スポンサーリンク

ロシャオヘイ戦記【羅小黒戦記】はつまらないのか面白いのか?評判や口コミ感想まとめ

映画

2020年11月7日(土)から、中国の大ヒットアニメ「羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)」の日本語吹き替え版が全国で公開されました。

羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)は過去にも、小規模ながら日本で上映が行われアニメ関係者やファンの間で評判を呼んだ作品ですが、面白いのかおもしろくないのか気になりますね。

なので、気になる人のために、評判や口コミ感想をまとめてみました。

ロシャオヘイ戦記【羅小黒戦記】はつまらないのか面白いのか?

今回は、日本語吹き替え版上映ということで、豪華な声優陣が勢揃いしています。

  • 上映開始日:2020年11月7日(土)〜
  • 主題歌「Unity」:LMYK(エルエムワイケー)
  • シャオヘイ役:花澤香菜
  • ムゲン役:宮野真守
  • フーシー役:櫻井孝宏
  • シューファイ役:斉藤壮馬
  • ロジュ役:松岡禎丞
  • テンフー役:杉田智和
  • シュイ役:豊崎愛生
  • ナタ役:水瀬いのり
  • キュウ爺役:チョー
  • 館長役:大塚芳忠
  • 花の妖精役:宇垣美里

 

羅小黒戦記(ロシャオヘイ戦記)は、2019年10月に、小規模ながら日本国内でも字幕上映され、ファンや関係者たちから話題になっていた作品です。

2020年6月には、「ユジク阿佐ヶ谷」「池袋HUMAXシネマズ」などで公開されていました。

 

 

この時は、全国の小規模劇場で6月1日〜26日まで公開されており、ロングラン上映されています。

 

日本でも何回か羅小黒戦記(ロシャオヘイ戦記)が上映されていることから、かなり注目が高く集まっている作品だということが分かるかと思います。

 

面白くなければ、日本語吹き替え版まで用意して上映されることかないと考えれるので、面白いのかつまらないのか口コミ感想を徹底的に見ていきたいと思います。

ロシャオヘイ戦記【羅小黒戦記】の評判や口コミ感想まとめ

現在、大人気アニメ鬼滅の刃「無限列車編」が公開されていることもあり、ロシャオヘイ戦記【羅小黒戦記】には注目が集まっていませんが、中には気になっている人もいるのではないでしょうか。

鬼滅の刃に比べれば、劇場で見れる場所が限られていますが、実際に見た方の口コミ感想をまとめていきます。

面白いという感想や口コミが多い

口コミや感想を調査してみましたが、なかに酷評するようなつまらないという意見がなかったことにびっくりしました。

どんな映画も賛否両論分かれるのが普通だと思いますが、非常に評判いいですね。

鬼滅ブームに押されているので見ないと損という意見も。

中国発ということで毛嫌いする人もいるかもしれませんが、映画のクオリティはかなりのもののようですね。

 

どんな所に魅力があるのかまとめてみました。

・声優陣が豪華なのでクオリティの高さは間違いない
・キャラがかっこよくてかわいい
・ジブリにかぶるところがある
・ディズニーにようにストーリーが王道
・戦闘シーンなどはグロくないがかっこいい
・大人や子供も楽しめる

口コミや感想を見てみると何だか見てみたくなる作品だと感じますね。

アニメの関係者や一部のファンの間で話題になっていることから、コアでマニアックな作品を想像していましたが、話は王道でわかりやすく老若男女が楽しめる作品だということがわかりました。

ロシャオヘイ戦記【羅小黒戦記】映画はいつまで公開されるか考察してみました。
ロシャオヘイ戦記【羅小黒戦記】映画公開期間はいつまで?全国の劇場の放映予定を調査

まとめ

本記事では、ロシャオヘイ戦記【羅小黒戦記】はつまらないのか面白いのか?評判や口コミ感想まとめと題してお届けしました。

現在、鬼滅ブームに押されて、ロシャオヘイ戦記は話題になっていませんが、見た方の評判がかなり良いので気になる作品ですね。

鬼滅の刃に押されてしまうと、映画公開が早期に終わる可能性が高いので気になる方は、是非、劇場に足を運んで見てはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
映画
パパママハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました