スポンサーリンク

いつから涼しくなるの2020年?何月のいつ頃から涼しくなるのか時期を調査

雑記

2020年の梅雨は、局地的な豪雨をもたらす線状降水帯が各地で発生し、甚大な被害をもたらしました。

その梅雨が明けたと思ったら、今度は各地で猛暑日を記録し、今度は熱中症に気をつけないといけません。

今年は「いつから涼しくなる」のでしょうか。

本記事では「いつから涼しくなるの2020年?何月のいつ頃から涼しくなるのか時期を調査」と題してお届けします。

いつから涼しくなるの2020年?

8月のお盆休みに入り全国各地で猛暑日を記録していますね。

8月11日(火)には、40度以上の気温が3地点で観測されています。

1位:群馬県伊勢崎40・5度
1位:群馬県桐生40・5度
3位:埼玉県鳩山40・2度

この日は35度以上の猛暑日を記録したのが230地点に及びました。

最高気温が30℃以上の真夏日は772地点で観測、25℃以上の夏日は900地点以上で観測されているので、日本の観測地点(920)のほとんどが夏日でした。

暑さの原因は太平洋高気圧とチベット高気圧

さらに、お盆期間中以降も40度以上の気温が観測される場所がありますね。

8月17日(月)は、浜松市で国内最高記録に並ぶ41.1度を記録。

 

浜松市では2日連続で40度超えを記録しており、この暑さはいつまで続くのでしょうか。

浜松市が40度を超えた時は、気流が山の斜面にあたったのちに風が山を越え、暖かくて乾いた下降気流となってその付近の気温が上がるフェーン現象が発生。

 

連日の猛暑の原因は、太平洋高気圧とチベット高気圧の2階建て構造が原因で地上付近の熱が蓄積されている状態になっているのが理由とのこと。

 

8月末になると落ち着くと予想されていますが、それでも35度以上の日が続くと予想されています。

連休のお盆明けも酷暑が続きそうな予想が出ていますが、2020年はいつから涼しくなるのか気になります。

3ヶ月予報では暑さのピークは8月だが9月も厳しい残暑

気象予報のウェザーニュースでは、6月30日時点で9月までの3ヶ月予報が発表されていますね。

西・東日本の今夏(7月〜9月)の気温は、平年より高くなる見通しです。

北日本と沖縄でも、平年並の暑さと厳しい暑さの時期が交互に訪れます。

暑さのピークは8月で、太平洋高気圧とチベット高気圧の張り出しが重なるタイミングで“猛暑”となる見込みです。

3ヶ月予報では8月が暑さのピークになり、太平洋高気圧とチベット高気圧が猛暑を呼ぶと指摘しているのでズバリ当たっていますね。

今年の夏(7月〜9月)の気温は、西・東日本で平年より高く、北日本と沖縄では平年並〜高い予想が出ていますね。

今年の夏は全国的に平年より気温が高く、西日本や東日本を中心に厳しい暑さが予想されています。

 

、8月25日に発表された3ヶ月予報を見ても、9月は厳しい残暑で暖秋続き季節の歩みは遅いと発表されています。

ラニーニャ現象の発生が予想されていて、太平洋高気圧の勢力は平年よりも強い状況が続く見込みで、西日本や東日本は平年より高くなると予想が出ていますね。

 

なので、9月に入っても高温傾向が続き、お彼岸の頃までは残暑が厳しくなりそうですね。

11月頃には全国的に平年並みの気温に戻り、一気に秋が深まる可能性があるとのこと。

2020年は何月のいつ頃から涼しくなるのか時期を調査

暑い寒いの温度感覚は住んでる地域によって変わってきますが、日本の首都(東京)を中心にデータを取ると寒い暑いの肌感覚は以下のようになります。

・暑すぎる:38℃以上
・暑い:28℃~37℃
・ちょうどいい・快適:23℃~27℃
・肌寒い:15℃~22℃
・寒い:8℃~14℃
・冷える:0℃~7℃
・寒すぎる:氷点下

涼しいというかカテゴリーはないですが、快適に過ごせる気温を指すと思われるので、23℃〜27℃くらいになれば涼しいと感じられるみたいですね。

なので、28℃を下回れば涼しいといえるでしょう。

各地の例年の平均気温については以下の通りです。

<札幌>
8月の気温:最高26° 最低 18°
9月の気温:最高22° 最低 13°
10月の気温:最高16° 最低 7°
11月の気温:最高8° 最低 1°
<仙台>
8月の気温:最高28° 最低 21°
9月の気温:最高25° 最低 17°
10月の気温:最高19° 最低 11
11月の気温:最高14° 最低 5°
<東京>
8月の気温:最高31° 最低 24°
9月の気温:最高27°最低  20°
10月の気温:最高22° 最低 15°
11月の気温:最高17° 最低 9°
<名古屋>
8月の気温:最高33° 最低 24°
9月の気温:最高28° 最低 20°
10月の気温:最高23° 最低 13°
11月の気温:最高17° 最低 7°
<大阪>
8月の気温:最高33° 最低 25°
9月の気温:最高29° 最低 21°
10月の気温:最高23° 最低 15°
11月の気温:最高18° 最低 9°
<福岡>
8月の気温:最高32° 最低 25°
9月の気温:最高28° 最低 21°
10月の気温:最高23° 最低 14°
11月の気温:最高17° 最低 9°

あくまで過去の平均的な気温になるので、今現在は温暖化が進み、もう少し平均気温は上昇していると思われます。

10月頃には涼しくなると予想

2020年度、8月〜10月については、日本気象協会から、ほとんどの地域で平年より気温が高くなると発表されています。

それを踏まえて涼しくなる時期を予想してみると、例年よりは秋が訪れるのが遅くなると予想できそうですね。

<涼しくなる時期予想まとめ>

・札幌:9月頃
・仙台:9月頃
・東京:10月頃
・名古屋:10月頃
・大阪:10月頃
・福岡:10月頃

朝晩の寒暖差によっては、涼しく感じられる日が幾分かあるかもしれませんが、概ね涼しいと感じられる日は全国的にも10月に入ってからになるのではないでしょうか。

まとめ

2020年度も猛暑・酷暑が続いているので、涼しい季節が恋しくなりますが、今年は例年以上に猛暑が予想されています。

なので、熱中症対策には例年以上に力を入れる必要がありますね。

お盆明け以降も酷暑が予想されているので注意していきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
パパママハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました