スポンサーリンク

宇髄天元が嫌いで人気ない!引退後の生活がずるい?

アニメ

「鬼滅の刃」遊郭編に登場する柱「宇髄天元」は、ド派手な印象が強いですが、傲岸不遜な態度で嫌いという意見が中にはあるようですね。

実際には愛妻家キャラとして親しまれている天元ですが、人気はどうなのか、引退後の生活がずるいという意見が一部あるので見ていきましょう。

スポンサーリンク

宇髄天元が嫌われる理由は?

「遊郭編」の物語序盤では、傲岸不遜な態度が目に付きますが、物語が進むにつれ天元の魅力が解き明かされます。

まず、天元には嫁が3人いるところが驚きですよね。

愛妻家の天元ですが、現実世界では嫁3人なんてありえないので、容姿にコンプレックスがあった”上弦の陸”妓夫太郎の目線になると妬みの対象になってしまうこともあるでしょう。

また、ド派手な格好も賛否あるようですね。

個人的には、ド派手な天元も、すっぴん姿の天元も好きですが、目の周りの化粧?なんか気になったりしますね。

そこで、鬼滅の刃のキャラの中では天元は人気があるのかどうか見ていきましょう。

宇髄天元は人気あるのかないのか?

過去の「鬼滅の刃」の人気キャラランキングの投票結果です↓

連載開始から3年も経つと、かなり投票数も増え、次々新キャラが登場しているのでランキングも多少なりとも変動していますね。

「鬼滅の刃」ド派手な音柱・宇髄天元ですが、「鬼滅の刃」キャラのランキングでは、あまり人気が高いほうではありませんが、決して人気がないわけでもない。

2020年のデータをみますと、鬼滅の刃全体では13位とまずまず上位ですが、柱の中では9人中8位と柱の中では人気がないようですね。

 

宇髄天元は人気があるのか?と聞かれると、決して好きではないけど嫌いではないと表現されるポジションにいるのではと考察しました。

 

その理由は以下の点が主な要因だと思われます。

・他の柱が戦い続けて死んでいく中で天元は途中で引退して遊んでるイメージを持たれている。
・すでに結婚してるからとかモテるイケメンだから。

鬼の妓夫太郎にとったら、イケメンで嫁も3人いるので、嫉妬の対象になるのは間違いなさそうですね。

人間の世界でも羨ましがられることは間違いありません。

また、他の柱とは違い、引退という結論を選んでいる点についても見ていきたいと思います。

宇髄天元は引退後の生活がずるい?

遊郭編で活躍した天元も、そのあと引退してしまいます。

ここでは、天元がなぜ引退したのかと、その後の天元の生活を、お伝えします。

 

妻との約束を果たした。→『遊郭編』で天元は、消息を絶ってしまった、最愛の妻(元忍びの、くのいち)を探すために炭治郎、善逸、伊之助、禰豆子と一緒に吉原遊郭に潜入するが、上弦ノ睦・堕姫(だき)と妓夫太郎(ぎゅうたろう)と戦うことになり、討ち果たすことに成功。

以前から、妻(雛鶴)に「上弦ノ鬼を倒したら一線を引いて、普通の人間として暮らしましょう」と言われていた。

 

鬼殺隊(炭治郎、善逸、伊之助の成長共に戦い抜いた後輩の成長に安心したのかもしれない。最後まで柱として炭治郎たちを守っていました(責務を果たす)。

 

仲間の言葉→柱の伊黒小芭内から「左目と左手を失ってこれから、どうするつもりだ。」「ふざけるなよ、俺は許さない。」「若手が死にすぎるから柱は煉獄が抜けた後、空席のまま。」「死ぬまで戦え」

上弦ノ睦との戦いで天元は左目と左手を失ってしまいます。

死ぬことが美学ではない「生きてるだけで勝ち」と天元が言うように、生きて嫁を守ることが天元の最大の使命。

これでは、職務を果たせない、嫁を守れないとの判断に至った。

 

天元がなぜ引退したのかは、理由は1つではありません。

いくつかの要因が重なり引退を決意しますが、天元は、「俺ははっきりと命の順序を決めている。」という。「まずは、お前たち(妻)3人 次に堅気の人間たち、 そして俺だと。」3人の嫁の命を一番に優先順位にあげていることが大きな要因として考えられています。

引退後は嫁3人と温泉三昧?

天元は鬼狩りとしてではなく、引退後は、産屋敷邸の警護をし、柱の育成に燃え、お館様の願いでもある無惨討伐の夢を果たすために影で鬼殺隊を支えます。

 

また、天元の温泉が趣味という事で、伊之助と善逸が温泉を掘らしています。

これは基礎体力の向上のためでもあり、そして傷を負った者を癒しにも行く場所にもある。

富岡義勇も連れて行き、後輩にも面倒見が良い兄貴として慕われ仲間の柱にも優しい一面をみせていますね。

 

妻に対しても同様に天元は尽くし約束は守る、よって温泉も治療のひとつとして、遊郭編の戦いをねぎらい3人も嫁がいるのに平等に扱い、人に気配りができるとこが優れている天元。

 

天元はこの『遊郭での戦いで柱でも、忍びでもない生活を選ぶことになりますが、今まで一緒に居ることができなかった妻たち3人とわりと地味に暮らしてるようです。

引退後がずるいと言われてしまえばそれまでですが、天元の価値基準で3人の嫁を最優先に置いているので、最後までそれを貫いており、それはそれでかっこいいと思います。

 

3人の嫁が仲良くいれるのも天元に魅力があるからなのではないでしょうか。

まとめ

宇髄天元は柱の中でも唯一の既婚者で、しかもイケメンで嫁が3人いるということで、妓夫太郎には妬みの対象になっており、死ぬまで戦え引退後がずるいという意見も一部見られました。

引退については賛否両論あるようですが、天元は遊郭編を終え、後輩の成長を見守り、嫁の3人の命を最優先に考え、ド派手な柱から裏方として地味な生活を選ぶことになります。

それは自分の能力をわきまえての判断だと思われ、柱ではなくなりますが、天元の芯はブレていないので、引くことを恥じない生き様もかっこいいと思います。

柱の中は人気がない天元ですが、アニメが放送されることでランキングも変わってくるのではないでしょうか。

最後までお付き合いくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメ
パパママハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました