スポンサーリンク

宝くじが当たる前兆/予兆まとめ!空/体調不良/手相/夢/不運/事故など当たるコツも!

雑記

宝くじを購入して一攫千金の夢を見た方は世の中に多くいると思いますが、当たる前兆や予兆なんか分かったらいいと思いませんか?

高額当選している人の中には、その前兆や予兆を見逃さず掴んだことで、幸運を手にした方もいるようです。

なので、本記事では、宝くじが当たりやすい人になるために、運を掴み、日頃から心がけるポイントについてまとめてみました。

スポンサーリンク

宝くじが当たる前兆まとめ

買ってもなかなか当たらない宝くじですが、確実に高額当選者が毎年出ているので、当たる人と当たらない人に差はあるのでしょうか?

まず買わないことには、始まらないので、なるべくなら、高額当選者を輩出している売り場を狙うのが一番です。

一番はじめに最寄りのラッキー売り場を抑えておきたいですね。

こちらで検索すれば、最寄りの幸運売り場が検索できます↓

【全国】宝くじの高額当選売り場まとめ→https://www.takarakujinet.co.jp/jumbo/lucky.html

<宝くじ購入するのに適した日>
・大安
・天赦日
・一粒万倍日

最寄りの幸運売り場スポットが分かったところで、まずは、宝くじが当たる前兆について見ていきましょう。

普段と違う現象が起こることは金運が高まるサインの可能性もあるので、そのサインを見逃さないように抑えておきたいですね。

不運が続くとき

宝くじが当たる前兆として、不運が重なり付いていない時ほど、当たることがあるようです。

最近「いいことがない」「ついていない」「自分は運が悪い」と感じることもあるかもしれません。

運がないと思っている人は、不幸という気持ちが大きくなってしまい、ネガティブな気持ちになりがちですが、どん底の人ほど宝くじが当たるというジンクスは昔からあります。

落ちている人はもう上がるしかありませんからね。

不運続きの時に、宝くじを購入したら高額当選の可能性も。

空に虹がかかっているのを見た

雨上がりに空を見たら、綺麗な虹が出ていたとき、ふと感じるものがあれば、それは高額当選の前兆かもしれません。

虹は運気を上昇させる縁起の良いものとして知られており、見ると幸せな気分になりますよね。

そのパワーをもらうことで金運を含めたいろいろな運気が高まっているので、何か感じるものがあれば購入してもよいかもしれません。

事故にあった直後

宝くじの当選者の話では、「幸運な出来事が重なっていた」「不幸な出来事の直後だった」と相反する現象がそれぞれ報告されています。

事故にあったことで、加害者の車のナンバーで宝くじを買ったら、高額当選したという話があり、それをプラスに転換できる人は宝くじに当たる確率も高いようです。

風水や占いでも悪い出来事、運がないという状態は良い状態に至る前兆だと考えられています。

ゾロ目が気になる

日常生活で同じ数字を目にすることが多いときは、宝くじが当たる前兆の可能性があります。

宝くじの高額当選した人にも、なぜかゾロ目の数字が目について気になっていたら当たっていたという例が報告されています。

・時計
・生年月日
・誕生日
・車のナンバープレート
・広告
・時刻表 など

 

日常生活の中で同じ数字が何度も現れた場合に宝くじを購入すれば高額当選するかもしれません。

少額当選を繰り返す

高額当選とはいかなくても、小さな当選を繰り返す人も運を掴み取る前兆が現れています。

少額当選することで運気は上向いており、気分も高まっているので、諦めずに購入し続ければ、さらに大きなチャンスを掴み取る可能性があります。

体調不良が続く

不運が続くときは、宝くじが当たる前兆と言われていますが、体調不良もその一つと考えられています。

風邪や仕事などで、体や脳が疲れ切っていたりする場合にも当たりやすくなっていると言われています。

それには運気が関係しており、停滞している時と好調になる、それを周期的に繰り返すことで、運気が上昇するポイントがあります。

そのポイントが体調不良ということで、運気が変わるサインとして現れる場合があり金運アップのサインかも。

 

また、宝くじが当たる前兆や予兆としては、見る夢によっても判断することができるので見ていきましょう。

宝くじが当たる予兆まとめ

毎日、夢を見る人もいれば見ない人もいますが、その違いは眠りの質によります。

夢を見る人は、眠りが浅く、それが原因で夢を見ています。

それに対して夢を見ないという人は、しっかりと深い眠りをとっているので、夢を見ることができません。

また、夢をよく見る人は宝くじに当たりやすいとも言われていますね。

 

その見る夢の意味を理解していないと、宝くじの高額当選の前兆・予兆を逃している可能性があります。

夢の種類にもよりますが、見る夢によっては金運アップのサインが隠れていたるするようなので抑えていきましょう。

白へびの夢

夢で白蛇が出てきた夢を見た人は少ないかもしれませんが、見た人のインタビューで実際に高額当選された方がいます。

その希少性により日本各地で縁起のいい動物として信仰の対象となっています。

白へびが家に入ってきたり、まとわりついてきたりと、白へびが夢に出てきたら金運が上がっている状態です。

竜が金の卵を産む夢

竜が出てきた夢を見た人は少ないかもしれませんが、見た人のインタビューで実際に高額当選された方がいます。

竜は実際に見ることは出来ませんが、伝説の生き物で神の使いとも言われており、夢の中で竜が卵を産む夢はとても縁起が良いと言われています。

それが金の卵なら確実に運気は上昇しているでしょう。

ご先祖様の夢

ご先祖様が出てきた夢を見た人はいるかもしれませんが、見た人のインタビューで実際に高額当選された方がいます。

ご先祖様を日頃から供養している人が良く見る夢で、宝くじが当たるということを告げるために夢の中で現れているようです。

特に、日頃からコツコツ地道に努力されている方は、ご先祖様もその姿を見ており、頑張っている時に幸運は舞い込んでくるため、自分の日頃の行動を思い返してみましょう。

宝くじが当たりやすい人の特徴まとめ

宝くじが当たる前兆や予兆について見てきましたが、そもそも宝くじに当たりやす人と当たりにくい人は何が違うのか見ていきたいと思います。

まず、手相を気にする人がいますが、生まれ持ったものなので、急に変わるわけではありませんが、年月が経てば、手相が変わっていたということもよくあるので抑えておきたいですね。

手相(金運線、財運線、覇王線)が良い

宝くじにかかわらず仕事やプライベートでも、幸運を掴む成功者に共通する手相があります。

運気が上がる手相として重要な手相は:金運線、財運線、覇王線の、この3つの手相がどの状態だと運気が上がっているのか見ていきます。

手相は、右手が「生まれ持った性質」、左手が「今、現在の自分」をあらわしており、今の状態を知るには、必ず「左手」を見ることが基本となります。

金運線が濃く長い

引用元:https://www.o-uccino.jp/

「宝くじ長者」の人の手相を見ると、この金運線が手首の方までくっきり入っていることが多いようです。

もしこの線が目立ってきたら、間違いなく金運アップの前兆です。

金運線はとくに変化が出やすい線なので、金運線が薄いなと感じたら、お金の使い方や管理方法などを見直すことで、金運が上向くことも。

財運線が濃く長い

引用元:https://www.o-uccino.jp/

財運線は水星丘と呼ばれる小指の付け根の領域に伸びる縦線で、これがくっきり現れていると財運に恵まれ、高額当選に期待が持てます。

お金を生み出す金運線と違って、財運線は「貯めて増やす力」を表し、「貯蓄だけでなく、投資にも向いた相です。

自分のためだけではなく、お祝いごとなど、誰かにプレゼントをすると、財運がさらにアップします。

また、財運線がある人は、金銭的な財だけでなく、人財や健康運にも恵まれているといいます。

覇王線が濃くしっかり伸びている

引用元:https://www.o-uccino.jp/

金運線、財運線、運命線が濃く、しっかりと伸びていて、熊手のように合流していたら、それは億万長者の手相の覇王線です。

お金を生み、増やすこともできて、人や健康といった財運にも恵まれており、実業家・松下幸之助さんもこの相があり、億万長者級の大成功が約束されている最強の手相になります。

 

また、手相はだいたい3カ月ほどで変化するといわれているので、そのサインを見逃さずチェックしておきましょう。

保管場所を決めている

購入した宝くじの保管場所をどこにするか決めている人もいると思いますが、一般的には神棚や仏壇など邪気が入らない場所が良いとされています。

神棚などがない場合は、運気が良いとされる方角(北)や場所に保管して見ると、金運アップを引き寄せるかもしれません。

お金を大切にしている

当たり前なことですが、普段からお金を大切にしている人は金運を引き寄せる力があります。

ちゃんとお札の向きを揃えたり1円といった細かなお金も大切に扱い、お金は大切にしている所に集まりやすいとも言われています。

また、お金を入れる財布がキレイな状態にあることも大事です。

欲がない

宝くじが当たりたいと常日頃から強く願えば、当たるとされていますが、その一方で、欲がない人も当たりやすい傾向にあります。

今までに無欲で望んだら以外な結果が出たという経験をされた方もいると思いますが、変な欲がない分、邪念が打ち払われているので、金運を呼び寄せやすいとされています。

ビギナーズラック

パチンコや競馬などギャンブルで初めて行ってビギナーズラックを経験された方もいると思いますが、今まで、宝くじを一度も買ったことがない人が当選しやすいとされます。

それも少額ではなく高額当選しやすい面があるようです。

いろいろな法則やこだわりに縛られことがなく、素直な気持ちで購入することで、人生の一度のビギナーズラックが訪れることもあるかもしれませんね。

神社仏閣にお参りする

神社仏閣には、数多くのパワースポットが存在しますが、お参りすることで、金運アップや良縁を掴んだと数多く報告されています。

神社などに常日頃お参りに行き、身近なことに対する感謝の気持ちを伝えている人が多く運気が向上して、幸運に恵まれることがあるようです。

また、金運アップ&パワースポット神社が日本には数多く存在するのでチェックしてみるのも良いですね。

金運アップ神社スポット→https://www.jalan.net/news/article/432166/

風水にこだわっている

家を建てる前やインテリアの配置などで風水を取り入れる人はいると思いますが、それは幸運を呼び寄せるきっかけになります。

風水に適った生活をしているので、運気が高まっているとされます。

特に身の周りをきれいにしていたり、玄関、トイレ掃除など頻繁にしていると金運や運気が高まるようです。

年齢層が高い

令和元年度の1年間に宝くじで1,000万円以上の当せん金を受け取った高額当せん者のデータを見てみると年齢層が高いことが分かります。

男性は「60歳以上」が160人(54%)でトップ。
次いで「50代」が62人(21%)、「40代」が48人(16%)となっています。

女性も「60歳以上」が100人(47%)でトップ。
これに「50代」が52人(25%)、「40代」が38人(18%)と続いています。

購入する人の年齢層が高くなると高額当選者が多くなる傾向にあります。

お年寄りの方は、長く生きている分、宝くじ購入ノウハウみたいなものを持っている方が多いとも考えられます。

 

また、高額当選者のデータから血液型、星座などで高額当選が出やすい傾向は確認されていません。

 まとめ

宝くじが当たる前兆や予兆を見てきましたが、いつもとは違うことが起きた場合に運気が上昇する傾向が報告されています。

そのサインを見逃さずに直感が高まっているときに行動した人が幸運にたどり着けていることがあるようですね。

また、普段からの心がけも重要なので、生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
パパママハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました