スポンサーリンク

鬼滅の刃神崎アオイの最後は死亡?伊之助と結婚したのかも

アニメ

鬼滅の刃に登場する神崎アオイは蟲柱・胡蝶しのぶの屋敷で怪我人の手当や機能回復訓練をしてくれる人物。

胡蝶しのぶの継子である栗花落カナヲより早く蝶屋敷にいたようですが、神崎アオイはどのような人物なのでしょうか。

今回は神崎アオイの最後や伊之助と結婚したのかについて考察していきます。

スポンサーリンク

鬼滅の刃神崎アオイの最後は死亡?

神崎アオイは最終決戦時にみんなの無事を祈ってる姿が描かれています。

いつ死亡したかは不明ですが、最終決戦後に栗花落カナヲ達と胡蝶しのぶの飼っていた金魚を見つめているシーンがあるので、鬼殺隊が解体される時は、まだ生きていたことが分かります。

なので、その後は普通に余生を過ごしたと思われます。

そんな神崎アオイの過去についてまとめていきます。

神崎アオイの過去は?

神崎アオイの過去は原作では描かれていません。

鬼に家族を殺されている事は公表されていますが、それ以外のことは不明です。

単行本の空きページにて、姉妹が欲しかったので、カナヲに自分と同じ苗字の「神崎」を激推ししていたとの記載があるので、男兄弟しかいなかった、または、一人っ子だったのでしょう。

アオイの男勝りの性格を考えると、弟がたくさんいそうですね。

神崎アオイは最終選別突破してるの?

アオイは最終選別を突破しています。

理由として、隊服を着ていることと、無限列車に向かう炭治郎と話している際、「最終選別も運良く生き残っただけ。そのあとは恐ろしくて戦いに行けなくなった腰抜けなので。」と話しているからです。

また、遊郭編に入る直前で音柱・宇髄天元が蝶屋敷で仕事をしている「女の子・高田なほ」とアオイを任務に連れて行きそうになった時、「なほちゃんは隊員じゃないです!」と抗議がありましたが、アオイはそのまま連れていかれそうになっていますね。

炭治郎達のお陰で任務に行かずに済みましたが、この時のアオイはかなり動揺しているように見えますし、かなり鬼を怖がっていることが見て取れます。

 

神崎アオイは、胡蝶カナエの生きている頃から隊服を着ており、胡蝶しのぶの継ぐ子であれば、柱の許可なしで、連れ出すことが可能なので、おそらく、かなえの継ぐ子だった可能性があります。

ちなみに、霞柱・時透無一郎と同じタイミングで最終選別を受けたそうです。

神崎アオイの呼吸や日輪刀は?

神崎アオイの日輪刀は原作で出てきていません。

呼吸を使うとしたら、水の呼吸を使う(公式ファンブック)ので、恐らく日輪刀の色は水色なのでしょうね。

ちなみに、髪飾りは水色ですね。

胡蝶しのぶが使う「蟲の呼吸」や胡蝶カナエが使う「花の呼吸」は「水の呼吸」の派生なので、もし戦いに行けていたら、しのぶやカナエと同じ呼吸を使えたのかもしれません。

神崎アオイと伊之助は結婚した?

アオイと嘴平伊之助は結婚したことが明らかになっています。

神崎アオイは厳しい性格をしていることが機能回復訓練で読み取ることができますが、伊之助の出会いが彼女の心を大きく変えています。

アオイは伊之助に対して怒る場面が多かったので、そこまで仲が良かった印象も無いですが、最終決戦後に、お盆に乗ったおにぎり貰って嬉しそうな伊之助が描かれています。

2人の馴れ初めは?

初対面は那田蜘蛛山編終了後の蝶屋敷で休養や機能回復訓練をしていた時です。

この時、父蜘蛛のせいで喉を潰されており、さらに負けることを経験してこなかったからか、珍しくネガティブな伊之助が見れます。

「イイヨ、気ニシナイデ」「ゴメンネ弱クッテ」とカタコトで、とにかく凹みまくります。

さらに、体調が回復したら機能回復訓練でカナヲに勝てないので不貞腐れてしまい、伊之助と善逸が機能回復訓練をサボり始めたのでアオイが怒っていますね。

また、遊郭編後に、また蝶屋敷で治療をしている時も「あなたは毒も効きづらいけど薬も効きづらいから気をつけなさいってしのぶ様にも言われたでしょ!!」と伊之助の事を怒っています。

この時、しのぶは、分厚い皮膚を持っていて毒が効かない「ミツアナグマ」というイタチと伊之助が同じだと言っていたそうで、伊之助について分からないことが多すぎてこのような適当な結論に至ったのだと思われます。

アオイは真面目で委員長のようなタイプなので、あまり笑った描写も無いですし、他の女の子と比べて圧倒的に怒っている描写が多いです。

しかし、相手のことを考えるが故の叱責なので、伊之助もアオイの厳しさの中にある優しさに惹かれたのかもしれません。

 

また、神崎アオイは伊之助の行動が予想外過ぎて、頻繁に笑わされるようになったようですね。

なので、厳格に生きてきたアオイにとって伊之助は、自分とは違い自由気ままで癒やしのツボだったのかも知れません。

嘴平青葉は神崎アオイと伊之助の子孫?

嘴平青葉は伊之助とアオイの子孫です。

青葉は植物学者で、青い彼岸花を開発しますが、うっかりミスで全ての青い彼岸花枯らしてしまったそうです。

伊之助とアオイとは正反対で内気な性格をしており、伊之助より伊之助の母・琴葉に似ているような気がします。

青葉という名前もアオイの「青」と琴葉の「葉」を使用したとも考えられます。

ちなみに、アオイは蝶屋敷でしのぶに指導してもらっていたので、簡単な薬なら調合できる程度のレベルがあったようなので、その影響で子孫も学者になったと思われます。

 

あわせて読みたい↓
鬼滅の刃全巻23巻が最安値4400円で読める方法を紹介しています。
1冊あたり200円以下で読めちゃいます!
鬼滅の刃の漫画を全巻安く読む方法!電子書籍サービスで格安・最安値を徹底比較!

まとめ

アオイは怒ってばかりのイメージがありますが、それは皆のことを思うが故の厳しさであり、伊之助が毒のせいで状態が悪かったことを心配して泣いてくれる程、本当は心の優しい女の子です。

アオイにとっても伊之助は予想外のことをする存在で度々笑わされているようで、緊張を解してくれる数少ない存在だったのでしょう。

アオイも伊之助も戦いの後は幸せに暮らしたようで良かったですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメ
パパママハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました