています。

 

男らしく力強いキャラクターを務めることが多いことがわかりますね。

 

また、小山力也さんは吹き替え声優としても有名です。

「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーブス役や「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのショーン・ビーン役などで知られています。

まとめ

毛利小五郎の声優は、神谷明さんから小山力也さんにテレビアニメ第553話「ザ・取調室」、映画第14作目「天空の難破船」を機に交代しました。

もう声優変更から10年以上経ちますが「まだ違和感を感じる」いう意見も多く見られることがわかりました。

コナンの長年のファンの方は、神谷明さん推しの方が多いようですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメ
パパママハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました