未来のミライの駅員役の声優は神田松之丞!プロフィールや講談師になった理由についても

映画「未来のミライ」の主人公のくんちゃん役の声優の上白石萌歌さんは、映画「君の名は。」の三葉役を務めた上白石萌音さんの妹ということで注目を集めましたね。

多くの俳優・女優が声優として登場していますが、その中でも東京駅の機械の駅員の声優が気になりました。

駅員の声優を務めたのは神田松之丞さんですが、講談師の風雲児と言われるほど人気・実力がある方なので、プロフィールや講談師になった理由を深堀します。

未来のミライの駅員役の声優は神田松之丞

映画「未来のミライ」は、甘えん坊の4歳の男の子(くんちゃん)と未来からやってきた妹(ミライちゃん)と時空を越えた冒険が描かれている作品。

その中で、謎の男(ゆっこ)、男子高校生(未来のくんちゃん)、青年(ひいおじちゃん)など様々な人々に出会い主人公のくんちゃんが成長していく物語になっていますね。

そして物語の最後の方で、くんちゃんは男子高校生と別れてから電車に飛び乗り未来の東京駅に降り立ちます。

東京駅が近代的でかっこよくてびっくりしましたね。

東京駅のモデルはフランスのオルセー美術館をモデルにしているとも言われています。

東京駅は、あまりにも広く人々はせわしく行き交っていました。

その中でたくさんの迷子が列を作り呼び出しが行われていました。

くんちゃんも迷子と同じくその列に並んでいましたが、色々と質問されても応えることが出来ません。

おとうさんの名前もおかあさんの名前もどこからきたのかも…

そして、機械の駅員にこのように告げられます。

「自分を証明できず、もし誰も迎えに来なかったら地下を走る黒い新幹線に乗って、ひとりぼっちの国に行かなければなりません。」

くんちゃんは恐怖で怯えてしまいました。

しかし、妹(未来のミライちゃん)のおかげでなんとかピンチを切り抜けることが出来ました。

かなり無機質な声だったので気になった方もいる思いますが、機械の駅員の声優を務めたのは講談師の神田松之丞さんです。

講談師の方なのでしゃべりのスペシャリス。神田松之丞さんの声優としての評価はよく好評でしたね。

個人的には、まるで機械のような声で誰が演じているのか人間なのか機械の声なのか気になりました。

そこで神田松之丞さんについて少し調べてみました。

神田松之丞のプロフィールや講談師になった理由

神田松之丞さんは、最近では少しずつテレビなどのメディアに出演されているので、見かけたことがある人もいるのではないでしょうか。

<最近の出演番組>

・2019年4月8日放送のNHKのEテレ「グレーテルのかまど」 白玉クリームあんみつを紹介

・2019年4月10日放送の日本テレビ「news zero」

・2019年4月24日放送のフジテレビ「TOKIOカケル」

・2019年4月27日放送の日本テレビ「嵐にしやがれ」

・2019年5月14日放送のNHK総合「ごごナマ」

映画「未来のミライ」の公開後から多くのメディアに出演されているので、人気がある方だと分かります。

ここで少しプロフィールを見ていきましょう。

プロフィール

本名:古舘 克彦(ふるたち かつひこ)

生年月日:1983年6月4日生まれ36歳 ※2019年7月時点

出身地:東京都豊島区

学歴:武蔵野大学経済学部経営学科卒

師匠:3代目神田松鯉

職業:講談師

結婚:既婚

子供:2018年9月第一子誕生

好きな本:スラムダンク

好きな漫画がスラムダンクとは意外ですね。私は講談のことはよくわかりませんが親近感湧きました。

講談師になった理由

高校2年生のときに、偶然にもラジオで6代目三遊亭圓生の御神酒徳利を聞いたことがきっかけで、講談の世界にドはまりします。

高校卒業後の浪人生時代に埼玉県所沢市で行われた立川談志独演会の高座を見て、立川談志の虜になります。

以降、立川談志の熱烈な追っかけとなり、のちに講談師になることを決意する。

大学時代には、6代目神田伯龍の「村井長庵・雨夜の裏田圃」を聞き、衝撃を受けることになる。

そして、後の師匠でもある神田松鯉に入門を認めてもらえるよう、大師匠である2代目神田山陽の命日の10月30日に入門志願し、即日「神田松之丞」と命名されることになりました。

その後、講談師となり見事な活躍をされています。

高校生のときにたまたま聞いたラジオで講談にはまり、追っかけまでしているので、余程、感銘を受けたのでしょうね。

そこまで本気になって取り組める講談の仕事は運命の出会いだったようですね。

経歴

2007年に大学を卒業し、その年の11月に3代目神田松鯉に入門します。

2012年には、二ツ目昇進。「前座見習い」→「前座」→「二ツ目」→「真打ち」の順番で昇進します。

2017年には、平成28年度の花形演芸大賞銀賞受賞しています。

2018年には、第35回浅草芸能大賞新人賞受賞。(東京を中心に活動する芸能人を表彰する賞)

そして、同年12月に行われた落語芸術協会の理事会において、2020年2月中席より「真打ち」に昇進することが承認されました。

落語芸術協会での真打ち抜擢昇進は、春風亭昇太さん以来27年ぶりの快挙になります。

「二ツ目」の昇進も早かったですが、落語家9人を追い抜いての「真打ち」昇進なのでかなりすごいことだと分かります。

春風亭昇太さんは今の「笑点」の司会者なので、将来、神田松之丞さんがそのポジションに付く可能性があるかもですね。

最後に講談師について簡単にまとめています。

講談師とは

日本の伝統芸能のひとつで、講談師は高座におかれた釈台(しゃくだい)と呼ばれる小さな机の前に座り、張り扇(いわゆる扇子)で机を叩いて調子を取りながら、軍記物(太平記、太閤記など)や<政談(四谷怪談、大岡政談など)主に歴史にちなんだ読み物を観衆に対して語る人。

講談師として声優でも活躍している有名な人といえば、シティハンターの野上冴子役の一龍斎春水がいますね。

神田松之丞さんも実力があり人気がある方なので、これからも幅広く活躍されていくのではなかいと思います。

まとめ

未来のミライの駅員役の声優を務めたのは、講談師として人気の神田松之丞さんです。

機械のような無機質な役どころでしたが、語りのスペシャリストなので見事な演技でした。

2020年には真打ちの昇進が決まっているので今後の活躍が楽しみですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

合わせ読みたい!「未来のミライ」に登場する声優の気になる記事はこちら
未来のミライの犬(ゆっこ)の声優は誰?謎の男の正体についても

未来のミライ声優一覧!演技が上手・下手や声の違和感など評価・感想についても

未来のミライのくんちゃんの高校生の声優は誰?登場する謎のイケメンキャラクターも

関連記事

鬼滅の刃(映画)無限列車編の公開日は2020年いつ?主題歌・あらすじ・前売り券・...

ナミヤ雑貨店の奇蹟の静岡の時越市は実在する?撮影された場所や映画のロケ地について...

アベンジャーズ日本語吹き替え声優・キャストまとめ!炎上するほどひどい理由について...

シンデレラ実写映画の吹き替えはひどいし合わない?キャスト・日本語版声優まとめ

アナ雪のエルサはかわいそう?アナが悪い上にわがままな性格でイライラする!

映画祈りの幕が下りる時の松嶋菜々子の子役(少女)は誰?桜田ひよりと飯豊まりえの演...