メンインブラック3のグリフィンの声優は誰?三ツ矢雄二はディズニー映画の常連?

2012年の映画「メンインブラック3」は、「メンインブラック」「メンインブラック2」に引き続きウイル・スミスとトミー・リー・ジョーンズの名コンビが活躍する人気映画。

エイリアン役などの個性的なキャラクターが登場するシリーズ作品ですが、その中でもエイリアン役のグリフィンの俳優とその吹き替え声優について深堀していきます。

メンインブラック3のグリフィンの声優は誰?

「メンインブラック3」グリフィンは、アークネット(バリア)を開発した宇宙人。予知能力を持ち、様々な次元の出来事を予知できる能力を持ち本作でも重要な役どころで活躍します。

故郷の母星をボグロダイト星人に滅ぼされたため、地球が同じ目に合わないように警告しに登場しています。

自身が開発したアークネットで地球を守るよう「K」と「J」に託しています。地球を救った一人でもあるグリフィンはニューヨークのどこかに住んでいる…?

その個性的なエイリアン役のグリフィンを務めた俳優は、マイケル・スタールバーグ。

マイケル・スタールバーグは、コーエン兄弟の2009年の映画「シリアスマン」で主演を飾りゴールデングローブ賞主演男優賞にノミネートされています。

日本では遅れて2011年の公開になり、現在はネット配信でしか観ることが出来ないのであまり馴染みがない人もいると思います。

主役級での映画作品の出演はあまりありませんが名脇役として活躍している俳優です。

代表的な出演作は以下の通りです。

・2008年の映画「ワールド・オブ・ライズ」ではディカプリオの弁護士。

・2012年の映画「ヒューゴの不思議な発明」では過去を知る歴史家。

・2012年の映画「ヒッチコック」ではユニバーサル・スタジオの実在した社長。

・2012年の映画「リンカーン」では対立する民主党議員。

・2013年の映画「ブルージャスミン」ではヒロインに恋心を抱く歯科医。

・2016年の映画「ドクターストレンジ」ではストレンジの同僚医師。

・2017年の映画「シェイプ・オブ・ウォーター」ではスパイ役の博士。

など。

日本では「ドクター・ストレンジ」のベネディクト・カンバーバッチの同僚の医師で知られているのではないでしょうか。

マイケル・スタールバーグは、脇役が中心なので専属の吹き替えはいませんが、本作では役柄に応じて三ツ矢雄二さんが担当しています。

メンインブラックシリーズでは、「メンインブラック2」でカメオ出演したマイケル・ジャクソンの吹き替えで出演しています。

中性的なキャラを演じる声優として右に出るものはいないのではないでしょうか。

最近では、カミングアウトしてオネエ言葉を話すキャラとして人気がありますね。

三ツ矢雄二はディズニー映画の常連

三ツ矢雄二さんと言えば、真っ先に思いつくのが、アニメ「タッチ」の主人公の上杉達也さんですよね。

若い方には馴染みがないかもしれませんが、最近では、「ドラゴンボール」の界王神などが有名ですかね。

そんな三ツ矢雄二さんはディズニー映画にも多数出演されています。まずは少しプロフィールをおさらいしてみてみましょう。

性別:男性(当たり前ですが)

出身地:愛知県豊橋市

生年月日:1954年10月18日(64歳)2019年6月現在

学歴:明治大学文学部文芸学科卒業

職業:声優、ナレーター、俳優、音響監督、ミュージシャン、タレント。

10歳のときに素人のど自慢番組で優勝し、それがテレビ業界で活躍するきっかけになります。

その後は子役(NHKの中学生日記の前身となる番組)などで活躍し、高校卒業後、上京し、専門学校に行き役者を目指し、刑事ドラマ・時代劇に出演しています。

大学卒業後は本格的に声優として活動を開始し、劇団結成したり、後進の育成、音響監督など幅広く活躍している。

代表作(アニメ)

・「タッチ」 上杉達也

・「キテレツ大百科」 トンガリ

・「聖闘士星矢」 乙女座のシャカ

・「それいけアンパンマン」 かびるんるん、ハンバーガーキッド、カツドンマンなど多数。この3役の声は30年以上務めている。

・「ドラゴンボール」グレゴリー、界王神など。

・「スマイルプリキュア」ジョーカー

毎年公開されるアンパンマンの映画にはほとんど出演していますね。だからアンパンマンの声の戸田恵子さんとは仲が良く、お互い独身で毎年旅行で訪れる気心知れた友達みたいです。

そんな三ツ矢雄二さんはディズニー映画にも多数出演されていることはご存知でしょうか。

以下に紹介します。

・1988年の映画「オリバー ニューヨーク子猫ものがたり」ではチワワのティト。

・「トイストーリー」シリーズではレックスの声を1作品目から務めていて、2019年8月公開の「トイストーリー4」でも同役で出演が決まっています。(8作品)

・2001年の映画「モンスターズインク」でもレックス役。

・「ライオンキング」シリーズではティモン役で1作品目から務めています。(4作品)

・「リロ・アンド・スティッチ」ではウエンディ・プリークリー役で1作品目から務めています。(4作品)

代表的な作品を取り上げてみましたが、全部合わせると20作品以上に出演していることになります。シリーズ作品が多いので固定キャラクターを演じることが多いようですね。

七色の声を持つ山寺宏一に次ぐ出演の多さです。

2019年7月12日公開の「トイ・ストーリー4」にはレックスの声で出演が決まっていますが、2019年8月9日公開の「ライオンキング」の実写版では、ティモン役で吹き替えを務めるのか気になりますね。

まとめ

「メンインブラック3」のグリフィン役はマイケル・スタールバーグ、その吹き替え声優を三ツ矢雄二さんが務めています。

三ツ矢雄二さんはオネエ言葉を話すキャラで人気がありますが、ディズニー映画にも多く出演されていることが分かりました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

あわせて読みたい!メンインブラック3に関する気になる記事はこちら
メンインブラック3のリリー役の女優は誰?ニコールシャージンガーは歌手が本業?

メンインブラック3のキャスト・日本語吹替声優まとめ!カメオ出演についても

関連記事

映画祈りの幕が下りる時の杏・香川照之・恵俊彰の出演シーンは?ドラマでの役割につい...

ダークナイトのジョーカーのその後・最後は死んだの?ヒースレジャーの死因についても

ステキな金縛りの更科六兵衛は実在した人物?映画・清須会議にも出陣していた!

引っ越し大名のモデル・元ネタは松平直矩!家臣の片桐春之介は実在したのか

ララランドのミアの性格が最低でひどい!視聴者から嫌われる理由について

シンデレラ実写版の場所・ロケ地は?モデルの城についても