スポンサーリンク

中森警部の声優はいつから変わった?娘の青子の声優も交代してる

アニメ

今回は名探偵コナンの警察官の中でもレギュラー的存在の中森警部の声優が変わったことについて迫っていきます。

また、中森警部には娘がおり、「まじっく快斗」のヒロインとしても有名ですね。

娘・中森青子の声優も交代していることについても合わせて迫っていきます。

スポンサーリンク

中森警部の声優はいつから変わった?

中森警部といえば、怪盗キッドの逮捕に闘志を燃やす少々気性の荒い性格でお馴染みですが、中森警部の声優は、2019年より、現在担当している石井康嗣さんに変わりました。

2018年の8月にオーキド博士の声優で有名な前任の石塚運昇さん亡くなられてから、現在に至るまで石井康嗣さんが担当しております。

そんな石井康嗣さんが演じている他のキャラクターを一部紹介させていただきますので参考までにご覧ください。

〇ONE PIECE(フィッシャータイガー)
〇HUNTER×HUNTER(ジルバ=ゾルディック)
〇トリコ(重松)
〇FF:U~ファイナルファンタジー:アンリミテッド~(オスカー)
〇機動戦士ガンダムAGE(フロイ・オルフェノア)

中森警部wiki

中森警部とは、どのようなキャラクターなのか少しおさらいしていきましょう。

中森警部は警視庁刑事部捜査二課知能犯捜査系警部に所属し、年齢は41歳、本名は中森銀三です。

風貌は、毛利小五郎と似ていると言われることが多く、違いは髭が一直線か分かれているかで見分ける人が多いようです。

怪盗キッドを逮捕することに闘志を燃やしておりますが、怪盗キッドと対峙するたびに、怪盗キッドに遊ばれているのは言うまでもありませんね。

また、同じ階級の目暮警部と仲が悪く、目暮警部のことを「目暮のタヌキ」と呼んでいます。

次の章では、そんな中森警部と目暮警部と関係性についても、触れていきます。

中森警部と目暮警部は無能?

作中では中森警部と目暮警部は同期という設定で描かれております。

名探偵コナンファンの中では、中森警部と目暮警部が無能だという話題が絶えません。

今回は、その話題について迫っていきます。

それではまず、中森警部の無能ぶりから紹介させていただきます。

怪盗キッドを捕まえる気がない!?

中森警部は、幾度となく怪盗キッドの逮捕に挑戦しておりますが、何度挑戦したら、逮捕もしくは逮捕まで追い込むことができるのでしょうか。

怪盗キッドが有能すぎることもありますが、それにしても「警部」が「高校生」にいいようにやられすぎてると感じざるを得ませんね・・・

シンプルに能力が低い

これも怪盗キッドとの戦いからになってしまいますが、対人戦闘能力や推理力がとても劣っているように感じます。

劇場版名探偵コナン「世紀末の魔術師」では、怪盗キッドに中森警部が潜伏するビルを瞬時に特定された上にエッグを奪取されてしまいます。

 

名探偵コナンファンの中でもよく目暮警部は無能だと思われてしまうことが多々あります。

そんな目暮警部が無能だと思われてしまう行動を紹介させていただきます。

1.最新の機械に弱い
名探偵コナンのとあるエピソードでは、パソコンを「立ち上げる」ことを理解できず、パソコンごと持ち上げる動作と誤解していたことがありましたね。

いくら機械に疎いからといって、少々理解に苦しむ行動です。

2.推理力がない
名探偵コナンでは、目暮警部が誤認逮捕してしまいそうになるというエピソードはしばしば起こりますね。

そのようなキャラの位置づけなのかもしれませんが、警視庁の警部が起こしそうになる誤認逮捕の頻度としては、少々度を超えていると感じてしまいます。

そのたびにコナンの推理に助けられています。

3.音楽には興味がない!?
無能とは少々話題がそれてしまいますが、目暮警部の無能を注目する上では、避けては通れない話題です。

アイドルの沖野ヨーコが以前結成していた「アース・プラネット」を殺虫剤だと勘違いしてしまうことがありましたし、世界的に有名なヴァイオリン「ストラディバリウス」の名前を聞いてもピンとくる様子がないように描かれております。

名探偵コナンの中では主人公や周りの能力が高すぎるので、警察の方が無能なのでは?と思わせるシーンが多くありますね。

2人とも警部とい階級ながら無能ぶりはホント間抜けです。

中森青子の声優が交代した理由

父は怪盗キッドを捕まえることに執念も燃やしていますが、娘は、(怪盗キッド)黒羽快斗に恋心を抱いており複雑な関係ですね。

これまで中森警部の娘・中森青子の声優は、岩井由希子さんや高山みなみさん、藤村歩さん、M・A・Oさんが担当してまいりました。

中森青子はメインキャラクターではなかったため、すでに名探偵コナンで他の担当がある声優さんが持ち回りで担当することとなっていました。

そのため、これほどに交代が多いのです。

しかし、怪盗キッドの人気が上がるにつれ、幼馴染である中森青子の登場回数が多くなったこと、さらには劇場版名探偵コナン「天空の難破船」公開に伴い、「まじっく快斗」のアニメ化を記念し、現在のM・A・Oさんが担当することとなりました。

中森青子の声優まとめ

ここでこれまで中森青子を担当してきた声優さんを簡単にまとめてみたいと思います。

岩井由希子

岩井由希子さんは、1972年1月13日生まれで千葉県八千代市の出身です。

現在はフリーの声優さんで作中では、吉田歩美を担当しております。

幼い少女役を担当することが多い声優さんです。

高山みなみ

高山みなみさんは、1964年5月5日生まれで東京都足立区出身です。

名探偵コナンファンでなくても、主人公・江戸川コナンを担当していることは言うまでもありませんね。

藤村歩

藤村歩さんは、1982年9月3日生まれで東京都出身です。

現在は、所属の賢プロダクションより、2019年4月1日から諸般の事情で無期限の休業となっております。

藤村歩さんから、怪盗キッドの人気上昇に合わせ、中森青子も注目されることとなったため、藤村歩さんから持ち回りではなくなったようです。

M・A・O

※中森青子の現在の声優

M・A・Oさんは、1992年2月1日生まれで大阪府の出身です。

イエローキャブNEXTに所属しており、本名は市道真央という名前です。

「M・A・O」という名前は自分で決めたわけではなく、とある台本にこのように記載されており、本人も顔文字のようでかわいいと気に入ったため、「M・A・O」となったそうです。

まとめ

今回は中森警部と娘・青子の声優について触れてまいりました。

また、2人と関係の深い怪盗キッドや中森警部の同期・目黒警部に触れることによって、2人の名探偵コナンでの立ち位置を改めて確認することができましたね。

今後の2人の作中での活躍に期待です!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメ
パパママハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました