安室透は悪者で敵か味方どっち?バーボンや降谷零の正体についても

2018年の劇場版映画「名探偵コナンゼロの執行人」で大人気の安室透がメインキャラクターで登場し話題になりました。以前から人気があった安室透ですが、映画公開でさらに人気が急上昇していますね。

安室透は人物として不可解点も多く、コナンたちの敵なのか味方なのかについて気になります。また、トリプルフェイスと言われている安室透は、その他にバーボン降谷零としても行動しており、その気になる正体に迫ります。

名探偵コナンの安室透の正体は?降谷零?バーボン?

名探偵コナンに登場する安室透はトリプルフェイスを持つ男と言われていますが、どの顔がホントの顔なのでしょうか。また、コナンの敵なのか味方なのかについても気になります。

トリプルフェイスの共通点

・容姿と年齢(29歳)
・頭脳と身体能力、愛車(マツダのRX7)
・初恋相手(宮野エレーナ)
・彼女?(アルバイトの同僚の榎本梓)

まずは安室透・降谷零・バーボンのキャラクターの特徴と初登場シーンについてそれぞれ見ていきます。

安室透(偽名)

アニメでは、私立探偵の安室透として登場することが一番多いので、実質的には表の顔とも言えます。毛利小五郎探偵事務所の階下にある「喫茶ポアロ」の店員(アルバイト)をしながら、毛利小五郎に弟子入りする形でコナンたちと接点を持つようになります。

実は、安室透という人格はバーボンが情報収集のために作り出したもので、毛利小五郎に弟子入りした理由は、毛利小五郎がシェリーと関わりがあるかもしれないという情報をベルモットから聞いたからです。

私立探偵としての腕はもちろんのこと、紳士的な振る舞いや親しみやすい性格で高いコミュニケーション能力を持ち合わせており、料理の腕前などさまざまな才能を持っています。

初登場

2012年9月1日・8日の連続放送回「ウェディングイブ」(前後編)で安室透は、毛利小五郎の旧友の婚約者に依頼された私立探偵として登場します。

メガネを掛けたドジなウェイターと言う変装での登場で、事件解決後は毛利小五郎に弟子入りし、毛利探偵事務所の階下の喫茶店「ポアロ」でアルバイトをし始めています。

どちらかと言えば味方よりのスタート

バーボン

黒の組織ではバーボンというコードネームを与えられ、探り屋として活動しています。組織随一の情報収集力と洞察力・観察力に優れているキレ者です。その力を買われて組織からバーボンというコードネーム(酒の名)を与えられています。

しかし、その正体は、降谷零が潜入捜査で黒の組織に入るために作った暗闇の裏の顔なのです。組織内でよく行動を共にするベルモットの重大な秘密を握っているなど、秘密主義者でまだまだ謎が多いキャラクターです。

初登場

2013年7月13日〜8月3日 「漆黒の特急(ミステリートレイン)」(発車・隧道・交差・終点)の終点の回で、灰原哀に「初めまして、バーボンです」と名乗り登場しています。黒の組織の一員だということをバラした回ですね。

真っ黒な敵だと判明。

降谷零(本名)

トリプルフェイスを持つ彼の正式な本名は降谷零です。黒の組織に潜入している警察庁警備局警備企画課(通称ゼロ)所属の公安警察官です。誰よりも強い正義感を持ち、日本と国民を悪から守っている警察官なのです。

黒の組織に侵入し、公安警察官としての重要な任務にも取り組む安室透ですが、どういった経歴で公安警察官になったのかは明らかにされていません。頭脳明晰なキャラで警察学校を首席で卒業していた可能性があるようです。

警察組織内での階級や役職は不明ですが、身体能力が高く頭脳明晰で、大勢の部下に指示をしているシーンからも、ある程度上の立場であることがわかります。冷酷非情になることもありますが、それはすべて愛国心と正義から成るもののようです。

初登場

2015年6月27日「緋色の真相」の放送回。以前から、安室透の発言などから、実は公安の警察官ではという憶測が考えられてきていましたが、この回で、黒の組織に潜入している公安の警察官「降谷零」と判明します。

敵から味方に変わりました。

名探偵コナンの安室透は悪者で敵か味方どっち?

はじめは、私立探偵の立場(味方)で登場して、次に黒の組織のメンバー(敵)と発覚しますが、三つ目の顔で公安警察官(味方)だと分かります。

トリプルフェイスの中でどのキャラクターが核にあるのかで、敵か味方なのかだいぶ変わってくるので判断が難しいところです。

安室透の目的とは一体なんなのか、本当にコナンのになってしまうのか。

安室透がメインキャラクターで登場する映画「名探偵コナンゼロの執行人」では、安室透が不可解な行動を起こしてコナンの前に立ちはだかるというパターンの物語です。

毛利小五郎を爆破事件の容疑者にでっち上げ、コナンの動向を監視したりと敵対するような行動を取り不可解な行動が多いです。

それは、違法捜査になりますが、事故として処理されそうになっていた爆破事件で毛利小五郎を容疑者にでっち上げ、事件性を示すことで捜査できるように仕組んだことで、無事に容疑者の疑いを晴らすことができました。

さらにコナンの協力を得る事にも成功し、最終的にはテロの犯人を導き出し、無人探査機の墜落も防ぐことにも成功しています。

それらの行動は、安室透の唯一の目的である正義と国を守ることからきているようです。その手段のためなら平気で秘密を作るし、嘘もつきます。その目的のために、時には冷酷で悪者とも思えるような行動をとることの出来る安室透は非常に合理的です。

公安警察官という立場からコナンと対立することになりましたが、最終的には和解し味方よりになっている…?

この映画で安室透のまた新たな一面がわかりました。まだまだ謎が多い部分があるので、最終的にはどの核のキャラクターで登場するのかが楽しみです。

まとめ

・安室透はトリプルフェイスを持つキャラクターとして描かれているが、今現在の立ち位置(公安警察官)は味方よりの傾向が強そうです。

・今後は、黒の組織のバーボンというキャラクターがどのように登場するのかで、安室透の真の目的が分かりそうです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

あわせて読みたい!名探偵コナンの安室透に関する気になる記事はこちら
安室透が嫌いと言われる理由は?アムロの女がうざいし気持ち悪いから?
安室透の声優の声が合わない理由は?気持ち悪いの原因はアムロのせい?

名探偵コナンがなぜ人気があるのかについての記事はこちら
名探偵コナンはなぜ人気?女子ウケや世代を越えたファン層の獲得が理由

関連記事

千と千尋の神隠し声優の大泉洋と安田顕の役は?チームナックス戸次重幸も出演!

郡上徹夜踊り2019着付け会場のおすすめは?場所が近い浴衣レンタル店や宿泊施設に...

ホココス2019名古屋の会場・日程は?イベント内容やアクセスなど撮影マナーについ...

平成狸合戦ぽんぽこの妖怪パレードのキャラは水木しげるの作品?高畑勲との関係につい...

伊奈波神社初詣2020混雑状況・待ち時間は?おすすめの駐車場やアクセスについても

キングコング髑髏島の巨神のキャスト・日本語吹き替え声優まとめ!下手でひどい最悪の...