スポンサーリンク

コナンの登場人物の金持ちランキングまとめ!園子以外に歩美ちゃん光彦も

アニメ

『名探偵コナン』の魅力の一つに、スケールが大きく現実離れした事件が挙げられます。

それらは莫大な資金の上に成り立っていると言えますが、『名探偵コナン』の金持ちキャラの頂点は一体誰なのでしょうか。

考察を交えながら予想をまとめていきます。

コナンの登場人物の金持ちランキングまとめ

各キャラの金銭事情や家庭事情について、見ていきましょう。

鈴木園子の家は金持ち

鈴木園子は、「名探偵コナン」の金持ちキャラと聞いてまず思い浮かべるキャラクターでしょう。

漫画やアニメ、映画では鈴木家の力を使う場面が多くあり、印象的ですよね。

鈴木園子は、鈴木財閥の令嬢(次女)です。

鈴木財閥は国内でも屈指の資産家で、政財界にも影響を与える程の財力と権力を持っています。

父である鈴木史郎が、鈴木財閥の会長を務めています。

 

図書館や博物館、ホテル、ベルツリータワーなどを所持しており、大規模プロジェクトのスポンサーにも頻繁になっているなど、総資産額は計り知れません。

また、劇場版第十九作目『業火の向日葵』では、ゴッホの『ひまわり』を3億ドル(日本円にして約330億円)を落札しています。

常軌を逸していますね。

歩美ちゃんの家は金持ち

少年探偵団のアイドルである吉田歩美は、単行本第72巻に収録されているFile 759 『オオカミ少年』にて高層マンションに住んでいることが判明しました。

映画「世紀末の魔術師」でも歩美ちゃんの自宅が登場しています。

比較的裕福な家庭で育っていることがわかります。

母親と手を繋いで歩くなどの家族の描写はありますが、両親の仕事は不明です。

光彦の家は金持ち

円谷光彦は、常に礼儀正しく誰にでも敬語を使うのが特徴です。

言葉遣いからも育ちの良さが伺えます。

これは、両親が教員であることに影響しているようですね。

円谷家は、テレビアニメ第289話〜第290話にあたる『迷いの森の光彦』で登場しており、一軒家であることは判明しています。

お金持ちとは言えませんが、両親が共働きなため余裕ある暮らしをしていることでしょう。

阿笠博士は金持ち

コナンのサポートを行う発明家の阿笠博士。

彼の存在なしでは『名探偵コナン』は語れません。

 

優れた発明品を度々生み出していますが、金銭事情はどうなのでしょうか。

 

阿笠博士は、研究所兼自宅である建物に住んでいます。

当初は一人暮らしでしたが、現在は灰原哀と暮らしています。

研究所兼自宅は、地上2階、屋上、地下室まで設えられており豪邸と言えます。

江戸川コナンから「作る物はガラクタばかりでジリ貧」と言われていますが、金銭面に困っている描写はありません。

 

また、親戚筋には別荘を持つほどの裕福な者もいますし、企業と発明品を共同開発している描写あるので、阿笠博士もそれなりに裕福だと言えるでしょう。

毛利小五郎・蘭は金持ち

ヒロインである毛利蘭と、その父である小五郎も平均以上の暮らしをしています。

小五郎は言わずもがな探偵をしており、それに加えビルの一階にある喫茶ポアロからテナント収入を得ています。

更に別居している小五郎の妻・英里は法曹界の女王の異名を持つ凄腕の弁護士で、収入はかなり多いと思われます。

工藤新一・コナンは金持ち

工藤新一(コナン)の父である優作は、世界的大ヒット作を生み出している推理小説家。

母の有希子は、元有名女優です。

コナンの姿になる前の新一は、両親が海外で生活をしているため、洋館のような豪邸に一人暮らしをしていました。

その自宅には円形の図書室があり、かなり大きいです。

新一の両親はコナンの養育費という名目で毛利小五郎に1000万を渡しており、かなりの金持ちと言えます。

服部平次は金持ち

服部平次は、「西の服部、東の工藤」と言われるほどの高校生探偵で新一のライバルです。

 

父の平蔵は、大阪府警本部長を務める人物。

母の静華は競技カルタの元クイーンである京美人です。

 

府警本部長の子息ですから、やはり平次も裕福そうですね。

寝屋川市に構える自宅は、大きな日本邸宅です。

白鳥警部は金持ち

白鳥警部こと白鳥任三郎は、警部です。

警視庁に勤めるキャリア組で、エリートと言えます。

実家には鴨井五十吉という執事がいるほどの資産家で、鈴木財閥のパーティーにも参加をしているほどです。

劇場版第3作目『世紀末の魔術師』では、軽井沢の別荘で休暇を取っている様子が描写されました。

三ツ星レストランのシェフをしている伯父もいるようです。

まとめ

『名探偵コナン』の金持ちランキング1位は鈴木園子と断定できますね。

映画やアニメなど作品には欠かせない事件現場やネタの宝庫になっており、やはり、群を抜いていると言えます。

2位は工藤新一。

父親は世界的にも有名な小説家でもあり、豪邸の中には図書館のような書籍コーナーがあるので、総資産は計り知れないですね。

3位は、白鳥警部。

白鳥警部の実家に執事がいるという情報が強かったですね。

4位は服部平次。
5位は阿笠博士。
6位は吉田歩美。
7位は毛利家。
8位は円谷光彦。

このように予想しました。

最下位の光彦も、一軒家で3階建てに住んでおり、それなりに裕福だとわかりました。

『名探偵コナン』には、金持ちのキャラが実にたくさん登場していますね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメ
パパママハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました